時を旅するものたち ~ヴァンヴの蚤の市

IMG_2515.jpg

石畳からしんしんと寒さが昇ってくる2月中旬の日曜日。

大阪からの友人と一緒に、久しぶりにヴァンヴの蚤の市へ。


山と積まれた絵本の中から、お気に入りを掘り出してみる。



続きを読む

スポンサーサイト

2016年1月特別講習 アジア料理に合うフランスワインと真冬の巴里和食

P2010942.jpg

1月の最後の2日間、お箸で和む講習をしました。

春を待ちながら冬を乗り越え、フランスの文化を飲みながら望郷のお皿を囲むひとときを。






続きを読む

2017年1月 ジュラ・サヴォワとアルザスワインで楽しむほっとフレンチ

P2010800.jpg

冷え込み厳しかった1月の巴里。

2017年のCEPAGE、ひときわ温かくスタートしました。


パリ柄の美濃焼きのお皿たち。 年の初めに、岩手・一ノ関の梅森陶器店で購入したお気に入り。



続きを読む

ねこ ねこ ねこ ずっとねこ

P1030454.jpg

ハナトラがウチの子になって1年が過ぎ、この冬も元気にのんびり。

もらいうけたときには1キロ差だったけれど、今は長毛ハナのほうが大きく見えます。






続きを読む

光と水の浄土 ~岩手・一ノ関、平泉への旅

P2010708.jpg

大人はずっと旅の途中。

吉永小百合さんのJRのポスターに書いてあった言葉。

年が明けてすぐ、横浜から東北・石巻へ。 1泊を叔母宅で過ごして向かった先は岩手・一ノ関。

長い間、ずっと行ってみたかった金色の遺産。


続きを読む

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク