2017年2月 コート・デュ・ローヌのワインで楽しむハートフレンチ

P2020062.jpg

毎年2月はテーブルにひときわ増量の愛を乗せています。

布ナフキンのたたみ方レクチャーが、大好評。 

重なるウエーブがエレガントな「バロン」。




P2020012.jpg

① CLAIRETTE DE DIE BRUT

② COTES DU RHONE VIOGNIERその他 GUIGAL 2015年

③ SAINT-JOSEPH SYRAH 2015年

④ COTES DU RHONE VILLAGES SIGNARGUES GRENACHEその他 2015年

P2020204.jpg
P2020066.jpg

蚤の市で昔、買い求めたハートのキャンドルスタンドを2個、センターにしつらえ。

P2020087.jpg

アミューズ2品。 「豚ひき肉と茄子のそぼろディップ」 「マルマンデ・トマトジュースと生クリームのスープ」

P2020091.jpg

前菜は 「イワシのオレンジマーマレードマリネ」

P2020211.jpg

メインは 「鶏肉のローストとレンズ豆の煮込み バジルバターソース」

P2020146.jpg

今月のフロマージュ、「小さな小さなヌーシャテル」 おひとりひとつずつ。

P2020216.jpg
 
デザートは 「チョコレートチーズケーキ」



ハート爛漫のテーブルに、にこにこなお顔の生徒さんたち。

分ければ増える愛、 優しく生きるための栄養剤、ワイン。


18年目のCEPAGEも、思いやりを溶かしこんだお皿を並べたい。

今日も乾杯の花が咲くように。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう💗

18年目おめでとうね、ママ♡
何人の方を笑顔にしてきたんだろう。感謝でいっぱいですね♡
私もいっぱい笑顔になれました。ありがとうね♡

私のほうこそ。

☆nagisa ちゃん

17年間で、パリと日本で25000人ぐらいの皆様にご参加いただいてます。日本は2009年からなので3000人ぐらい。パリのこのテーブルは、ワイン講習、カルチャー講座、パン、お寿司などなどで、のべ22000人です。 ありがたいことです。

みなさまから笑顔をいただいて、感謝の気持ちを今日も明日もさらに楽しい内容にするようにして、お返ししていきたいと思ってます。

「ありがとうね」の「ね」がなぎちゃんらしくて、とても可愛い。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク