時を纏う布 ~ギメ美術館

IMG_0684.jpg

3月末にパリへ戻り、しばらく自分のための春休み。

パリ16区、東洋美術を集めたギメ美術館。


話題の展示会は「KIMONO」。 17世紀からの松坂屋所蔵の貴重な小袖のコレクション。


続きを読む

スポンサーサイト

ワインの洞窟 ~LES CAVES DU LOUVRE

P1030355.jpg

パリ暮らしで知らなかった場所を、日本からの友達に教えていただくことも多い。

9月後半の土曜日、仲良し女友達4人でパリ1区のワインカーブへ。





続きを読む

季節が動くとき

P1020632.jpg

いつまでも半袖で歩けた八月、九月。

例年秋への転換が早い巴里にしては珍しい、季節ののりしろ。








続きを読む

夏色の小路

P1020030_20160716054024874.jpg

パリのカフェで道行く人を眺めながら飲むディアボロ・マント。

ミントシロップとレモネード。 

パリ3区、マレ地区の午後に。



続きを読む

帽子を変える時期

IMG_0692.jpg

4月2日に、羽田空港からパリ・シャルルドゴールへ。

いつものパリ暮らし、しばらくは春休みのお子様パンレッスンを連続で実施。

週末は、少しだけのんびり。 

最寄りの郵便局の外壁タイル、消印マークが好き。



続きを読む

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク