2016年10月29日 ワインの聖地・ボルドー探求の旅 ~広島からフランスワイン10大産地へ

IMG_0023.jpg

今回で通算4回目となる広島CEPAGE。

夏に折り鶴タワーから原爆ドームのそばを流れる川を見た時、秋のテーマが心に浮かびました。

河と空と、人が織りなす美しい共通点。 広島をボルドーに。





P1030823.jpg




広島には、心から尊敬できる親友夫妻が暮らしています。

広島CEPAGEは、ふたりの真心。 今回も会場の扉には志郎さん手作りのお知らせ。

P1030825.jpg

当日だけでなく、前日から泊めていただき、買い出し、仕込み、前夜祭も。

P1030828.jpg

HIROSHIMAの文字が嬉しいウエルカムプレート。

ボードの前で

今回はホワイトボードに、ワイン産地の地図を貼っていただきました。

P1030843.jpg

ワイン柄のペーパーナフキンと、今回のお土産は金色のエッフェル塔。

しろうさん

高木志郎さんの開会の言葉で幕開け。 瀬戸内のワイン王子、この日も爽やか。

IMG_0024.jpg

ワインは全て、パリから広島へ直送。 

乾杯のアワは

① CREMANT DE BORDEAUX BRUT セミヨン100%

P1030845_20161113140542a48.jpg

アミューズは、パリの食材で作る3種のカナッペ。

①鴨のスモーク ②タラマ海老 ③レバームース

IMG_0025_201611131405108c7.jpg

白ワインは

② ENTRE-DEUX-MERS 2015年

P2000002.jpg

炙りお刺身サラダ 柚子ジャムドレッシング。

P2000847.jpg

和風スパイシータブレ(クスクスのサラダ)。

IMG_0026.jpg

1本目の赤ワインは

③HAUSSMANN CUVEE DE L’OPERA 2014年

パリの記念すべきモニュメント・オペラガルニエを作ったオスマン氏の末裔がプロデュース。

P2000849.jpg

牛肉とキノコの赤ワイン煮込み 広島ボルドレーズ風。

宮崎和牛をホロホロに、ソースには「カープソース」を隠し味。

IMG_0027_20161113140513714.jpg

2本目の赤ワインは

④  PUISSEGUIN-SAINT-EMILION 2014年

P2000853.jpg

フロマージュは、秋の到来、「MONT D’OR」

IMG_0028_20161113140524d4f.jpg

デザートワインは

⑤ LOUPIAC 2015年 ボトリティス・シネリア(貴腐菌)から作られる甘美な雫。

P2000856.jpg

デザートは フランスの栗をたっぷり、マロンケーキ。

P2000857.jpg

ボルドー、サンテミリオンの思い出は、カヌレ。

卵白をワインの清澄に使っていた頃、残りの卵黄だけで作ったもっちりした伝統焼き菓子。

さつきちゃんの煎れてくれる美味しい紅茶と共に。

さつきちゃん

最後はサプライズに泣かされた 「みほ紙芝居」。

最近の私の活動を、さつきちゃんが写真で宣伝してくれました。

集合写真

13名の広島のゲストの皆様、志郎さん、さつきちゃんと全員で記念撮影。



訪れるたびに、瀬戸内のぬくもり・広島がどんどん好きになります。

次回は、来年初夏の頃、広島をブルゴーニュに。



この日の様子は、レンタルスペースSPACIAのブログにも書いていただきましたのでぜひご覧ください。

ご参加いただいた皆様、全力でサポートしてくださった志郎さん、さつきちゃん、

広島の力強い「赤」、熱気を感じる時間をありがとうございました。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広島をボルドーに!

広島の空と河を真剣にみつめ、皆さんとのひと時を全力で大切に共有するみほさんの人柄に

今回も深い肝銘を受けました。

愉しくて素敵なボルドー探求の旅、いまだ余韻に浸っております。

次回「広島をブルゴーニュに!」

待ち遠しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!



大好きな広島

☆shiroさん

広島CEPAGE,回を重ねるごとに和やか度が増して、楽しくてたまりません。
志郎さんとさつきちゃんが準備からお声掛け、当日の支度から片付けまですべてを請け負ってくださって、
私は安心して甘えさせていただいてます。

自分一人で出来ることは小さなことですが、お二人の応援のおかげで大きな希望を具体化できてます。

次は、広島をブルゴーニュに。お話したいこと、あれもこれも、たくさんあります。
黄金の丘を一緒に飲み歩くような、グランクリュ街道が見えてくる講習ができるよう努力します。

これからもずっとずっと、よろしくお願いいたします。


ありがとう

今回も広島セパージュ開催してくれてありがとう🎵
本当に楽しかった。
広島を、もっともっとすきになって貰えるよう頑張ります!
そして、来年こそは!ワイナリーツアー3人でまわろうね。つれてってねー。

ワイン産地巡り

☆さつきちゃん

指が大変な時に、またしても全力で助けてくれてありがとう。
終わったあとで、ふたりが箱にグラスやらお皿やらをまとめながら、「みほちゃん、ちょっと休んで」とまで言ってくれることに泣けました。

広島の好き度は天井知らずで、行くたびに、広島に、おふたりに、みなさんに恋しています。

来年はフランスを一緒にまわれることを楽しみにしています。
返しきれないご恩、フランスで5%ぐらい、返したいから。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク