美食の止まり木

DSC02381.jpg

みなとみらいに近い横浜・馬車道。

静かなビルの地下に、食通が静かに集まると言われる名店があります。

「北」。




期待でどきどきしながら予約の時間ちょうどに伺ってみると、30代のご主人、奥様が自然な笑顔でお迎えくださいました。




DSC02394.jpg



美しく磨きこまれたカウンターで、大将のおまかせでいただきます。








DSC02382.jpg

まずはビールで乾杯! 今夜は食&お酒に精通したSさんとご一緒に。




DSC02383.jpg

つきだしは、タコと、カニの煮こごり。



DSC02384.jpg

イカの甘さにうっとり。


DSC02391.jpg

日本酒をいただきます。弁天愛山、夢醸など・・・・・



DSC02387.jpg

カワハギの肝あえ。これは日本酒が進みすぎますね。


DSC02388.jpg

なめたガレイの塩焼き。 粗めにおろされた大根おろしが、味を引き締めます。


こちらのお店、シックな器は奥様のご趣味だそうです。



DSC02390.jpg

イワシのつみれ、しゃきしゃきのレタスと一緒に温かい出汁で。


DSC02389.jpg

自家製のカラスミを切ってくださいました。珍味の中でも、カラスミは特に好きです。



DSC02396.jpg

茶碗蒸しは、うっとりするほどなめらか。



DSC02393.jpg

握りは小ぶりで、丁寧。白身から始まって終わりなくいただきたい気持ちです。


DSC02392.jpg

DSC02395.jpg

DSC02398.jpg

アナゴはふわふわ。

DSC02399.jpg

ごく軽くしめたシメサバは、薄く3枚に切って握ってあります。


DSC02397.jpg

黄金色のウニの握り。 すり身が入った濃厚な卵焼き。



横浜でご自身のお店を開くときに、北のほうに住む同業の友人からたくさん励まされたから
「北」という名前にしたのです・・・というようなお話を気さくに聞かせていただきました。





年齢を重ねると、たいがいのお店に行っても緊張はしなくなります。



学生を終えて、社会人になって、自分で収入を得ることができるようになった20数年前の若かった自分の最大の願いは

「お寿司屋さんのカウンターで、どきどきしないで、好きなものを食べること」 でした。




プロの技を見せていただきながら、職人さんの生き方を味わう「寿司」という舞台。



これからも有難くいただきます。  ごちそうさまでした。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピノミホさん

本当においしそう。(写し方もとてもお上手ですね)
「お寿司屋さんでドキドキしないで....」
自分の場合を思い出して可笑しかったです。
私なんてもっとちっちゃい夢。
自分で稼げるようになったら「バケツ一杯のフルーツ(いちご)ヨーグルトとバケツ一杯の信玄餅が食べたい!」でしたよ
いまだに実現できるかもしれませんがあとで来るツケ(脂肪)のため怖くて実行できていません。
そろそろパリへ帰国ですね
またパリからの色々なお話を聞かせてください。
楽しみに待ってます。
お気をつけてお帰りくださいね

Kao

お寿司\(^0^)/

ピノちゃんこんばんはv-483

とっても素敵なお寿司屋さんv-377ですねv-411
私はあまりに馴染みすぎたお店に入り浸ってしまって、ドキドキv-351が無いなぁ。。。
長~く働いているv-216v-215v-87しイイカゲンもう悟っても良い歳v-16なのですが、
一人でお寿司屋さんv-377には行けないですv-393
ピノちゃん一緒に行ってv-413

最後に沖縄まで日帰りの旅v-233で、
本当に眼一杯な日本v-496滞在でしたね、
そして12月v-276なんてあっという間ですよね、
またピノちゃんにお会いできるの楽しみに頑張りますv-91

パリv-498までどうぞお気をつけて、良い旅をv-233

No title

本当に美味しそうなものばかり。
見ているだけでも、幸せな気持ちにさせていただいてます。
美味しいものいっぱい食べて、また体にも心にもエネルギーを蓄えて
パリにもどって来られるのを楽しみにしています。
そして、お会い出来たら、たくさんお話したいです。
どうか、機中もリラックスできる良い旅となりますように・・・。

可愛い夢

☆KAOさん

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

バケツ一杯のフルーツヨーグルト&信玄餅ですか♪素敵な夢ですね。
ということは、KAOさんは信玄餅の産地のご出身なのでしょうかー。

パリへ数時間前に帰りつきましたが、今夜は日本から抱えてきたうなぎのかば焼きを夕食にします。当分、和食好きは収まりそうもありません。

行きますよー!

☆小鞠ちゃん

私もひとりで初めてのお店のカウンターに行くのは非常にドキドキします。
横浜の地元では、なじみのお店にごあいさつに伺う機会が多いのですが、今回の滞在はこのお店もそうでしたし、また他のお店も知ることができて楽しかったです。

小鞠ちゃんのおなじみのお店、大将のお店も他のお寿司やさんも、ぜひご一緒させてください~。食べっぷりには自信があります♪

沖縄では2時間のステイだったので、空港内での食事でしたがまたゆっくりいつか沖縄を食べつくす旅に出かけたいと思いました。

さっき戻りました

☆yaecoちゃん

ただいま~!予想どおり、やっぱりこっちは寒いねー!
家の中に暖房が入って、ぬるく暖かいけれど、外はびしっと寒いわ。

毎度の日本で今回もずいぶんと食べました。
後半は体重計にも乗らず、最終日の荷づくりで、スーツケースを持って計測したときに
またまたビックリ&猛反省した次第です。

BOYSは風邪などひいていませんか?

近日中にぜひお会いしておしゃべりしましょうね。

大人のお食事

お任せで。

こんな素敵なお店で言ってみたい。
私は今でも出来ないかも(苦笑)

プロに任せた、旬の本当に美味しい物を頂く。

なんて贅沢なのでしょう。
ピノミホさんのブログを見るたび、行きたいお店が増えていきます。

おまかせ。

☆こぶたちゃん

「おまかせ」っていいですよね。言葉の響きも好きなのです。
特に初めてのお店で、何をいただいたらいいのか迷うときは
まずは、おまかせでお願いしてみるようにしています。

からすみも、カウンターにいらした他のお客様がご注文なさったものだったのですが、チラっと投げた私の視線を大将は見逃さず、
「お切りしますね」って。

そういう瞬間、食いしん坊としては大感激。

「北」は夜おじゃまして飲んだ場合には、かなりの贅沢になると思いますが、頻繁ではなくても季節ごとや、年に1,2度でも伺えるようになりたいです。

いつかこぶたちゃんとも並んで飲みたいわ。珍しい日本酒がたくさんありましたよー。




プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク