2017年2月22日 CEPAGE猫部 肉球の小さな1歩

P2020192.jpg

にゃんにゃんにゃんの猫の日、念願の会をスタートさせました。

CEPAGEの、猫を愛するメンバーで「巴里・猫会議」。 猫愛を語り、猫と未来を夢見る時間。

スペシャルデザート、「ガレット・ニャロワ」はパティシエMちゃん作。




IMG_2905.jpg

初回の公募は私を含めて9名。

3時間のランチ会、参加費は22(にゃんにゃん)ユーロ。 
9名全員分をフランスと日本の動物愛護団体へ寄付していきます。

P2020172.jpg

猫柄クロスの上に野菜たっぷりの前菜を並べ。

P2020166.jpg

紙ナフキンも猫柄。

P2020177.jpg

牛肉しゃぶしゃぶサラダ ソース味。

P2020189.jpg

Yちゃんからの差し入れのブルゴーニュでカンパイ再び。

P2020165.jpg

テーブルで、めいめいに自己紹介、猫歴を語る。

P2020163.jpg

猫小鉢を用意して、

P2020178.jpg

CEPAGE土鍋を火にかけて、

P2020180.jpg

メインは、おでん。「ちくわぶ」の存在意義について意見交換。

P2020182.jpg

湯気の中に、優しさがゆらゆら。

P2020184.jpg

何かのはじまり、おめでたい日はお赤飯。

お茶碗ももちろん猫。

P2020187.jpg

フロマジュリーヒサダさんからの差し入れのチーズ。

IMG_2908.jpg

ガレットニャロワに入っていた、手作りの猫フェーブ。

王冠をかぶり、フェーブもお守りにいただきました。

IMG_2914.jpg

なぎちゃん作の、猫パスケース。 参加者全員へのプレゼント。 猫チャームがゆれる。

P2020194.jpg

ヒロコちゃん作の、猫ハンコ。 これからも ネコを熱く押していきます。

IMG_2288.jpg

我が家の招き猫、トラとハナはいつでもマイペース。

先代トラの死から、ふたりをもらい受け、猫生活を続ける中で考えたことが、この日、動き出した。


これからは2~3か月に一度、CEPAGE猫部を開いていきます。

子供たちのプチ猫部も計画中。 


小さな小さな、プニプニの肉球。

愛おしく想う気持ちが春の窓辺にくつろいでいる。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とら はにゃ にゃにゃい〜(可愛い〜)❤💓💕💞❤️

No title

CEPAGE猫部「巴里・猫会議」の初回開催、おめでとうございます。

猫愛に溢れるみなさんに囲まれて、トラちゃんハナちゃんもうれしいニャンコの日でしたね。

おやつには、ちゅ〜るもう1本!でしたか?ー笑

すべてが繋がっていくことを お空のトラちゃんがいつも見守っていますね。

「日本・猫会議」も期待していまーす。

なんて素敵な集い!

ピノミホさん、

毎年、新しいことにチャレンジされるピノミホさん。
2017年は、猫会議始動ですね!
素晴らしいです。
猫尽くしのテーブルに、猫をこよなく愛するメンバー。
これからどんどんメンバーが増えていきそうですね^^
次回の集いが今から楽しみです。

そして、少し大人っぽくなったトラちゃん、ハナちゃん。
モフモフのボディにぷにゅぷにゅの肉球、
夏に再会できることを楽しみにしています~♪

ちゅるちゅる💕

貴重な会に参加でき皆様と熱い話ができて感無量な1日でした。
「猫部やるよ~!」っていってから名に作ろうとウキウキして布屋さんに猫柄を買いに行ったり
カルトナージュ試行錯誤したり、チャームを見つけて心の中でガッツポーズしたり(笑)

皆さんの愛が本当にあふれた時間。絶対に毎年思い出すと思います💗
ご飯どれも最高でした。いつもありがとう❤
これからもよろしくにゃ💗

ありがとにゃん

☆ひでよちゃん

ひでよちゃんも猫語が操れるようになってなによりですにゃ。今後ともよろしくにゃお。

また猫愛を爆発させて楽しい時間を過ごしましょう。

日本支部も。

☆ Roo ちゃん

パリ支部を日本支部よりも先に発足させましたが、 Roo ちゃんもパリCEPAGEのOGとして
この猫部も名誉顧問になっていただきます。

いつもトラハナに美味しいおやつをたくさんいただき、ありがとうございます。
この日も、ちゅ~るちゅ~る、もちろんもう1本!でした。

日本支部の集会も、どこかで、きっと開催できると思います。是非ともご参加くださいね。
「みんなのニャンコのスライドショー」も良いかなと思ってます。

ワンコもニャンコも

☆Florileges*S さん

2017年度の新しいこと、猫部で始まりました。
テーブルを全員で囲める都合上、この人数でしたが、実際はもっと多くの方が参加を希望してくださいました。また季節ごとに猫で繋がる人生論をほのぼの語る会として継続していきます。

Florileges*S さんもアレンくんを飼う前に、ニャンコを飼っておられましたね。
CEPAGE OGとして、ぜひ猫部にも顧問参加してください。

次は夏ですね、トラハナも待ってます。昨年いただいたクッションのトラも一緒に。

初回プレミアムプレゼント、ありがとう

☆nagisa ちゃん

猫のことで何かを始めたい。そんな気持ちをかなえてくれてありがとうございました。
猫柄クロスも、ワインカラーの布地も、猫チャームも、すべてにnagisa ちゃんの気持ちがこもっていて
みんなも大喜びでしたね。 私も大切に使わせていただきます。
初回参加のみんなの素敵な記念になりました。 

日本でも猫部が開催される時は、パリのこの日のことを語りに、ぜひご参加ください。
ずっとずっと、猫部でよろしくにゃ。

No title

猫三昧の猫の日~
かわいい!
もちろんトラハナちゃんはいつもかわいい!

耳が尖ってる猫小鉢
実はうちにも何個かあります~
かわいいですよね

猫小鉢

☆とら猫の母さん

コタツで甘えるトラくん写真にさきほど癒されたところです。まだこんなに日本が寒いとは予想を超えておりました。

猫小鉢、お持ちでしたか。可愛いし、使いやすいしとっても気に入っています。これ、鉢以外にお皿シリーズもあって、お皿セットですとお魚の骨の柄も1枚ついているんですよ。

猫茶碗も使いやすいし、猫タッパーも先日購入してしまいました。猫柄中毒。
日本の雑貨屋さん、どんどん猫柄のモノが帰国のたびに増えていて、今日もダイソーやキャンドゥーで
思わず買いだめしました。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク