2017年4月 コルシカとプロヴァンスのワインで楽しむ春の南仏料理

P2070844.jpg

春から初夏へ、パリの空がどんどん変化しています。
窓から入り込む陽射し、夕暮れがいつまでも続くようになった4月。

3連休やバカンスに備えて、旅に役立つ情報をたくさん込めた講習を。




P2070952.jpg

フランス10大産地の中で、コルシカ(コルス)とプロヴァンスは2つでひとつのくくり。

① SURPRISE PARTY  COTES DE PROVENCE 2015年

② RESERVE DU PRESIDENT  CORSE 2015年

③ A CASETTA CORSE 2015年

④ BANDOL 2012年

P2070957.jpg

朝市で見つけたオリーブ柄のクロス、ハーブの寄せ植えを飾って。

P2070896.jpg

アミューズは 「2つの味のタルトソレイユ」

マスタード味、バジルペースト味の食べ比べ。  パイをひねった形が真夏の太陽。

P2070841.jpg

前菜は2品は、「ホワイトアスパラとミニホタテのガーリックバターポワレ アンチョビポン酢オイル」

「バジルトマトサラダ スパイシー仕立て」

P2070899.jpg

3月~5月が旬のホワイトアスパラ。

P2070901.jpg

スペイン産の真っ赤なトマトにフランス・マルマンドのトマトジュースにタバスコを加えて浮かべました。

横浜野毛の名店「ウミネコ」のスペシャリテをアレンジさせていただきました。

P2070810.jpg
P2070848.jpg

めいめいに、お皿に取り分けて。 緑のお皿は夏になると使いたくなるポルトガル製。

P2070852.jpg

メインは 「鶏肉のプロヴァンサルロースト ジンジャーバルサミコソース」

P2070856.jpg

盛り付けレッスンも兼ねています。 19世紀のジアンのアンティーク皿に。

P2070858.jpg

今月のフロマージュ TOMME CORSE  いちじくのジャムと共に。

P2070972.jpg

デザートは 「いちごソースの豆乳プリン」



パリから旅する地中海。 海も風も紺碧の美しさ。

フランスで最初にワイン造りが伝わった地、プロヴァンス。


お肌の光合成に、この夏、足を伸ばしてみませんか。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク