2017年5月 ワインの聖地 ボルドーで楽しむ初夏のワインパーティー

P2080136.jpg

フランスの、そして世界の、偉大なるワイン産地、ボルドー。

誰もが知る産地を、さらに詳しく。 
明日、ボルドーの地に立ちグラスを持ちたくなる講習を。



P2080339.jpg

① CREMANT DE BORDEAUX BRUT

② CLARENDELLE  2014年

③ CHATEAU THILEDE-GRILLON 2009年

④ SAUTERNES 2015年

P2080341.jpg

ボルドーを特集した日本の雑誌は情報量たっぷり。

P2080139.jpg

葡萄柄のクロス、葡萄柄のお皿、ナフキンリングもナイフレストも全部葡萄。

P2080365.jpg

アミューズ6品をテーブルに運び、パーティのはじまり。

P2080374.jpg

「2種のプチカナッペ」 

P2080258.jpg

「ブロッコリーとキウイの冷製スープ」

P2080370.jpg

「いちごとモッツアレラ、ミントのカクテル」

P2080371.jpg

「アボカド、トマト、小イカのスパイシーマリネ」

P2080188.jpg

「にんじんとコリアンダーのピリ辛サラダ」

P2080373.jpg

「マッシュルームの明太焼き」

P2080152.jpg

続いての和風パスタは、ジアンの桶のような大鉢で

「ツナとポワロー、ズッキーニのさっぱりパスタ」

P2080303.jpg

仕上げはテーブルで、レモンの皮を削ります。

P2080379.jpg
P2080385.jpg

ローストポークは、ローリエをもりもりにあしらって焼きます。

P2080386.jpg

「ローストポーク ブルーベリーの赤ワインソース」

付け合わせはマッシュポテトのゆかりをふりかけました。

P2080239.jpg

簡単ソースでお肉もしっとりと。

P2080311.jpg

今月のフロマージュ 「 ROCHE BARON」

オーヴェルニュ産、灰熟成のブルーチーズ。

P2080241.jpg

貴腐ワイン・ソーテルヌの甘美な味わい。

P2080316.jpg

デザートは 「胡麻の和風ブランマンジェ」


フランス10大産地探訪、何度でも訪れたくなる葡萄の里。

7月からはパリ~ボルドーがダイヤ改正で2時間ちょっと。

今年の葡萄と今年の自分を重ねる旅を、いざ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク