FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年10月 フランスレアワインで楽しむ秋のワインパーティー

P2260929.jpg

9月よりも秋が元気な10月。

オレンジ色のテーブルにカラフルなかぼちゃをたくさん乗せてオトナハロウィン。






P2260927.jpg

フランスワイン産地の4地方から、フランス暮らしで飲んでおきたいセレクション。

① BLANC FOUSSY BRUT LOIRE地方

② CHIGNIN-BERGERON 2015年 JURA=SAVOIE地方

③ CASSIS 2016年 PROVENCE地方

④ COLLIOURE 2015年 LANGUEDOC-ROUSSILLON地方

P2290107.jpg

ロワールのシュワシュワで乾杯。 秋の気持ちよい風を窓全開で浴びながら。

P2260921.jpg

横浜のねこ友達でジュエリーデザイナー・北山氏に特別オーダーの
「CEPAGE」ナイフレスト、デビュー。

P2290103.jpg

アミューズ3品をまずはテーブルに。

P2280922.jpg

「サーモンとフロマージュブランのカクテル」

P2280920.jpg

「かぼちゃのスープ」

P2290235.jpg

「生ハムいちじく胡麻ソース」

P2290239.jpg

ブイヨンは使わず塩茹でしただけのかぼちゃを生クリームでのばして。

仕上げにエメンタールチーズとシナモンを。

P2290242.jpg

フロマージュブランはヨーグルトでも代用可。 

生ハムいちじくはピリ辛の胡麻ソースが好評。

P2290111.jpg

続いての3品は、

P2260975.jpg

サヴォワの個性豊かな白ワインに合わせて、

P2290247.jpg

「タミエ・ド・サヴォワチーズ 葡萄を添えて」

P2290113.jpg

「明太チキンナゲットピンチョス」

P2290112.jpg

「海老と黄桃、アボカドのマリネ マヨ柚子胡椒」

P2290248.jpg

少しずつ、可愛く楽しく。

P2290250.jpg

どーんとノルマンディーの大皿で

「キノコ、ベーコン、ポワローのパスタ カレーマスタードクリームソース」

P2290256.jpg

ニトリのスキレットで熱々をお一人分ずつ、 一緒に炊きたて白米も。

「生姜照り焼きハンバーグ カマンベールポテト添え」

P2290258.jpg

とろとろにオーブンで溶かしたカマンベール。

P2260991.jpg

ふっくらハンバーグは、半分以上が野菜のみじん切りなので柔らかく、ヘルシー。

P2290261.jpg

「マロンマスカルポーネパフェ」  秋と言えば栗なのです。


四季が巡る、雲が動き、風が変わる。

毎日が駆け足で進んでも、グラスを持つ手はあせらない。

今日の良いことが注がれる時、繰り返される実りを胃袋に刻む秋。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。