FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年10月特別講習 日本のワイン、日本酒で楽しむ秋の巴里母和食

P1110297.jpg

この秋最後のパリでの仕事、自分が最も得意とする和風味で。

進化を続ける日本のワイン、作り手の個性と志の高みがこめられた日本酒と。


伝えたい、懐かしくて新鮮な故郷の味覚。






P1110289.jpg

今回の酒も、横浜弘明寺・ほまれや酒舗さまからアドバイスをいただき、

① グレイス茅が岳山麓  中央葡萄酒造株式会社  甲州  2017年

② 純米吟醸 ささら あたごのまつ 冷卸 宮城県・新澤醸造

③ 富久長 ひやおろし 純米吟醸 秋桜 広島県・今田酒造 

④ ゆうほのあお 純米酒 遊穂 石川県・御祖酒造 

⑤ グレイス茅が岳 中央葡萄酒造株式会社 マスカットベリーA  2017年

日本酒は私の母方の故郷・宮城の酒や、杜氏さんが「ミホ」さんの2つの蔵など。


P1110300.jpg

クロスと食器でテーブルはガラリと変わります。

テーブルセンターはIKEAの北欧スタイル。 黒地ストライプの生地に帯の感覚で。

P1110307.jpg

居酒屋ミホの御献立は10品。 1品ずつ運びます。

「なめたけアボカド 食べるラー油をかけて」

P1110310.jpg

「佃煮卵焼き」 玉葱と鰹節の甘辛佃煮を巻き込みました。

P1110316.jpg

「レバーパテの大根おろし添え」 わさびと醤油も少しだけ。

P1110319.jpg

「明太マカロニサラダ」 ゆで卵のざく切りと野菜と、刻み海苔もたっぷり。

P1110321.jpg

「ちくわとクリームチーズのわさび&塩昆布和え」 白和えのように。

P1110328.jpg

「新潟・車麩のさっと煮」  9月に日本で旅した阿賀川の道の駅で購入した麩。

P1110331.jpg

「鮭とキノコのバター醤油蒸し」 

P1110336.jpg

「鶏むね肉のレモンあんかけ」 レタスもたっぷり。

P1110340.jpg

「野沢菜混ぜごはん」 長野で購入した野沢菜を炊きたてごはんに。

P1110344.jpg

デザートは 「ブリオッシュのあんこバター」



大皿・大鉢に盛り込んだり、小鉢を並べたり、見慣れた食卓がそこにある。

和のテーブルはお箸を持つみんなの手が笑ってる。


今はもういない祖母や母の割烹着姿が大好きだった。

エプロンをしめ、作り立てのおかずを勢いよく運ぶ自分はパリのおかあさん。


異国の実家へ、ようこそ、おかえりなさい。

扉を開けるとき、会えて嬉しい気持ちがこみ上げてくるのです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。