ノエルへ向かう商店街

DSC00992.jpg

パリ左岸の老舗デパート、ボンマルシェ。 創業は1852年。

数あるパリのデパートの中で、私はここが一番好きです。


仕事を終えた夕方、バスに飛び乗り15分ほどで到着。




DSC00996.jpg

キラキラのウインドウの中はセンスのいいディスプレイ。




DSC00997.jpg

例年小さい子が喜ぶような動く人形が飾られていることも多いのですが、今年はとても大人っぽく。



DSC00998.jpg


中の吹き抜けの様子。



DSC00994.jpg


こちらはボンマルシェの食料品館、「グラン・エピスリー」



DSC01006.jpg


世界中の食材、ワインが揃っていてずっと居ても飽きません。

今日は魚売り場で、新鮮なマグロを買いました。今晩はマグロ漬けどんぶりにします。



DSC01007.jpg

チーズ売り場も大充実。 ここにある海藻が入った塩バターは驚く美味しさ。





DSC01002.jpg


ボンマルシェの隣にある 奇跡のメダル教会、

LA MEDAILLE MIRACULEUSE



DSC01000.jpg


ここには優しい日本人のシスターがおひとり、いらっしゃいます。

ボンマルシェに行ったあとには必ず寄ってみます。

この日も「ノエルは日本へ行くの?」と聞かれました。



DSC01009.jpg


バスに乗って15区へ戻ります。 商店街はそれぞれの飾りで夜はひときわ美しく。



DSC01013.jpg

15区の区役所です。 パリに来てからずっと15区に住んでいるのでお馴染みの建物。



DSC01015.jpg

第一次&第二次世界大戦の慰霊碑。


DSC01029.jpg

家の近くのお花屋さん。


DSC01030.jpg

チョコレート屋さんは今がかき入れ時です。


DSC01031.jpg

本屋さんでクリスマスカードを買って。



DSC01034.jpg

八百屋さんでリンゴを選び。




DSC01037.jpg

新しいメガネを新調しようか少し迷い。(いつもはコンタクトです)



DSC01038.jpg

お惣菜屋さんで生ハムとサーモンを。



DSC01043.jpg

両手にずっしりの荷物を抱え家路を急ぐと


オレンジのi-pod shuffleから、B’Zの「いつかのメリークリスマス」が流れ。







パリの師走から、日本の師走へ、もう少しで移動します。


明日は2009年のパリでの仕事納め。


立ち上るシャンパーニュの泡のように、幸せな気持ちを盛り上げて頑張ります。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
ちょっと気温が高い一日でした・・・。あとちょっとでクリスマスという実感があまりないまま毎日過ごしているけれど
街に出るとクリスマスの飾りつけやショーウィンドーのデコに気持ちが高ぶります♪

クリスマスの人ごみの中にいても きっとMihoちゃんのアンテナはあちこちに向いて
生活を楽しく美しくするヒントを集めているんだろうなと想像してます。
マグロ丼(いいなぁ~~~)を作りに帰り道を急ぐ傍ら 
雑踏の街の風景も楽しんでいる様子に 
2度と来ない今日の風景を楽しむ気持ちの余裕を持たないとなあと反省したのでした。

ちなみにワタシ、つんぴv-14をつれてAuteuil界隈に出たけど、つんぴと一緒に下を向いて歩いてたかも(爆)。

明日はいよいよ仕事納め・・・でも日本でのCepageが終わってようやく本当に今年の仕事納めね。
今年一年 本当にお疲れ様でした。ハーフマラソンなら19キロ地点かな(笑)。
日本の皆さんが心待ちにしていらっしゃるMihoちゃんのCepageに向けて体調も万全に整えてね。

・・・・と なんか  まとめたね、アタシ。

ボンマルシェとコンタクト

先日はメールありがとうございました♪

去年初めてボンマルシェに行った時、ものすごーく興奮しました!!
食品売り場にあれだけ魅力を感じたデパートは初めてです。

日本のデパートのように天井が低くなくてゆったりしていて・・・♪
フランス国内のいろいろな美味しいものが一同に集結していて、大感激した覚えがあります~。

ミホさん、家ではメガネですか?私は現在ひきこもっているので専らメガネです(苦笑)
フランスでコンタクト購入してみたいんですが、メガネ屋さんで「これと同じのください」で買えるという情報は本当でしょうか?そして、保険の種類にもよるとは思いますが保険で返金請求できる場合もありますか?

なんか地味な質問になってしまった。。。ごめんなさい!!

この冬は一時帰国が叶わなかったので(泣)ミホさんのブログで日本の年の瀬を満喫させていただくつもりです。
CEPAGE JAPONの記事も、楽しみにしています☆



No title

ピノミホ様
お久しぶりです。
毎日ピノミホさんのブログはチェックしていますので、私はいつでも会っている気分なのですが。
ボンマルシェ。この夏行きました!!
そこで彼とたんまり食材を買って、ドライあみがさ茸やドライセップ茸等〈高かった...〉今年の秋はと~~てもおいしいパスタをパスタ担当の彼に食べさせてもらいました。(笑)
クノールの粉末スープとかも(日本にはないものがたくさんありました)鴨のコンフィの缶詰とか、いいお土産になったし。
なつかしい~~~また行きたい~~~~

そして
そこに行ったもう一つの目的
ピノミホさんも毎回行くとおっしゃっている「奇跡のメダイユ修道院」
日本でもかなり有名になったその修道院ですが、ちょうど旅行前にすごく仲のいい友達から
6月に生まれたお嬢さんのお耳が聞こえないかもしれないと相談されて
どうしてもその奇跡にすがりつきたくなって。
礼拝は英語でやっていました。なので暫く彼とそこで礼拝を聞き、祈り...奇跡のメダイユを買って帰ったのです。
ただ、いざ渡そうと思うと、こういうことって何の慰めにもならないのではないかと、帰国してからもなかなかその奇跡のメダイユを渡すことができませんでした。
11月に受けた大きな検査では、両耳まったく聞こえない状態だという結果。
second opinionを12/1に受けに行くのだけど、とにかく絶望的な考えしか出てこない友達に、前日やっとこのメダイユを渡すことができました。
だって12/1は私の誕生日<これにあまり意味はないんだけど>
そしてこのメダイユがあれば....って。
そうしたら...
すごいんですよ。奇跡が起きたんです。
先生はおじいちゃんだけれど、カクシャクとしてらして、そして何よりも数多くの難聴児を見てきただけのことがある様で、雰囲気だけで、この子は聞こえていますよっていってくれたんだそうです。
最初ん???って思ったらしいのですが、木魚をこんこんって鳴らすと反応は無かったけれども、
太鼓を鳴らすと眼球の動きや、微妙な表情の変化を読み取って、「ほらね!」っていう感じで
そのほかにも検査室でオージオグラムっていう検査をしてもらい、その結果、500~1500Hzくらいの音は70~80db(耳元での大声)くらいで聞こえていることが分かったんだそうで。
「本当に奇跡が起きたよ。メダイユありがとう」って泣いて電話をかけてきてくれました。

行ってよかった
祈ってこられて良かった
本当に感謝です
もしもまたピノミホさんがそこを訪れたらその優しい日本人のシスターにその話をしてあげてください
マリア様有難う。

長くなりました。また元気に日本に戻ってきてくださいね。

KAO

いつかのParis♪

とても素敵な時間に連れて行って下さって、ありがとうございます!これこそ、私が憧れるParisの楽しみ方です!
流れるような時間を体験させて頂きました。(携帯から拝見していますので、写真は一枚も見ていないのですが、まるでお洒落な映画のシーンのように浮かびます。)
特に、日本人のシスターと言葉を交すところが、長い時間を経て築いた間柄が伺えて印象的です。
B'Z のいつかのクリスマス、大好きです。むかし、運転中のカーラジオから突然聞こえた時、訳もなく感動し涙が止まらず、車を止めた程でした。

まとまりました♪

☆りこちゃん

19キロ地点かー。では気持ちよくゴールを目指せる!足も前に出る。

ボンマルシェの魚屋さん、少し規模が小さくなったけど質がいいよね。マグロ丼美味しくできたよ。コツはすりゴマとごま油とだし醤油。赤身でも十分にイケるわ、納豆がなかったのが残念。

今晩のプチ打ち上げ&決起集会?楽しみにしてます。







食料品館

☆noriさま

ボンマルシェね、本館の家庭雑貨も充実ですよね。今、製菓用の道具、型とかたくさん売っていてしばし見入ってました。

食品館はもちろん毎度素晴らしくてワインも充実しているし、お水のコーナーも楽しい。お惣菜もお菓子もキリがないです。
いつかご一緒できたら、調味料とかオススメしたいものがたくさんあります。

コンタクトの件は、またメールしますね。

寝起きと寝る前だけメガネで、あとはコンタクトにしてます。
料理してると湯気で曇るのでー。




メダル。

☆KAOさん

こんにちは♪ブログ見てくださってありがとうございます。
夏から時々、KAOさんどうしてるかなーって思ってました。
友達と「KAOさんって誰だろう?」と話してましたー。
夏にボンマルシェにいらしたんですね。パスタを作ってくれる彼がおられるとはステキ!

お友達のお嬢様のお話、本当に良かったですね。
KAOさんのお誕生日に奇跡が起きたことも、すごいです。

シスターには1月にまた会いに行くので、必ずご報告しますね。

金のメダルも銀のメダルも青いメダルも大きさもいろいろあって、
みんなの願いも世界中でさまざまなのでしょう。

でも祈り願う気持ちがあれば、強くなれますね。


椅子。

☆mother-of-pearlさん

人ごみの中に居て、ときどき自分の足がふんわりと浮いていて、
ここを歩いている自分は他人から見えていなくて幻想の世界を私は旅しているのでは?と思う瞬間があります。

「いつかの~」の歌詞、彼女が欲しがったのが宝石でもバッグでもなく、椅子だということに深い意味があるように思えます。

同じクリスマスは二度と来ない。
ヒトも変わるし、自分も変わる。

2週間後のイブには、また何を想うのでしょうか。

No title

きゃあ~凄い!!写真が一杯♪♪
でもデパートの中での撮影、よく捕まりませんでしたね(笑)大抵の場合、警備員の人に即座に注意を受けて、削除するように言われるのがオチなんですけど・・・すばやくパパッとですか!??

そうですね。

☆南 久海さん

本館の吹き抜けの飾りを写すときに店員さんがそばにおりましたので、にっこり笑って確認したら「ノエルだし、いいよ♪」と言っていただきました。特例かも知れませんね、すみません。

12月、1月も前半まではパリはどこも綺麗ですね。その後の静かな寒い冬を頑張って越えていきましょうー。





No title

やはり、パリっていい感じですね。読んでいると、行きたくなってきます。ところで、フランス産のマグロってうまいんすか?

自分の時間

ピノちゃんこんばんはv-484

なんて素敵な自分だけの時間v-352
ピノちゃんは生活を楽しむ天才v-20ですねv-411

ピノちゃんと一緒にv-434ウィンドウショッピングしたり、
ちゃんとお買い物v-61したり、の楽しい時間をご一緒した気分v-433

ノエルv-255のパリは本当に素敵v-339v-352v-340v-353ですね。

お魚事情。

☆てきとー日記主人さま

お風邪が完治したら、牛久に向けてダッシュですねー。
22日に抱負を語っていただきましょう。

フランス産のマグロ、赤身が多いです。
脂身を食べる習慣がないから、昔は大トロがどーんと残っていました。日本みたいにサクで売っているわけもなく、ざっくりと
筒切りになったようなものを買ってきて自分で切りつけします。

ヨーロッパでマグロが美味しいのはスペインのアンダルシア・マラガだと思います。わさびと醤油を持って旅行した時は感激でした。



2時間ぐらいです。

☆小鞠ちゃん

パリは小さい街なので、セーヌを超えて向こうまで行かない限り、
近場でちょこちょこ動くのは短時間ですみます。

今日もこの日とほぼ同じようなコースで16時半から18時半まで、この界隈で買い物をして戻りました。

クリスマスのライトアップが年明け10日ごろには外されて、寂しくなって、5週間ほどセールでにぎやかで、2月は静かになります。

神戸の夜景も綺麗でしょうねー!



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク