古巣の乾杯

DSC01060.jpg


すべて一段落の金曜日の夜、日本への旅支度の前に理子ちゃんと食事に出かけました。

ウチから徒歩1分の、同じ通り沿いにあるビストロ「L’AMI MARCEL」。




DSC01061.jpg

「町の定食屋」メニューが手書きの文字で黒板に美味しそうに並んでいます。



DSC01066.jpg


まずは恒例の「乾杯」!

おや?今日は理子ちゃん、コカコーラライトじゃない・・・♪


グラスで別々の銘柄をいただいてみます。



DSC01071.jpg


前菜は、色濃く焼けたキッシュ・ロレーヌと、


DSC01069.jpg

ウフ・マヨネーズ(ゆで卵)サラダをお互いにつまみあい。

自家製マヨネーズが柔らかいお味。



DSC01064.jpg

カウンターで、ビールを飲みながらお連れ様を待つムッシューも居て。



DSC01065.jpg

角の席には、いつものご年配のマダムがおられます。

今までこの店に来て、マダムがそこで食事をしていなかったことはありません。

フランスの老人は一人暮らしが多く、きちんと自立していて、一日一食きちんと身なりを整えてお食事をなさると聞きます。


「今日のお魚は何かしら?つけあわせはジャガイモではなく、他の野菜に変えてくださる?」

「もちろんですよ、マダム」

オーナーが熱心にお料理の説明中。




DSC01073.jpg

グラスワインをおかわりし、

メインをいただきます。サーモンのクリームペンネはサワークリームが効いて軽い仕上がり。




DSC01074.jpg

鯛のローストは大きな切り身が2枚どーんとお皿に鎮座。

理子ちゃんと分けながら、口はおしゃべり&食事、どちらも絶好調。



DSC01076.jpg


デザートは 「ヴィクトリア」という名前の甘いパイナップル。

その上に生クリームや果物も。



DSC01077.jpg


優しさ満点、クリームブリュレ。 






昔、理子ちゃんと出会ったこの界隈。


通りをひとつ隔てた場所で数年間一緒に子育てをし、毎日公園で未来を語っていました。


同じ建物の2階と7階に3年間暮らしたこともあり、そのときはビールを借りたり卵を借りたり、
まさに長屋状態。



今年8回のレースを一緒に走り、ゼッケン受取り、お疲れ様と幾度も乾杯を重ねました。






来週から二人とも日本の冬へ旅立ちます。


歩みを止めず、その先の未来への元気を蓄えてこよう。





思い出を増やして、ここへ戻り、暮らしの中でいつまでも走り続けるために。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

即効UP素晴らしい!!!v-19
昨日は楽しかった~! 貴重な時間を割いてくれてありがとう~v-207
何気に通り過ぎてたビストロは お茶目なムッシューが印象的だったね。
機関銃のようにおしゃべりしてたけれど せかされるようなこともなくてゆったりと過ごせたよね。

ここのビストロから歩いて数分のところの公園の砂場のベンチで毎日のようにあ~でもないこ~でもないと
おしゃべりしていたころが懐かしいと思うと同時に・・・つい昨日のことのような。
あの時は 今の自分たちの姿なんて想像もしなかったよね。

この先どんな私たちになっていくのか わくわくするときがあります。
今年は 一緒にいろいろなところを走って 「できるわけないよ」と思ったことを覆しながら熱い思い出を分かち合えて
とっても嬉しかった。どうもありがとう。私にとったら 最高にかっこよかった1年だったかもしれない。

来年再来年が今年を上回るものであるように・・・健康や仕事や家庭、全部全部・・・パワーアップできたらいいよね!
Merci mille fois v-254

まるで映画のよう

ピノちゃんこんばんはv-484

ビストロのムッシュv-208とマダムv-209の写真、
まるで映画v-265のワンシーンのようです。

Rikoちゃんと乾杯した白ワインv-272
Rikoちゃんはどれだけ飲めたのでしょう?v-411

2009年、ピノちゃんとRikoちゃん、色んな所を走りv-30抜けましたですよね、
全て完走で本当に素敵でしたv-10

来年も素敵v-352な御二人が颯爽と走るお姿が、
パリv-498のあちこちに出没する事でしょうねv-433

こちらこそ。

☆りこちゃん

楽しい時間をありがとう。しゃべり続けの3時間、毎度のことだけど会うと話があれもこれも盛り上がるよね。

「できるわけない」ことを考えてみるとベルサイユやサンジェルマンアンレーまで走ってヨタヨタと辿り着いたことかな♪
来年も、りこちゃんの背中を追って、あちこちとにかくついていくから
よろしくお願いします。

次はこっちへ戻って新年会しよう。おしゃべりを団子にして蓄えていきますね。

来年も頑張ります

☆小鞠ちゃん

理子ちゃんが「私もワインにするわ」と言ったときには、ニンマリでした。

2009年、レースの応援いつもありがとうございました。
私の場合、出たからには完走という、そこだけ狙いで走りました。

来年もきっとそうなると思います。ひやひやと見守ってくださいませ。
よろしくお願いします。





知ってるのだ。

ピノミホ様

「KAOさんって誰だろう?とお友達と話してました。」(大笑)
わたしは...いちを、目と耳がふたつあって、鼻と口はひとつ。日本人だし...えっと。
なんて...。
もうずっと私の方はピノミホさんのブログを見ていて,ずっとずっと友達の気分になってしまっていて、だからRIKOちゃんもよく知っているし、きっとほかにもたくさん知っているのかもしれません。(ブログでですが)
それに私の趣味は刺繍だったりして。(RIKOちゃんがんばって)
それにお二人の様には走れませんが...ランナーです。
昨日、今はいてるのが古くなったので新しく「ADI ZERO」ランシュ―買いました。
軽くランしましたが、かなりいい感じです
とますますわからんチンになってしまったかな?(笑)
RIKOちゃんにもよろしくお伝えください
日本。今週からクリスマスあたりまでかなり冷え込む感じです。
あたたかめのもの。特に首周りを温めてくださいね

KAO

もちろんお友達。

☆KAOさん

おおおお、自己紹介ありがとうございました♪
KAOさん、刺繍もするしランナーなんですね、理子ちゃんもこのコメントを読んで喜んでると思います。

日本で、KAOさんが買われたシューズ探してみようかなと思います。
来年は一緒に合同練習ランしよう、と理子ちゃんに怖いことを言われているので、さぼり魔の私も逃げられない感じです。

パリもここ数日、寒波がやってきた日中でも5度。
歩いているとゾクゾクします。首回りですね、あっためて歩きます。

いつかKAOさんとお会いできる日が来るのを楽しみにしてますね、
気持はすでに仲良しですから。








プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク