2009年12月 パリで迎える華やかなノエル

cepage 12.2009 1


2000年2月に始まったCEPAGEも、今年で10回目のノエルを迎えました。


CHAMPAGNE MERCIER BRUT

DUET COTE DU RHONE LOUIS LATOUR

BOURGOGNE BACCHUS LOUIS JADOT

LOUPIAC BORDEAUX

乾杯からデザートまで、1杯ずつゆったりと楽しんでいただけるセレクト。



cepage 12.2009 4


青紫とシルバーを基調にした大人のクリスマスを彩るテーブル。



DSC00773.jpg

テーブルセンターには小さな本物のもみの木のツリーを。

そこには懐かしいミラーボールのような飾り。

お花もブルーでまとめ、花瓶やキャンドルスタンドはすべてシルバーです。




IMG_0470.jpg


外が曇りの日は日中でも室内も暗めで、テーブルはひときわシックになります。



cepage 12.2009 7


ナフキンリングは、13年ほど前にロンドンで買った純銀製のものを使いました。




cepage 12.2009 10



前菜は 「ホタテとポテトのパイ包み トマトクリームソース」


プレゼントを包むイメージから思いつきました。



IMG_0487.jpg

サクサクのパイを開ければ、マッシュポテトとホタテと玉ねぎ、チーズがコロッケのように顔を出します。

トマトの酸味を生クリームでやわらげたソースでいただくことで、ボリュームのある白ワインとの相性を

はかります。




cepage 12.2009 11


メインは 「鴨のロースト オレンジソース アールグレイライス添え」


ジューシーに焼き上げた鴨肉に、定番のオレンジソースを簡単に作ってかけます。

付け合わせは温野菜ではなく、BASMATI米にアールグレイの紅茶を炊きこんだもの。



オレンジピールとアールグレイの相性の良さはパンのレッスンでもおなじみです。




cepage 12.2009 14


デザートは 「マロングラッセと胡桃のブッシュドノエル」



IMG_0500.jpg


中に巻き込んだ胡桃の食感が懐かしい日本のTOPSのケーキに似ています。

甘さを抑え、ロールケーキを軽く焼き上げることでたくさん食べられる味に仕上げました。




IMG_0504.jpg


ココア、マロングラッセ、胡桃、そして星の砂糖がクリスマス気分を盛り上げます。





DSC00769.jpg


CEPAGEの12月の初日にご出席くださったプロのパン職人、N子ちゃんからの贈り物クグロフ。

皆さんで分けてお土産に、そして、私の分ももうひとつ下さいました。
ありがとう、N子ちゃん。チーズ教室も一緒に通えて一緒に飲めて、嬉しいです。





cepage 12.2009 16

赤い缶に入ったマリアージュ・フレールの紅茶、

ESPRIT DE NOEL。


スパイシーなお茶をお出しして、3時間のノエル講習はすべて終了です。





最後にご記入いただくテキストに付いたアンケート用紙。

「2009年であなたが一番嬉しかった瞬間はどんなときでしょう?」というお題に対して

生徒さんは、たくさんのそれぞれの幸せを表現してくださいました。







嬉しいことがありすぎて、ひとつに絞れない。 

苦しいことは忘れても、嬉しいことは忘れない。







聖夜には、皆様の心に優しい羽が生えますように。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ!かなりシックなテーブルセッテイングですね~!
私も今年のクリスマスは家ご飯なので(Avec qui ? は未定~!v-17)、参考にさせていただきますです。
鴨のオレンジソース今度レシピ送っておくれ~!

No title

わぁ~~~星がたくさんあって、キラキラしてステキですね。
大人な感じ☆
そう、今年で10回目の記念すべきノエルだったのね。
ブッシュドノエル、しっとりとしていて美味しそうです♪
星のお砂糖、すごくかわいい。
ワタシは鴨といえばネギだけど、オレンジね^^;
さぁ~~いよいよ日本でのノエル。
待ってま~す♪

美味しく楽しんでね

☆ミヌさま

クリスマス、おうちごはんですって?それはそれは、どんなシャンパーニュとワインを飲んだのか、必ず報告よろしくお願いします。

鴨レシピ、ミヌちゃんならコアントローかグランマニエの分量を増やすべし。煮詰めてトロミを出すこともポイントです。

お世話になりますー!

☆diadianちゃん

鴨ネギ、私ももちろん大好きよ。あったかいおそばに乗せていただきたいわ。このオレンジソースの料理を説明したとき、鴨ネギ丼の話をしたクラスもありました。ゆずこしょうをアクセントに乗せて、きざみ海苔もふんだんに乗せて、美味しい炊きたて白御飯と鴨ネギもよろしいかと。

ノエルCEPAGEは、1年の集大成なので毎年テーブルのイメージを変えるという方針なの。日本のCEPAGEのテーブルは、diadianちゃんにセッティングを手伝ってもらえるのね、嬉しい。

ドキドキ準備を進めていることは、夏も秋も今も変わりないけど、なにしろ
diadianちゃんのお店で開催させてもらえる安心感はスゴイです。

お世話になるけどまた助けてね、よろしくお願いします。




大人のノエル

とってもシック、それでいて華やかなテーブルセッティング!
さすがピノちゃんです。テーブルクロス、素敵だわ~!
レースっぽい上に雪模様のシフォンを重ねてあるのかしら?

お料理も美味しそうで、鴨好きには目の毒です(笑)
TOPSのケーキ、ちょっと甘いけど時々食べたくなるわ。
切り口、巻きがと~ってもキレイで余計に美味しそうです。

もうすぐ帰国なのね。お気をつけて良い旅を!

メリークリスマス。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

ピノちゃんこんばんはv-484

シックなのに、厳かなv-20華やかさv-353があって素敵なテーブルv-424

今日の注目はルイ・ジャドv-272
いつも行っている「大将のお店v-377」のワインv-272が、
今回(12/12)からこのルイ・ジャドv-272に変っていたんですよー、
なんか嬉しい偶然ですv-411

今回のお料理v-256みんなとても美しいですv-257

ブッシュドノエルv-385の星v-360のお砂糖は既製品なのですか?
可愛ゆくって好きでーすv-433

テーブルクロス

☆さち姉さん

おほめいただき嬉しいです。今年は特別好きなカラーでした。

まず青紫のベルベット風の布を敷いた上に、シルバーに雪の柄のシフォンを重ねました。布はモンマルトルの生地問屋で、シフォンはパリ市内の雑貨屋で見つけました。

立派な専用のクロスを買わなくても毎年いろいろ気軽に楽しめる提案を続けています。

このケーキ、TOPSよりも軽めです。来年はアンナミラーズ風で、と言ったら、「じゃあミニを着るんですか?」と聞かれました。もちろん、無理ですけど~!

ルイジャド

☆小鞠ちゃん

大将のお店にルイジャドがあるんですかー?それは素晴らしい!
お料理にいろいろ合わせて楽しめますね。

ルイジャドは、2009年が150周年だったことで今回このバッカスワインも
記念として売り出されました。
日本でもたくさんルイジャドのイベントがあったようで、今、非常にシェアが
高まっていますね。

繊細で優しいタンニン、若いうちは適度な酸があり、和食との相性も良いと思われます。

この星は黄色と白の2色の砂糖で、小さな瓶に入ってカルフールで売っています。時間がたつと水分を吸って溶けて消えてしまうので、直前に振ることがコツなのですが、アイスクリームなどにかけても可愛いですよね。






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お世話になります

☆鍵コメaさん

おほめいただき、ありがとうございます。
日本のレッスンもこれに近いイメージで実施しますので、今回も
よろしくお願いします。

今日の夕方空港へ向かいます。

またまた楽しい帰国になること確実です、もろもろアレンジありがとうございます。



ひと足早い聖夜☆ですねぇ・・・

まぁぁぁぁ・・・なんて、素敵な色づかい・・・・・!
ピノちゃんのセンスの良さ全開ですね!v-218
そしていつもにも増しておいしそうなお料理!
これは・・・今度の日本での「CEPAGE@日本でのノエル」にも出されるのかしら・・・
あああああ参加できないのが益々残念に思えて仕方ありませんe-263

もうすぐ帰国ですね!
今回の「CEPAGE」のご成功もお祈りいたしております!
そして、お目にかかれる事をとっても楽しみにしておりますe-328

ワタクシ、このたびブログをお引越しいたしました。
ピノちゃんの同じFC2仲間でございます。
新しい所でも今までと同じように、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お引っ越しおめでとうございます

☆かづちゃん

今、飛んで行って拝見してきました。
すっきりさわやかなイメージですね、素敵な新天地でバンバン楽しい記事を更新してください。

ノエルの日本のCEPAGEの料理は今回とはまったく別です。

テーブルの様子はこれに近いものにするべく、今日日本へ行ってから急いで揃えます。クロスや雑貨は持ちました。

月末の神戸食い倒れツアー、心から楽しみにしてます。
お世話になりますがよろしくお願いします。



とってもシック

テーブルの色味を押さえた分、お料理の色が一層引き立ちますね。
カラフルでにぎやかなテーブルも好きだけれど、こういうテーブルも大人っぽくてとっても好きです。
いよいよ出発なんですね。
どうかお気をつけて。

まもなく。

☆おかみさま

テーブル気に入っていただいて良かったです。

今、最後の荷造りしてました。あと1時間半で家を出ます。
ぎりぎりになると、やたら家の中を片付けたくなるんですよね。
しなくていい引き出しの中まで、並べちゃったり。

今日も機内のワインが進みそうです。
来週お会いできるのがとても楽しみです。









プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク