パンのグループレッスン~発酵を促すもの

cepage pain 01.2010 10

毎月2~3クラス、「CEPAGE サロン・ド・テ」を設定して紅茶と簡単なお惣菜パンで
ランチを楽しんでいただいています。

今回はリクエストベースのグループレッスン。


「コーンのフォカッチャ」「ナポリタンパン」「モカチョコロール」を作りました。



cepage pain 01.2010 1

オリーブオイルでこねあげたゆるめの生地を伸ばし、一次発酵させ、


cepage pain 01.2010 2

表面にフォークで穴をあけ、


cepage pain 01.2010 3

上質のオリーブオイルを刷毛でたっぷり表面に塗って、



cepage pain 01.2010 4

スパイスの効いたクレイジー・ソルトをたっぷりとふりかけて焼けば・・・



cepage pain 01.2010 9

表面はカリっと、中はモチモチ、コーンフォカッチャの出来あがり。



cepage pain 01.2010 5

THE・日本の洋食ナポリタンスパゲティを細めの麺(カッペリーニ)で作り、シンプルなパン生地で包みます。

表面に切れ目を入れて・・・



cepage pain 01.2010 6

中から赤いパスタがチラチラ見え隠れ。 



cepage pain 01.2010 12


どーんと大きく焼き上がったものを、



cepage pain 01.2010 13

ワインの木箱の一片を利用したボードの上で切り分ければ、



cepage pain 01.2010 14

具だくさんのナポリタンパンの出来上がり。


cepage pain 01.2010 7

コーヒーで生地を作り、チョコチップを巻き込んで小さく切り分け、


cepage pain 01.2010 8

3つずつ、クローバーのように組み合わせてアーモンドを散らして焼けば、



cepage pain 01.2010 15


大人の菓子パンの出来あがり!



cepage pain 01.2010 11

テーブルをセットして、サラダとシードルのグラスを並べ、紅茶を煎れて・・・



cepage pain 01.2010 18

にぎやかなランチが続く間も、オーブンからどんどんお持ち帰りのパンが焼き上がります。




パンを美味しく膨らませる何よりのチカラは、指先の愛情と笑顔。



作る楽しさと焼きたての美味しさは、正比例。




「作る」「造る」「創る」は、「食べる」と近い関係なのだとパンを通して感じています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

進化してる!!

ピノミホさん

こんにちは。
夕方の一番お腹の空いている時間にブログを見たのが間違いでした(涙)
美味しそう・・・☆
でもすごい!!どんどん進化してて、フォカッチャですか。ピノミホさんの独創性にはいつもビックリです。

そうそう、こちらはやっと日本から「強力粉」が送られ(贈られ)てきて、やっと普通のパンが食べられるようになりました。中力粉と強力粉がこんなに違うなんて。。。次元が違いますね~(笑)

作りたぁ~い☆

ピノちゃんこんばんはv-483

パンv-366パンv-45パンe-245
作るのとっても楽しそうv-411
そしてもちろんとっても美味しそうv-354

いつか日本でもパン教室を開いて欲しいでーすv-433

ナポリタンパン!

うわぁ!  ナポリタンパン!  美味そう!!!

鋭く開いた切れ目から垣間見られるナポリタンの重なりと、切り分けた時のナポのボリュームにKOです!

昔 小田原の老舗パン屋(名前は忘れてしまいました。。汗)の
パンの皮極薄、餡子ズッシリなアンパンを、初めて食べた時を凌駕するものがありますよ。
食べてみたいなぁ~~

粉モノって料理した事がなくて。。。
自作は難しそうだな。(涙

このブログを見たパン屋さんがパクって日本でも近く発売される事になりそうですね、
その日を指を喰われて待ちますか。。。(笑

おいしそう!

ミホさん、こんばんは。

パン、おいしそうっ!
去年までパン教室に通っていたのですが、教室自体がなくなってしまって。
菌を扱うってなかなか奥が深いなぁといつも思いながらパンを作っていました。

ここのところ全くパンとかお菓子などを作っていないから作ってみようかな。
実はホームベーカリーが欲しかったりする・・・v-8

毎日の楽しみ

☆kuroママちゃん

インド爆笑生活、楽しく拝見してます。
驚きの連続だけど、苦労の中に微笑みが見えるからすごくいいブログだと思います、プレッシャーにならない程度に街に探検に出てね♪

粉が無事に到着良かったね。湿度も高いから水分の調整も難しいでしょうけど、腕がいいから上手に焼けるね。
インドに住めたら世界中どこでも笑い飛ばして生きていけそう。

一時帰国は、いつだろう?日本で会いたいわー。

この日のメンバーは。

☆小鞠ちゃん

いつもありがとうございます。

このグループレッスンは、発酵が充分に進むメンバー=理子ちゃん、みかちゃん、まりこちゃん、ひろちゃん。

途中からおなかがすいて、みんなの手の動きが猛然と速くなり、
みかちゃんも無言で成型にのめりこむというステキなチームなんですよ。

小鞠ちゃんに連れて行っていただいた神戸にはパン屋さんがたくさんありましたねー。また行きたいです。

ナポリタンよ、永遠に。

☆いその爺さま

いつも研究熱心ないその爺さんの影響で私もナポリタンが以前にも増して好きになりました。

今回はコンビニの焼きそばパン風に作ってみようかと思ったのですが、あれだと焼きあがったパンに少しだけ具が挟んである状態なのですよね。
炭水化物の中に炭水化物を詰めるかのように、パンの中に麺がたくさん入っていてもイイのでは?と思いなおして、この成型に。

美味しそう、と言っていただけて、ほっといたしました。

小田原のアンパン、どこのでしょう。いいですね、アンパン。
急に食べたくなりますね。

お料理上手ないその爺さんなら、パンもきっとすぐにコツがつかめると思います。創作お惣菜パン、ぜひ挑戦してみてください。

ホームベーカリー

☆もりっきーさん

こんばんは♪パン教室にも通っていらしたんですねー。
そう、パンはイースト菌が元気に働いてくれて、膨らんで、ふわふわで香りも味わいもとっても癒されますよねー。

ホームベーカリー、日本のはとてもいいらしいですね。
手ゴネでせっせと作るもよし、ホームベーカリーで生地だけでも
手伝ってもらって、あと成型をいろいろ楽しむもよし、ですね。

日本に帰って本屋に行くと、パンの本がいろいろ出ていて、それぞれやり方が違っていて興味深いです。

今、自分の中でパン熱がどーんと高まっていて、もっと勉強したくてうずうずしてますー。

うんまそー。

手作業の写真って見てて楽しいですね。
お教室の楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
パン作ってると、綺麗に発酵してたりして「おぉー」と思う瞬間があったりするけど
一人だと静かな感動だけど、沢山の人と一緒に作ってると大きな感動になったりして楽しそうだわ。

ナポリタン、さすが先生!発想が素晴らしいわ。作りやすいし、食べやすいものね。
焼きそばで真似したい(すいません、ソース文化で(^^ゞ)

No title

おいしそ~♪
手作りパンでの朝食やランチ、3時には手作りのケーキ・・・
窓から光がさしていて、綺麗でやさしいお母さんが「召し上がれ♪」って。
憧れの光景だわぁ☆
パンもケーキも作れないワタシにはまったくあり得ないけどネ^^;
お総菜パン、食べたい~!
みんなで作ると楽しいですね。こねて、成形して、焼いて、待つ。
飲んで、食べて、おしゃべり♪♪
今、流行っているからという理由で、何となく買ってしまった「米粉」。
「さて、この粉…何をどうして何を作ろうか・・?」(苦笑)

食べた~い

パン大好物の私としましては、たまらない内容でしたね。 特に、ナポリタンパン。 想像しただけでよだれが..(すみません)
日本にも「焼きそばパン」というのがありますが、炭水化物同士なのになぜあんなに美味しいのでしょう? 不思議です。
我が家の近くにも美味しいパン屋さんができましたが、最近はコンビニのパンでさえ美味しくなりました。 添加物バッチリなのは不安ではありますが..

恩人。

☆toutouちゃん

私のパンの師匠、こんにちは。

ひとりだと発酵は静かな感動なのですね。一緒に作ってもらった時、
パンがおうちで作れることに、まず驚いた。
そして、なんの苦もなく、ささっと材料をそろえてポイントを説明してプリントをくれて、それから焼き上がるまで魔法みたいでした。

魔法にかかったまま、早数年。私もここで自分にも毎回、術をかけているのです。

何事も最初に経験する時の指導者って重要だけど、パンはtoutouちゃんのおかげで、難しく思わないで入っていけた。パンのレッスンの度に必ずあのロスの休日を思いだしているの。

また一緒に作りたいです。その時は、もちろんワインをご用意します。

米粉

☆diadianちゃん

理想のママ像、私も描いたことあるよ。アメリカのドラマみたいに、ふりふり~の白いエプロンして、髪の毛も外巻きに巻いた可愛いママがいつもニッコリ笑ってドーナツとかおやつに作る、そんなイメージ。
でも現実は口角じゃなく、きーっと目がつり上がって、朝から「早く、早く」ってせかしまくりよ。

米粉?今、日本はそれがブームなの?
diadianちゃんがどんなお菓子&お料理を作るのか、ブログから目が離せないわね。何をどうして作ったのか、懇切丁寧に解説お願いしますー♪





研究します

☆よしこさん

パン好きよしこさんに目で楽しんでいただけて良かったです。
コンビニのパンは毎度日本に行くたびにあちこちで研究してます。

コンビニお惣菜パンの5倍ぐらい、具を満々に詰めて食べごたえのあるパンを狙っています。

いつかどこかで食べた気になるパンがあれば、ぜひ教えてください。
マラソンに効くパンは、なんでしょうねー。

No title

こんにちは。
どのパンも美味しそう♪
自分だと、時間があまりないのもあるけど、ちょっと面倒と思ってしまってお総菜パンは全く作らないんです。
来月のレッスンでどんなパンが習えるのか、期待が膨らみますね。
今まで一度もパンを習ったことが無いので、いろんな意味で楽しみです。

ナポリタンパンはアイディアです~!

わぁぁぁぁ・・・今回のパンも、遠く日本のウチのPCからも香りが“ぷぅぅぅぅん”ときましたわー!
ひと手間かけて、おいしくて贅沢なひとときe-420ですね。
また、自分が食べている間に“お持ち帰り用”のがどんどん焼き上がる、なんて
パン好きにはたまらないお教室ですーーーe-328e-349e-266

刷毛を使う写真は臨場感もバッチリですねv-392

来月お待ちしてます

☆BIWAちゃん

パンを作るのはひとりよりも、みんなでやるほうがワイワイとても楽しいです。成型に個性も出るし、焼きたてもにぎやかにランチできますからね。

きっとパン作りが大好きになっておうちでたくさんアレンジしていただけると思います。

来月久しぶりにお会いするのを楽しみにしてますねー。
その頃にはもっと春めいているかな。

写真

☆かづちゃん

そちらまで香りましたか?それは光栄です!

ランチタイムはアツアツの焼きたてをほおばりながら、おしゃべりも弾むし、途中で紅茶のレクチャーもします。
オーブンをフル回転でどんどん焼いて、最後は全員で袋に詰めてお持ち帰りになります。

今回の写真も名カメラマン、ミカちゃんが素敵に撮ってくれました。
いつ撮ってくれていたのか、送ってもらうまで気が付いてないのもありました。調理中の写真って自分では撮れないので嬉しい記念です。

いつか、かづちゃんや小鞠ちゃんとも一緒にパンを作りたいですね。
発酵がおもいきり進むでしょうね、熱気で♪

うわー♪

ピノさん、こんばんはー。
めっちゃ美味しそう♪
焼きそばパンでなく、ナポリタンパン!
これってありそうで、無いですよねー!
絶対、合うだろうなぁ♪
大人の菓子パン、生地にコーヒーが練りこんであるなんて
食べたいー!
ワインの木箱で作ったボード、オサレですね~♪

関西なら。

☆Kashちゃん

こんにちはー。焼きそばパンって関西が発祥かしら?と思ってました。違うかな。

ナポリタンパン、確かにお店では見たことがないですね。
関西なら発想が自由だし、粉モノ文化が盛んだからおもしろいパンが他にもたくさんありそうですね。
何か目にとまったものがあったらぜひ教えてください。

ワインの木箱ボードはボルドーでよく売ってます。
これはサンテミリオンのワイン蔵で山積みになっているのを買ってきたのです。
チーズを乗せたり、いろいろな使い方ができて役立っています。




プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク