ブローニュの森 10キロレース

DSC05200.jpg

2010年4月25日日曜日午前10時 快晴 朝の気温19度。日中25度。

パリの西に広がるブローニュの森を走る10キロレースに参加してきました。



スタート前3人ピース

本日もチーム大和撫子、朝から元気です。

理子ちゃんはフルマラソンから2週間経ち、MAMIちゃんも膝をかばいつつ練習を重ね、
この日に臨みました。

私は・・・3月のハーフマラソンから、3キロだけ先週ちょこっと練習をしました。



りこちゃんとミホ

イエ~イ、今日も絶好調の理子ちゃん。私も怖いもの知らずのピースです。


DSC05225.jpg

スタート前は、芝生でのどかにエアロビクス。

本日の出走者は 1928名。比較的小規模なレースです。


お門違い

今日のスタートは、事前のタイム申告制ではなく、申し込み順のゼッケン番号によりゲートに入りました。

私たちは、前から2組目のブロックで、いきなりとても速い!!!

「お門違い甚だしい・・・」

スタート直後に思いつつも、周りの勢いで最初の1キロを5分のペースで行ってしまい・・・
理子ちゃん、MAMIちゃんは流れに乗って行きますが、私はすでに2キロでゼイゼイ。


ミホ4キロ


こちら4キロ地点。なんとなく、ペースがつかめた感じでゴキゲン。


5キロの給水所は、本日はプルーンが種なしでした。ケーキはパンデピスではなく、キャトルキャール。

6キロ手前で、日本人の若いご夫妻が仲良く走っている姿を発見。


うらやましく眺めつつ、ぼけーっと走っていると頭上からいきなり大きな松ぼっくりが直撃!!!



DSC05240_20100426021626.jpg


こんな感じの巨大な松ぼっくり。乾燥しているので重たくはありませんが、びっくりしました。
(写真はゴール後に落ちているものを撮影)



日陰を選んでハジッコを走っていた罰でしょうか・・・・


いたたたた・・・・クラクラしつつ頭をさすり、走りだそうとしたとき、

「みほさ~ん、がんばってー!!! 」

森の中で、誰かが叫んでくれてます。マウンテンバイクの女性。JURAさんかしら?
ありがとうございました。その声で、痛みが飛びました。


IMG_4986.jpg

私がモタモタしている間にも、理子ちゃんは今日も55分のタイムで快走、ゴール!

理子ちゃん、フルマラソンでこの4倍以上の距離を走ったんだね、やっぱり鉄人です。



ますみちゃんベストラン

そしてMAMIちゃんも見事に快走、いきなり1時間切りの55分台でゴール。

新体操国体選手の面影が今も見事な脚力に残ります。



ゴール前②

ワタクシは。。。のんびりゴールを目指し・・・



ゴール前③

ゴール手前500mに、理子ちゃんのご主人M氏を見つけて大きく手を振ります。

いつもたくさんの写真を撮っていただき、本当にありがとうございます。


ゴール前その⑤

今日も楽しく気持ちよくゴール。1時間6分、いつものペースでした。


みんなでメダル


メダルはシルバーで重量感があります。

首から下げていただき、大満足。



DSC05233_20100426021626.jpg

ゴール後のサービススタンドにいた可愛い女の子は、2月のヴァンセンヌの森のレースでもママと一緒に
ボランティアをしてくれていました。再会を喜び、感謝の気持ちを伝えます。



DSC05243_20100426021626.jpg

オートイユのカフェでおつかれさまのカンパイ!

理子ちゃん、復活おめでとう。MAMIちゃん、1時間切りおめでとう。

そしてワタクシも完走できてよかった。


DSC05249_20100426021809.jpg

ピザとサラダを3人でシェアしていただきながら、また絶え間ないおしゃべりマラソン。

レース以上に飛ばします。


DSC05248_20100426021809.jpg

ゼッケンを並べて、眺めます。 今日も頑張ったね。



DSC05246.jpg


日焼け止めも塗らず、無防備に森の光の中を駆け抜けた一日。

嬉しい達成感と、一緒に走って喜びあえる友達のありがたみ。




小さなドラマの繰返しを心から楽しめるマラソン。




次は5月最終日曜日、パリからサンジェルマンアンレーの20キロレースが私たちを待っています。

今日も応援、ありがとうございました。










今日のレースの模様は、理子ちゃんのブログでもご覧いただけます。

My Funny Valentine
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相変わらずの観察力の鋭さに敬服

松ぼっくり頭に直撃事件 その後こぶはどう?

気温が25度まで上がったなんて 今日は初夏の陽気だったんだね。
Tシャツは可愛いけど コースはめっちゃJimmyで沿道に消防士さんたちもいなくて
テンション低くなりそうだったけど やっぱり一緒にメダルを首から掛けて
写真を撮って 乾杯して 弾丸トークして・・・
走ったからこそ楽しかった一日だった。
また一つ思い出が増えて どんどん私のアルバムは厚くなっていく。
ありがとう!

教訓:お門違い甚だしい・身の程知らずスタートはもうやめよう(爆)

ぱちぱちぱち(o^o^o)

ピノちゃんおはようございますv-278

今回も完走おめでとうございますv-314
とても楽しそうに走ってらっしゃるv-29のが伝わって来るレポv-295
なんだか思わず走りたくたりました<==嘘ですv-396

まつぼっくりにはビックリでしたねv-399
怪我無くて良かったですと、思ったのですが、たんこぶv-100できちゃったのですか?
お大事にv-74

怖いもの知らず

のピースが、相変わらずすばらしいですね(笑)。




キュートなシャツも、こうしてチーム大和撫子が着用するとさらにキュートに見えました。


米子も暖かくなってきましたし、そろそろ私も走ります。秋までに3キロ減が目標(笑)。

素晴らしいです。

またまたやりましたねー! なんだかんだいってもアッサリと完走してしまう。 素晴らしい!
やっぱりマラソンの最大の魅力は無事に完走した後の達成感ですよね。 そしてその後の一杯でしょうか(笑) タイムは後から付いてくるものです。
来週レースの私も刺激をビンビンに受けました!完走目指してきます!

軽々・・・ですね!

お疲れさまでした!
3人のガールズの颯爽とした走りを想像して
こちらまで爽快な気分になりました。

春まだ通し・・・とすっかりじらされた感あり、の
春の到来です。日に日に暖かさを増す季節を
爽やかにお過ごしくださいね!

無事完走おめでとう!!

皆さん、無事に完走   おめでとうございますv-308

ミホさん、どの写真も余裕の笑顔ですね。
両手を振って、こちらに走ってくる写真のミホさんがあまりにかわいらしくて、抱きとめてあげたくなっちゃいました。
松ぼっくりの直撃は、大丈夫でしたか?

Bravo!

大和撫子チーム、素晴らしすぎます!お疲れ様です!
昨日は良い天気でしたものね。近くの公園で、子供たちを遊ばせながら、みほさん達のマラソンのことを想っていました。ブログを拝見して、私までオキシジョンを沢山吸ったような良い気持ちになりました。どうも有難うございます。

お疲れ様でした☆

皆さん 完走すごいです!!
マラソンのレース中に「松ぼっくりが直撃!!」なんてまさにミラクル☆
いつもながらネタ満載のブログに驚きです!!
大丈夫ですか??

ピンクのTシャツで皆さんかわいいですね~♪
メダルもかわいくて私も欲しい~と思いました。

土曜日にアシックスでエッフェル塔や凱旋門の書いてあるパリマラソンのシューズを発見したり、
ブログを拝見して、暖かくなってきたし、私もマラソン頑張ってみようかなぁと思いました。
(本当はマラソンしてる場合ではないのですが。。。)

No title

完走おめでとうございます。
真冬のやたらと寒そうなパリから一転して、何か暑そうですね。
ついに練習しましたか。
それにしても、参加賞のメダルいいすね。
次回のハーフも頑張ってくだっさい。

鮮やかなユニフォームに

負けない美ジョガー3人
走る姿も美しいですね!

皆さん元気に完走おめでとうございます。

本当に毎回楽しんでいる姿に元気貰っています。
次回も頑張ってください
応援してます♪

日焼けしたね。

☆りこちゃん

昨日もありがとう。天気も最高、ノリも最高、りこちゃんちから近いことも最高。Tシャツもメダルも大満足でした。

もう10キロは、完走できない不安がなんとなく無いから、朝も爽快に行けるし、終わった後も元気にしゃべりまくれる。

次は長距離だから、あの殺人的坂を登り切ったあとでシャンパンが飲めるのか心配だわ。3キロの給水所をひたすら楽しみに頑張るから、ゴールでさらに日焼けしつつ、気長に待っててね。

膝の調子はどう?くれぐれも大事にしてね~。
私の松ぼっくりコブは、ひっこみました、昨日は新弟子検査の身長クリア用みたいに、真上に腫れていたわ。

嘘といわずに。

☆小鞠ちゃん

応援&声援ありがとうございます。

小鞠ちゃんも走りたくなりましたでしょ?
嘘などと言わずに、ぜひ本気でどうぞ~、
素敵なウエアはたくさんご入手できるでしょうから♪

松ぼっくり、前方にぼとぼと落ちてくるのを見てて、当たったら痛いだろうなあと思った瞬間に自分が当たっていました。

ワタクシは夏までに。

☆せいじさん

怖いものなしでスタートしたつもりが、魔界は7キロ付近に待っていました。

秋までに減量ですか?私は夏までに、いえ、せいじさんに会うまでには8キロぐらい痩せたいです。

猛烈に忙しいせいじさんに走る時間が取れるのか?と思いますがブログの更新だけは頻繁にお願いしますね。
楽しみで楽しみでたまらない「何が出るかわくわく系」ですから。

記録更新期待します!

☆よしこさん

いつもありがとうございます。
おかげさまで、10キロに対する不安がやっと今になって消えました。苦しいには苦しいけど、走り終わった後は無邪気に喜べますね。

来週は、よしこさんも気合で自己ベストを更新してください。
心の強く入った走りを期待してます!頑張って!!!


気持ちよかったです。

☆mother-of-pearlさん

メールもありがとうございました。

ブローニュの森は途中に池もあり、お年寄りのカップルが静かに日向ぼっこをしている横をランナーの大群が走り抜けた日曜日でした。

市街地と違って景色に変化は大きくない分、木々の香りが少し違ったり、自然と遊ぶ時間として1時間は楽しかったです。

日本の春は不安定のようですが、どうぞ穏やかな日々をお過ごしください。

抱きつきます。

☆おかみさま

華奢なおかみさまに向かって飛びついていったら、勢いあまって押し倒しそうな気がしますが、よろしくお願いします。

苦しくなる時ももちろんありますが、なるべく笑って走ろうと思っています。森の中の少ない観衆も、バンドの応援も、みんな笑い返してくれて、すごく幸せです。

最後の1キロも、偶然並んだマダムと「最後ってどうして1キロ以上に感じるのかしらねえ」と笑いながらゴールしました。

2000人の後方200人部隊は、このように、ひ~ひ~言いながらも
かなり会話が飛び交っていて、それが楽しみなのです。

酸素、濃かったです。

☆LazyElephantさん

ありがとうございます。最高のお天気でしたねー。
暑さもほどよく、からっとして、5月6月のパリがずっとこうだといいですね。

BRAVO!っていう言葉、大好きです。
コース沿道でも、見知らぬ人が手をたたきながら、「ブラボー、ブラボー、あとちょっと~」って叫んで下さると「メルシーメルシー」って叫び返して手もたくさん振ってます。

10月にパリ市内、16区を走るレースもありますので、その時お天気がよかったら公園帰りに見つけてくださいね。お願いします。






記念にぜひ。

☆M美ちゃん

いつもアリガトウ。今回も普通には終わりませんでした。
落下物は、ハトの落し物もありえるのですが、松ぼっくりとは予想外。
思ったよりもハジッコにはごろごろしていて、踏んだら危ないなと思った瞬間に、降ってきました。

今日は腫れもひいて、筋肉痛のほうが勝っています。

M美ちゃんもご主人と一緒に、最後、どこかパリでも近郊でもレースに出てメダルをもらって帰るのもお勧めです。
日本でもいろんなレースはあるようですが、完走証はプリントされてもメダルはなかなか、無いと聞きました。
メダルの感激って小学生の運動会並みに嬉しいですから。

気温差27度。

☆てきとー日記主人さま

昨日、てきとーさんもまたも素晴らしい記録でハーフマラソンお疲れさまでした。記録をお聞きするたびに、てきとーさんの走りをこの目で見てみたいと思います。

3月7日のパリハーフマラソンは零下2度の中で走ったのに、わずか1カ月半で、25度になってますから。
パリは春も秋も無い、と言われるのはもっともなのです。

次はハーフでは無いのですが、パリから車で行くような郊外の観光地まで、ひたすら川沿いを行く20キロです。
そのレースは今年なぜかマクドナルドが協賛なので、もしや給水所にシェークやビッグマックがあればいいなあ、と。

応援ありがとう。

☆こぶたちゃん

いつもありがとね、今回も3人仲良く走れました。
集合してからスタートまでも、何がおかしいのかわからないぐらい
きゃあきゃあ笑ってはしゃいで、大変な騒ぎです。

来月は、去年も走ったサッカーチーム「パリサンジェルマン」主宰のレースです。サッカーチームのユニフォームをアレンジしたTシャツが事前に配られる予定なので、楽しみです。

No title

完走おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
ピンクのTシャツ、すごーくカワイイですー。

そうです!そうです!
「みほさーん、がんばってー!!!」と、叫んだのは私です(笑)。
(まさか、松ぼっくり事件の後だったとは、露知らず・・・。大丈夫ですかー?)
予定より、遅くにロードバイクの練習に出発し、
いつものように、うちからパリ郊外へ抜けるコースで、ちょうど、この10kmレースに遭遇しました。
Rikoさんを通して、皆さん走られるのを知っていたので、
何気に探しながら、バイクをこいでいたら、みほさんを発見☆ 思わず、声援送っちゃいましたー。
パリマラソンの時は、私が、みほさんの声に、すごーく励まれましたし!!
いつか、ちゃんとした形で、ご対面できますように・・・(笑)。

次のレースも「笑顔で」頑張ってくださいねー。


笑顔でRUN

Mihoさ~ん

昨日はおつかれさまでした~~
私も筋肉痛です。

とてもきついレースでしたが楽しかったな~
Mihoさんの走っている写真はいつもほんと楽しそうに笑っていて
いつも「すごい!」って思っちゃうんですよね。
毎回のレースでいろんなドラマがあるMihoさん
次回PSGも期待していますぅぅぅ~
20KM長~いですね。

また、一緒にゴールの喜びを味わえる事楽しみにしています。

いつも笑顔!

ピノちゃん 完走おめでとう!

いつも笑顔で楽しそうに走っているピノちゃんを見ていると、
10キロという距離をつい忘れてしまいそうになる私です。

ボランティアの女の子の笑顔!ゴール後にこんな笑顔でサービスされたら本当に癒されるね。
何度かレースに出ているとこうやって知っている顔も増えてきて、そういう出会い・再会も楽しいのだろうなあ、と思います。

松ぼっくりはすごいタイミングで落ちてきたね~。もう大丈夫???
でも、こんな巨大松ぼっくりの襲撃にも負けず、完走でき、本当に良かった。

お疲れ様でした!

やっぱり!!!

☆JURAさん

わ~、やはりヘルメットかぶったかっこいい女性はJURAさんだったんですね。ゴール後のカフェで「きっとJURAさんだよね」って3人で話しておりました。

一番朦朧として、だらだらな時にご声援いただきありがとうございました。とっても助けられました。
今度、万が一どこかで見つけていただく場合は、スタート後2キロ以内でしたら、ワタクシも多少の勢いをつけて走っていると思います。

こちらこそ、近いうちに「ちゃんとしたカタチで!」ご挨拶できますように。JURAさんの勇姿に、私もあらためて声援をたくさん送りたいです。これからもよろしくお願いします。

シューズの威力

☆MAMIちゃん

見事に1時間切り、しかも55分なんてこれからどんなに速くなるの?さすが、本気の体育会系。去年のパリジェンヌの涙を思い出して、MAMIちゃんの頑張りには感心するばかりです。

可愛いシューズ、本当にありがとう。
「当日まで、少しはコレ履いて歩いてみてくださいね、ぶっつけ本番じゃ心配ですから」と言われたのに、大丈夫、バッチリでした。
マメもどこにもできてません、完璧に足に合ってます!

これからのレースは全部コレで行きますから。

次は20キロ。しかし、ふたりが待ちくたびれて、いっそう日焼けする前に私も辿り着きますからね。崖の上のゴールから、下の橋を見下ろして私を探して待っていてね。

6キロはもっと近い。

☆mikaちゃん

いつもアリガトウ。2週間前のフルマラソン応援のダッシュがこのレースの練習になったつもりでしたが、やはりいつもどおり命からがら転がりこみました。
で、mikaちゃんも9月の6キロだよね?

大昔、中学高校のテニス部時代は非常におっかない顔して試合に臨んでいたはずなのに、今は苦しいのに嬉しいっていう不思議な心境。

「今日も走ってる。走らせてもらえてる。」ってずっと感じていて
「神様ありがとー、お天気ありがとー、みんなありがとー」ってわくわくしていた瞬間に、ゴーンと松ぼっくりが♪

頭に当たった後、地面でパカっと割れていました。
もうハジッコは走らないわ~~~~~。

ピンクT 可愛い!

今回も完走おめでとう~~~!
大当たり!?のレースでしたね。もう痛くないの?
松ぼっくりの大きさにビックリ!松の種類が違うのかな?
そういえばSanDiegoの松ぼっくりも巨大だったわ。

今回は練習したのね、ピノちゃん(笑)
でも、練習しなくったっていつも完走のピノちゃんだもの。
きっと途中で苦しい時もあるのかもしれないけど
いつだってピノちゃんは笑顔でゴール、カッコイイなぁ!

ピンクのキャンディーズはとってもcuteです。
美女が3人も揃うと華やかでいいよね~。
次は来月ですか?またまたカッコイイ ピノちゃんを見せてね。
お疲れさまでした!

キャンディーズ

☆さち姉さん

ありがとうございます。はい、大当たりでした♪
松の種類、植物に詳しくないのでわかりませんが、日本の松よりもこの森のは背がぐーんと高いし、松ぼっくりが長細い。

今回の練習は、わずか3キロ。6キロ行くつもりで家を出たのですが、暑過ぎてすぐ断念。また次回までに1カ月あるので、5キロぐらい練習したいと思っています。
「今度こそ走るわ~」と私が宣言しても、理子ちゃんはふふふと笑っているだけです。

キャンディーズ、このMAMIちゃんは私たちの妹分のような存在。
ブローニュの森やオートイユの競馬場付近で、よく理子ちゃんと一緒に練習をしているそうです。
ウチのほうまで二人で走ってきて、私を練習に連れ出してくれると言っていました。恐ろしい♪
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク