ハートの苺

DSC05318.jpg

昨日朝市で買った苺の中に、ハートのカタチを発見。


4月後半の2週間は、現地校に通う子供たちの春休み。

この期間、私もいつもよりも仕事のスケジュールをゆったりと組んで、息子との時間を作ります。

高校の友達が5人泊りに来たり、毎日のように遊び歩く息子もまもなく16歳になります。


今日は、パリ郊外、サンノン・ド・ブルトィユに住む友人親子がランチにいらっしゃいました。



DSC05308.jpg

簡単なお昼を用意して、うちでおしゃべりをしましょう。


DSC05315.jpg


大人の乾杯用に用意したのはシャンパーニュ・ポメリー。



4人で記念撮影


「さとみん」は私のフランスの姉貴分。息子の「たっくん」はカズタの弟分。

2歳違いの彼らは小さいときから一緒に遊び、一人っ子同士の仲良しです。


たっくんも大きくなり、カズタもここにきて、ますますヒョロヒョロ育っています。



DSC05328_20100501014448.jpg

ようこそいらっしゃいました、「カンパイ!」

子供はまだ麦茶です。いつか、母たちよりも飲めるようになるんだろうか・・・



DSC05324.jpg

我が家のおもてなしは、私が一緒に飲めるように簡単な前菜をご用意して、私も座りっぱなし。

昨日の朝市で仕入れた食材で、野菜をメインに。



DSC05323.jpg

トマトのミモザサラダ。

裏ごしした茹で卵、ドレッシングはすりごまとだし醤油などで。


DSC05322.jpg

太いホワイトアスパラは、しっかり茹でました。

タラママヨネーズを絞って、青海苔をトッピング。


DSC05320.jpg

子供達にはコレが一番人気。

焼き茄子を、かつおだしで作っためんつゆ風生姜だれに漬けこんだもの。


DSC05321.jpg

赤ピーマンと鶏ささみのバルサミコマリネ。

皮が真っ黒になるまでオーブンで焼いて甘味を引き出した赤ピーマンを
にんにくとオリーブオイル、バルサミコでマリネします。

白ワインで蒸したささみを添えて。


DSC05338.jpg

今日のワインはメドック・サンテステフ2級のシャトー・モンローズのセカンドワイン、

「LA DAME DE MONTROSE」 

薔薇の丘の貴婦人、というネーミングも、お味もとてもお気に入り。

華やかな女友達と飲むのにピッタリです。


DSC05329.jpg

前菜を食べながら、話が弾んでいるうちに、メインはオーブンの中でアツアツに。


DSC05330.jpg

貝殻パスタのミートグラタン。


DSC05341_20100501014620.jpg


大きな大きなパスタを堅めに茹で、スプーンで1つ1つにスパイシーに作ったミートソースを詰めます。
ベシャメルソースとチーズをたっぷりかけて、オーブンで焼けば出来上がり。

立体感のあるラザニアのよう。



DSC05332.jpg

チーズは3種類。 クロタン・ド・シェーブルとコンテ、ブリー。

昨日の朝市で買ったドライマンゴもドライメロンも大人気。



DSC05335.jpg

さとみんがベルサイユのお菓子屋さんまで買いに寄ってくれたマカロンケーキ。


DSC05336.jpg

美味しいお土産、ありがとう。大きなケーキなのに、4人でペロリといただきました。





苺をつまんで、母たちがおしゃべりをする間、息子たちは29階のプールへ。

陽がいつまでも高い初夏、時間が経つのも忘れてしまいそう。






気楽なおもてなし、おうちごはんの楽しみ。


特別なものは無くても、ハートで作るささやかなテーブル。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホワイトアスパラ

前回のブログを読んで、あのホワイトアスパラをどうやって食べたのかしらと思っていたら、いきなり今回登場してきました(笑)。ちなみに、洋食屋さんのサラダにホワイトアスパラが使ってあると、なんだかすげー得した気分になります。最近「得」にうるさい(笑)。

No title

ピノミホさん、

すみれ色のトーンで統一されたシックで春らしい素敵なテーブルセッティング~
色とりどりの季節野菜の前菜にボリュームたっぷりのパスタ~チーズとドライフルーツのセレクトも完璧で、美味しいワインとおしゃべりに酔いしれた午後でした。私たち親子のために、ハートフルv-238なランチタイムをありがとうございました!

今度はまた我が家に遊びに来てね。
ワイン飲んでからテニス?は無理だよね。やっぱり午前中から来てもらって、テニスしてからワインだね^^


きゃー\(^0^)/

ピノちゃんこんにちはv-278

お家ご飯とは思えない素敵v-352なテーブルとお料理の数々v-354

連休前3日でグルメ三昧v-500v-498v-496した筈なのに、
ピノちゃんに飛んでv-233行って、このテーブルに座りたいv-411

カズタ君、とっても背が高いですねv-363v-363
16歳の男の子がこうして一緒に写真v-265に収まってくれるって、
とっても良いですわv-424

ラベンダー色が麗しい・・・

お料理もさることながら、このテーブルセッティングのステキさに心奪われてしまいました。
色のセンスが素晴らしいわ~!

そしてこの前の朝市でのお野菜が見事に変身!ですね。
ピノちゃんちにお呼ばれされた方は
こんなにお洒落e-420でおいしいお料理でもてなしていただけるのですねぇ。

>特別なものは無くても、ハートで作るささやかなテーブル。

お料理にもテーブルセッティングにも、それからお土産のケーキにも
お招きする側、される側の真心が感じられるテーブルで
こちらまで“いい気分”になりましたe-446

サラダの具材

☆せいじさん

ホワイトアスパラ、フランスの4月~5月には欠かせない食材で、これを食べないと夏を迎えられないような気持ちになります。

軽く焼いても美味しいし、和風にポン酢で食べてもいいですよね。
この前、韓国風のピリ辛だれを作ってかけてもイケました。

サラダに乗っていると嬉しくなる、ホントですね。
洋食屋さんのランチのサラダ、キュウリが飾り切りしてあったりすると
感激します。ドレッシングにも刻みオリーブなどが入ってピエトロ風を所望♪

テニス&ランチ

☆Loulamaeさん

遠路はるばるお越しいただき、ありがとうございました!
ずっとご馳走になるばかりで、たまにはパリに来てもらえれば、これからもいつでもこんな感じに食事しましょうー。

飲んでテニスは無理っぽいね、足がモタモタしそう。
テニスしてからランチ、ぜひお願いします。また村の蚤の市の時期も
訪問したいわ。サンノン村、とってもステキ。

ベルサイユのダラスのマカロンケーキ、素晴らしかったわ。
あのなかのクリーム、研究してみたいね。アリガトウ。

ぜひどうぞ。

☆小鞠ちゃん

気楽なおもてなしですので、いつでもどうぞ。
準備も簡単、片付けもさっと、気合はおしゃべりに入っておりますので。

お客様がいらした時、三脚を使って記念写真を撮るのはもう長い間の我が家の「ならわし」で、思い出の写真も、メニューの記録もたくさん専用アルバムに収まっています。

昔は息子は私にぴたっと寄り添っていましたが、今はこのように
離れて立ってますねー。
身長は私が166cm、息子は180ぐらいあると思います。体重は同じなのに。

ゲストのイメージ色

☆かづちゃん

嬉しいおほめの言葉、ありがとうございます。

淡いラベンダーは、この日のゲスト「さとみん」らしい色かな、と思って決めました。毎月のCEPAGEで使ったクロスをたくさんストックしてあるので、テーブルの印象を変えるのは難しくないです。

かづちゃんのおうちごはん写真もとっても拝見するのが楽しみです。また見せてくださいねー。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク