パンのグループレッスン~創る楽しみ

cepage pain 05 2010 16

4月後半から5月前半は、パンのレッスンが続きました。

この日は、いつもグループレッスンをご予約下さる4人のお仲間と日本からのお友達おひとり、
3時間半のにぎやかな時間でした。

この日作ったパンは

「おさかなフライパン」「タラマアスパラ胚芽パン」「パイナップルパン」。







cepage pain 05 2010 2

胚芽入りの生地を分割する私の手。

生地の分割は、できるだけ生地を傷めないために、スパっと男らしく。

だいたい同じ分量にすることで、焼きあがり時間が均等になります。


cepage pain 05 2010 3

楕円に伸ばした生地の半分に、タラマ&マヨネーズを広げ、


cepage pain 05 2010 4

アスパラを乗せて、


cepage pain 05 2010 5

くるくると巻きあげます。 この時、堅く巻き過ぎるとふんわり仕上がりません。

最後は三角になるように、生地をまとめてしっかり止めます。


cepage pain 05 2010 6

アスパラの穂先を程よく見せて可愛く。


cepage pain 05 2010 8

ラップをかけて、乾燥を防ぎ、二次発酵させます。


cepage pain 05 2010 7

こちらはお魚のフライをプレーンな生地で編むように成型しました。

中には、ごまトンカツソースとマヨネーズも伸ばしてあります。

今日は、お魚らしく、小さなレーズンで目も付け、尾ひれも広げました。



cepage pain 05 2010 9

たくさんの、それぞれの「おさかな」が二次発酵中。


cepage pain 05 2010 10

こちらは、仕込み水にパイナップルジュースを使い、中にはドライパイナップルをごろごろ入れたもの。

丸く、一見お饅頭のように発酵中。



cepage pain 05 2010 19

焼きあがったパイナップルパンに、アイシングを。

ゆっくりスプーンの角度を考えながら、丁寧に。



cepage pain 05 2010 11

どんどん焼きあがって・・・


cepage pain 05 2010 12

バスケットに並べて・・・


cepage pain 05 2010 13

胚芽の良い香りがテーブルに広がります。



cepage pain 05 2010 15

シードル、紅茶とサラダもご一緒に、

今日も頑張った皆様とカンパイ! 楽しいランチの始まりです。



cepage pain 05 2010 17

おさかなパンは、ケチャップと粒マスタードも添えて。



cepage pain 05 2010 18

胚芽パンは、ふっわふわ!


cepage pain 05 2010 20

パイナップルパンはデザートとして。


cepage pain 05 2010 21

お惣菜パンより、小さめに作ってあります。


cepage pain 05 2010 22

中から、ドライパイナップルが見え隠れ。甘すぎない仕上がりです。




cepage pain 05 2010 23


お持ち帰りのパンを、せっせと袋詰めして、今日のレッスンは終了です。









笑いながら、誉めたたえ合いながら、ノセ合いながら、盛り上がる作業。


どこのパン屋さんでも出会えない、自らの手で膨らませる味。





難しいことは何一つありません。 粉から広がる優しい時間をどうぞご一緒に。












mikaちゃん、今日もほんわり嬉しい写真をたくさんありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パン屋さんだぁ\(^0^)/

ピノちゃんおはよーv-277

連休はピカピカのお天気v-278でしたが、
連休明けはいまいちなのでございますv-279v-277

もうパン屋さんv-366の写真としか思えませんですねv-354
素晴らしい出来上がりv-424

ワイングラスv-272片手に
どこでもドアから忍び込みたいでーすv-411

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おさかなカワイイ

食べるのがもったいないくらいだけど、私も食べたいですv-237

アスパラのパンもパイナップルのパンも美味しそう。
いつでもパン屋さんOPENできますね。

あと、底の平らなワイングラスに眼が行きます。
ちょっと変わっててステキ。
赤ワイン用なのでしょうか?

シードル増量で。

☆小鞠ちゃん

いつも元気なコメントありがとうございます。

パンレッスン、この日はリコちゃん、ミカちゃん、Hちゃん、M子ちゃん、T子ちゃんという全員が手も口もマッハ級の動きを誇るメンバーでした。

小鞠ちゃんにいらしていただくなら、当然シードルをたくさん追加でご用意します。お昼に焼き立てパンとアワモノ、最高です。

窯まわし

☆鍵コメ M代ちゃん

激励ありがとうございます!

日本のよりは大きいと思われるフランス標準仕様のオーブン、
フル回転で焼きあげています。
焼き立てをほおばる瞬間、生徒さん達と一緒に私も毎回感激でモリモリ食べています。

「窯回し」という言葉、いいですね。
夏には、ぜひ、プロの技、たくさん教えてください。

ワイングラス

☆おかみさま

ありがとうございます。焼きパン、お届けしたいです。

この形のワイングラスは、最近、よく見かけます。

これはどこかの試飲会でいただいたものです。たっぷり入るから
赤ワインに向いていますが、白でも。こうしてシードルでも、良い感じにいただけました。

グラスは消耗品なので、特別高価なものは必要ないと思っていますが、やはり、グラスで味がだいぶ違うのも確かです。

こうしてコメントを書いているうちに、また飲みたくなってきました。
まもなく、今日のCEPAGEが始まります♪

No title

いや~~おいしそっ♡ 食べたい^0^
焼きたてのパンって買った事はあるけど食べた事無い!!
いいなぁ~♪ パンの焼けるお母さんサイコーー☆
パンやケーキはどうも苦手意識が強く作った事無いです^^;
こんなにたくさんのパンが焼けちゃうなんて、どれだけ大きなオーブンなのかしら?
パン屋さんOPENできそう~♪

オーブンの大きさ

☆diadianちゃん

日本のパン屋さんの企画創造力には毎回帰国時に驚かされて帰ってくるの。デパ地下でも、まずはパン屋さんを覗いてみています。

焼きたては本当に美味しいね。ふわふわだし、香りだけでなんとも言えない気持ちになれる。失敗しない作り方のコツってあると思うので、いつか一緒に作ろうよ、そのあとのワインもセットでね。

ウチのオーブンはフランスの標準家庭にセットされるサイズ。
12個ぐらいパンが並ぶ天板が、2枚入るわ。日本のオーブンと比較したら大容量かもね。細かい温度調節とかなくて、ずいぶんアバウト、きわめてシンプルなものだけど大活躍してます。

ひゃぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・

なんと今回のパンも素晴らしい出来上がりなんでしょう・・・・・・!v-424v-424v-424v-424v-424
本当にいつも同じ事を書いてしまいますが
PCの画面v-216からパンの焼き上がる香りが漂ってきます。ほんとです。
こんな優しい温かいぬくもりを感じるパンの焼く匂いがする家庭は
幸せが溢れていること間違いなし、と確信してしまいます。

Mikaちゃんの写真もv-432だわー!v-426

拍手ありがとうございます。

☆かづちゃん

この日も、とってもにぎやかでした。

お魚成型は個性が出て、目を二つつけたり、尾ひれに切り込みを入れたり、mikaちゃんがマニアックに編みこんだり、それはそれは盛り上がりました。

かづちゃんもいつかご一緒にぜひ♪

mikaちゃん、さりげなく撮ってくれていたので、デモをする手の写真、撮られている意識ゼロでした。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク