昭和の子

DSC07728.jpg

「塔」「タワー」と名が付く建造物が好きです。


エッフェル塔を見て勇気を促し、横浜マリンタワーを見て安らぎを覚え。


東京タワーが教えてくれるもの・・・昭和から今に繋がる不変の存在感。


DSC07702.jpg

昭和33年、333mの高さの当時世界一の自立鉄塔として完成。

まずは地上階、最近出来た「スピえる神社」から見て回ります。


DSC07703.jpg

この前でしっかり手を合わせ。


DSC07704.jpg

あるような、ないような・・・あってほしいような。



DSC07707.jpg

「努力」の置物を探しにお土産コーナーへ。

時間帯によっては修学旅行生や外国人観光客でにぎわうそうです。



DSC07709.jpg

キーホルダーやステッカー、とにかく多種多様。



DSC07708.jpg

「これは欲しい!」と目をひいたペコちゃん。非売品でした。



DSC07710.jpg

東京タワーに詳しくなるために、購入した文庫本。



DSC07714.jpg


東京タワーが作られた頃の写真展示コーナーへ。


DSC07713.jpg

約1年半のスピード工事、当時のお金で30億円の建築費。(現在なら60億円)


DSC07716.jpg

映画「ALWAYS 3丁目の夕日」のセット。

東京タワーの名称は公募で決まりました。

一番多かったのは「昭和塔」。東京タワーは全体の0.26%しかない少数派でした。



DSC07724.jpg

昭和のゲームが並ぶコーナーで、遊んだのはエアホッケー。

今日、私を「THE観光」に連れ出してくれたSちゃんはもちろん昭和大好き人間。




DSC07731.jpg

タクシーで品川・御殿山の「原美術館」へ。


DSC07730.jpg

写真家ウイリアム・エグルストンのパリ~京都展を開催中。



DSC07732.jpg

もともと1938年に建造された私邸で、現代アート専門館として1979年に開館。



DSC07733.jpg

庭園を見ながらゆったりとくつろげるモダンなカフェでランチ。



DSC07736.jpg

冷えたお水が、さりげなくシャンパングラスでサービスされます。

お水が別の味わいに感じた一瞬。



DSC07738.jpg

この日のランチプレート。


DSC07739.jpg

ホタテの豆乳リゾットは黒コショウが味を引き締めて。

美術館内のお土産ショップもアートなグッズで大充実。



DSC07743.jpg


恵比寿から自由が丘へ回り、ぶらぶら夏物のセールを見て最後にかき氷で涼をとります。





「昭和は遠くなりにけり」


いえいえ、昭和はまだすぐそこにある。




昭和に生まれて平成を走る私たち。


次世代に何が起ころうとも、変わらない夕日と人情があるかぎり。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

見上げるタワー☆

ピノちゃんおはよーv-277

今日は久しぶりに朝から曇り空v-277です、
本当に一雨v-464欲しいところでございます、
今日は恵みの雨v-279となるかなv-361

東京タワーv-494まだ上った事がありません、
近くて見た事さえありませんv-403
東京タワーv-494私より年下だったとは。。。v-399

美術館と素敵なお庭と美味しそうなランチv-271
とても涼しげv-472で暑さを感じさせませんですねv-432

No title

思いっきり昭和世代の怠け象です。無事パリに戻ってきました。後半はネットが殆どない生活をしていたので、帰ってから大急ぎでCepageを訪れました。お酒ゆかりの地へのルポルタージュ、素晴らしいです。蒼い朝の写真にはうっとり。マスカットベリーAのワインは、今回の日本滞在で何回か味わう機会がありました。バランスがあっておいしいですね。

平成の日本、どのように感じられますか?

お仕事でお忙しいでしょうが、残りの夏、楽しんでください。ルポを楽しみに待っています。


No title

昭和33年うまれ・・・・キョロキョロ!   呼びました?(汗
東京タワーと同じ歳は大きな自慢ダス!

東京タワーだけでなく、“売春禁止法”なんてのも発令されたらしいです。
別名“赤線禁止法” これが、真金町を大きく変えたわけですね。
今でも、なんとなしに当時の趣が町並みや御神輿に残っていますね。
やはり・・・昭和が好きです。

平成の文化には完全に乗れませんでした~(笑

No title

セパージュ@日本お疲れ様でした♪
今回も大盛況だったようですね~

こちらの原美術館、一度訪ねてみたい場所です
スタイリッシュで空間自体がアートな感じが素敵!
そして静かなカフェでランチも良いですね~

ノスタルジー

ピノちゃん おはよう!
日本を満喫していますか?
東京タワー、20年くらい前に登った覚えがあるのだけれど、「若ガエル」には気づかなかったわ~。今行ったらしっかりと手を合わせると思います(笑)。
エアホッケーは不滅のゲームだね。先日スーパーのゲームコーナーで次男と一緒に遊んだばかり。子供相手にけっこうムキになったりして。負けました。
先日神社の夏祭りに行ったらものすごく年季の入った「スマートボール」の屋台があり、昭和の香りがぷんぷんでした。
日本には今でも昭和を感じることができる場所がたくさんあるね。

美術館はどんなに都会の中にあってもそこだけ空気が違うところがすごく好きなのだけど、
原美術館も素敵な空間だね。カフェのランチメニューがとても充実しているのに驚いています。

宇治金時、まだ食べてない!食べなきゃ(笑)。

お互い日本の夏を満喫して帰りましょう♪
またこちらで夏のセパージュの様子を見せてもらえるのも楽しみにしています!

ぜひ上ってください。

☆小鞠ちゃん

コメントのお返事遅くなってすみません。

東京タワー、低層階だけでも充分に楽しいのですが、上にも混雑をなるべく避けて上ってみてください。
新しい東京も、懐かしい東京も、いろんな角度で方向で、見えてくるものがあります。

雑踏の中を歩いている時には見えないものがたくさん見えて素晴らしいです。
次の東京観光には東京タワーを織り込んでくださいね♪

おつかれさまでした

☆LazyElephantさん

お返事遅くなってすみません。

パリへお帰りですね、楽しい日本の夏はあっというまだったことでしょう。パリはずいぶん涼しそうですね、まったくこちらと違う気候で体調管理も大変だと思います。

この夏はまず「酒の旅」を楽しみ、あとしばらくの間、仕事に燃えています。夏の最後の仕事が8月10日。

平成の日本・・・スマートを言いかえると「画一化」と言ったところでしょうか。

実際に時代を動かしているのは「昭和人間」なので、この世代が平成の人々に何を引き継ぐかで今後変わってくるのでしょう。

「不便」であることには重要な意味があるのかも知れないと考えながら、今日も自販機でペットボトルを簡単に入手している矛盾があります。

呼びました!

☆いその爺様

昭和の代表のご参戦ありがとうございます!
33年生まれ、いいですねー。
私の周りの33年生まれは、みんな魅力的で今最高にアブラが乗っています。

私の39年生まれ世代も、オリンピックや新幹線、昭和のキーワードになる事象がたくさんあった年で、みんなが今も熱い熱い混沌の中の昭和を抱えて生きています。

地元に色濃く残る懐かしい昭和。 40年前に戻れる貴重な商店街で、今日も人情の声を聞いています。

原美術館

☆マダムK様

東欧の夏はいかがですか?パリはだいぶ涼しいようで、きっと秋・冬も今ごろ、UPを初めているのかも知れないですね。

原美術館、初めて連れて行ってもらいましたがとっても良かったです。東京の品川から近いのに、静かで特別感のある空間でした。

腕時計を外せるような日に、ぜひゆったりと訪れてみてください。

頑張ってるね♪

☆mikaちゃん

日本でのmikaちゃんのご活躍、すごいすごい!と心から拍手してます。経験を積むことは緊張も伴うけど本当に楽しいよね。

20年前にはこの「スピえる神社」は無かったの。低層階はテレビ局のイベント系のホールもあって、今の世の中も多く感じる場所。
「若ガエル」のほかにもたくさんの「カエル」があったよ。

パリにも1920年代、30年代を感じる場所もたくさんあるね。
もちろんもっと昔も。
でも、なぜだろう。日本の「ちょっと昔」ってとても身近。

東京が江戸だった時代にも最近興味がすごくあるの。
本を読んだり、お蕎麦を食べたり。次なる目標は骨董の陶器を見に市をぶらぶらしたい。

まだまだ続く猛暑、関西&関東、いずこも大変だけど夏を精いっぱい楽しもうね。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク