2010年8月 チリのコノスルシリーズで楽しむ夏の創作和食 ~川崎・旭屋編

DSC08080.jpg


神奈川県川崎市、平間の駅から徒歩3分の「割烹 旭屋」。

昨年の秋から、日本でのCEPAGEの会場として季節ごとにお世話になっています。


今回は「旭屋」料理長小田嶋秀行氏のお料理と、チリ・コノスルワインのコラボレーションを企画しました。





DSC08089.jpg

実力あるデイリーワインとして世界中で注目を浴びる「コノスル」。

南米チリで6番目の規模を持ち、コストパフォーマンス最高のワインを生み出しています。

今回、お料理に合わせてお楽しみいただくのは、

①CONO SUR SPARKLING WINE BRUT

②CONO SUR VARIETAL SAUVIGNON BLANC

③CONO SUR VARIETAL CHARDONNAY

④CONO SUR VARIETAL GEWURZTRAMINER

⑤CONO SUR PINOT NOIR RESERVA

⑥CONO SUR CABERNET SAUVIGNON RESERVA

⑦CONO SUR SYRAH RESERVA



DSC08084.jpg

いつものCEPAGEは旭屋さんのテーブル席で実施していますが、

今回は奥の御座敷を2つ広々と貸し切りにしていただきました。



DSC08085.jpg

葡萄柄の和紙のマットにワイングラスが「おすまし顔」で並んでいます。



DSC08092.jpg

今日のテキスト。

チリワインに関する一般教養から、コノスルシリーズのラインナップ、それぞれの品種の特性もご説明。



DSC08095.jpg

「割烹旭屋」ワインのための特別コース。


最初の一皿は 「お刺身カルパッチョ」


彩りの美しいサラダと一緒に、旬の美味しいお刺身が並びます。
プチプチした食感の珍しい海藻に生徒さん達の興味が集中。



お食事中②

ワインレクチャー、お食事、そしてワイワイ会話も盛り上がります。



お食事中①


今回は18名の麗しのマダム・マドモアゼルにご参加いただきました。

「はじめまして」「どこかでご一緒しましたね?」

どんどんお友達の輪が広がります。



DSC08099.jpg

続いて、「魚貝とアボカドのさっぱりもずく酢和え」

もずくのジュレが優しい酸味で、具材をひとつにまとめています。



おだじまさん

ワインのレクチャーに続いて、お料理も1品ずつ、小田嶋秀行氏が丁寧に作り方をご説明。

マダムたちは手を挙げて、質問をなさいます。



DSC08101.jpg

「ほっけのみりん漬け 山芋の天ぷらとお豆腐の味噌漬けを添えて」


味噌に漬けこんでチーズのように変化したお豆腐が大評判。

作ってくれたのは、おかみの雅代ちゃん。ご主人と共におかみさんも大活躍。




DSC08107.jpg

「お豆腐のキノコあんかけ」

水切りしたお豆腐に細かく切った野菜を混ぜ込み、一度冷凍して固め、片栗粉をつけて揚げるそうです。

ふわふわ、あつあつのお豆腐に上品なだしの効いたキノコ餡がからんで。

皆さんから一番人気のお料理はこちらでした。



DSC08109.jpg

「冷しゃぶ大根ミルフィーユ」

珍しい赤いゆずこしょうを使ったスパイシーな味付けは、最後のワイン、シラーとの相性もバッチリ。



DSC08122.jpg

「焼きおにぎり茶漬け」


だしを混ぜ込んで握ったおむすびをカリっとグリルで焼いて、ゆるいトロミのおつゆの中に。



DSC08123.jpg

デザートは おかみさん渾身の手作り、

「かぼちゃのプリン」

全てを裏ごしするのではなく、少しだけかぼちゃを固形のまま残して入れてあります。

甘さもなめらかさも、食べごたえも抜群。 



おだじま夫妻

旭屋ご主人小田嶋秀行氏と、おかみさんの雅代ちゃん。

お父様から譲り受けたこのお店をふたりで守るようになってしばらく経ちます。


1992年9月の二人の挙式に列席し、「綺麗な若おかみになるんだね」と祝ったのがつい昨日のよう。


今日のお料理は、ふたり仲良く、一生懸命CEPAGEのために考えてくれた内容。





女子集合写真


18名で15本のワインを空っぽにしていただき、雅代と私も加わって記念撮影。




おだじまさんを囲んで

大人気小田嶋さんを囲んで、もう1枚!



楽しいランチ、3時間はあっという間でした。


ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。







まさよとみほ


1977年4月、中学1年生の時からの大親友。中学3年も同じクラス。

33年の月日を経ても、あの時のままの優しさを贈ってくれる雅代。



「いつか一緒に仕事できたらいいね」



その夢が叶い、この夏はこうしてロゼCEPAGEも、コラボ企画も出来ました。




中学時代


中学卒業式の日、大通り公園で写した一枚。


今日の写真が色あせても、ずっと変わらない深い友情。








CEPAGEのもうひとつのスタイル、コラボレーション。


2010年夏の嬉しい嬉しい進化形。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした\(^0^)/

ピノちゃんこんばんはv-483

一先ずこれで一段落ですよねv-361
本当にお疲れ様でしたv-424

毎回毎回素敵v-352な空間を羨ましく拝見していますが、
今回はちょっと赴きが違いますね、和v-365な雰囲気とお料理v-375
そしてコノスルいっぱいv-433

夢が叶った日でもあったのですねv-441
>「いつか一緒に仕事できたらいいね」
おめでとうございま~すv-354v-339v-354v-339

No title

わーい
CEPAGEと旭屋のコラボ!
学生時代に交わした約束が叶ったのですね^^ドラマティックだわv-352
当日は、夜の宴会2件のお手伝いを頼まれていたので
mihoさんに会えなくて残念でした~
豆腐の味噌漬けは、お手伝いしながらつまみました^^;
美味しかったですよね~♪

それにしても雅代さんとパパさんの2ショットは
なかなかレアですよ(笑)

たくさんの素晴らしい講座  お疲れ様でした。
ちょっとしたアイデアでどんどん進化していきますね。
これからも期待しています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

☆小鞠ちゃん

この夏の日本での仕事は、この日の旭屋コラボと、その3日後の野毛の「はる」のコラボ、
両方とも無事に終了して完結しました。

コノスルは1年ぐらい前から、いつかとりあげてみたいワインだったので、今回こうしてご紹介できて大満足です。

これからも、季節ごとにコラボもいつものスタイルのセパージュも頑張って企画しますので
また小鞠ちゃん、ぜひ遠征お待ちしてますね。いつも本当に応援ありがとうございます。

レアショット♪

☆yukapiちゃん

この夏も強力なヘルプ、ありがとうございました。

雅代とご主人のツーショット写真、この他に何枚も撮りました。
インターコンチでの雅代の結婚式、雛段を眺めながら未来を見つめていたあの頃。
愚痴を言わない雅代が、長い間、おかみ業も家事も子育ても頑張ったんだなーってあらためて
今回もたくさん感じました。

yukapiちゃんと去年から私も友達になれて、みんなで一緒に働く時間は感無量です。

これからも頼りにしてます、雅代のことも、そして私のこともよろしくお願いします。

一区切り。

☆鍵コメA子ちゃん

めきめき回復、良かったね。安心しました。
私も元気です。仕事を終えても、まだまだやるべきことはたくさんあって動き回っています。

ふるさとが「横浜下町」というのは私の心の支え。場所柄の親しみやすい空気と、オトナになってもコドモの時のままの呼び方でみんなが手を繋いでいるのです。

パリはもう秋のように涼しいと聞いています。
秋が加速度をつけてやってくる前に、夏の陽射しをなるべく長く楽しめるといいね♪

実り

また、ひとつ粒、艶やかに実りましたね!

新しい試みが、大成功のうちに終わられて
おめでとうございます。旭屋さんのご夫妻との
コラボは、和とフランス文化の融合だけではなく
温かい友情をベースにした、美しい食の場と
なったのですね。

今回は参加できなかったことが悔やまれますが
また、次につないでくださるよう、お願いします。

特別に暑くて大変な夏でしたが、素晴らしい講習を
実現してくださって、ありがとうございました。
そして、お疲れさまでした!

No title

お疲れ様でした~~^0^
楽しく充実した1日でした^^
でもでも、その写真は無しよ~~! mihoがカメラ向けるから条件反射で
カメラに向いてしまいましたが・・・・2ショットなんて十数年ぶり!この写真はNGだわっ!
写真もたくさん載せてくれてありがとう♪ ワタシ、めずらしく撮る余裕が無くて^^;
あっ・・・でも、mihoの写真、連発で載せちゃいました^^まるでストーカー? 追っかけ?
美味しいものを食べつくしたマダム達の胃袋と心を満腹にするのは、かなりのハードルの高さですよね。。。
もっともっと勉強しなくては、と思っています(今はネっ^^;)
中学生の頃の懐かしい写真。ウフフ嬉しい1枚です。
見た目はほんの少し変わったけど(ウソです) ワタシ達の本質はあの頃のまま☆

No title

和食とコノスルのコラボですか。おもしろいですね~。



大将と女将のコラボ(?)もすばらしそうで、ボクも行きたくなりました。
そういえば、このブログを読む前に昨日、米子の焼き鳥屋でいつもは日本酒飲むんですけど、コノスルのシャルドネ合わしてみたところです。奇遇だなぁ。

小さな挑戦

☆mother-of-pearl さん

ありがとうございます。
今年の葡萄が実る前に、セパージュの新しい粒が実りました。

パリと日本、それぞれのセパージュでこれからの可能性を探っていきたいと思っています。
今回コラボを実施してみて、自分もいつもと違ったワクワクを味わうことが出来ました。

これからも旭屋の小田嶋夫妻は熱烈に協力してくれるそうなので、秋、そして冬もどんどん企画していきます。ぜひご参加いただけますように、お待ちしております。

お宝進呈。

☆diadianちゃん

楽しかったね、今思い出しても一瞬一瞬が嬉しくてたまらない時間でした。

割烹に嫁ぐと聞いた時、本当にびっくりした。
その美貌があれば大人気おかみさんは間違いないけど、大変なお仕事をどうやってこなしていくのだろう、って心配でたまらなかったのよ。

でも、いつものセパージュも余裕を持って取り計らいしてくれるように、今回のコラボも「さすが、おかみさんだわ」と思える機転の効いた抜群のサービスでした。長年の経験だね、すごいよ、雅代は。
私のほうが大いに勉強させてもらいました、ありがとう。

ツーショットの仲良し写真、何枚も撮ったのよ。
ちゃんと送るから、大きな額に入れて飾ってちょうだい♪ 

焼き鳥とシャルドネ

☆せいじさん

お誕生日おめでとうございまーす!ここでパチパチパチ、たくさんの拍手を贈らせていただきます。
若いせいじさんから教わることが楽しみで、365日せっせとブログ拝見しています。

嬉しい偶然、米子で焼き鳥とコノスルのシャルドネですって~。
どんな合わせ方をしたのか、どの部位だったのか、せいじ流を知りたいです。
コノスルのシャルドネなら、かなり守備範囲は広いでしょうね。

旭屋の女将は昔から中学1の美女で、今も「女優さんみたい」と言われるほど妖艶です。おっとりしゃべる口調も、日本酒でも焼酎でも何でも彼女に注がれたら酔うと思います。ぜひ川崎遠征もお待ちしてます!
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク