もうひとつのコラボレーション ~野毛・はる編

DSC08242.jpg

2010年の夏の仕事の締めくくりは、地元の横浜・野毛「はる」にて。


チリのコノスルシリーズで楽しむ夏の創作和食・コラボレーション第2弾。

8月10日火曜日 夜19時からのスタートでした。



DSC08267.jpg

大きな富士山が堂々と描かれた壁。 12名分のテーブル席と3名分のカウンター。



DSC08251.jpg

満席15名の酒豪が揃うのを待つテーブル。




テーブルで開始前

男性8名、女性7名。

コノスルシリーズ7種類、計15本のご用意の他に、今宵特別にロスの戦友からの差し入れが3本。

さらに特別ゲスト、ワインジャーナリスト有坂芙美子氏からも1本。



19本の完飲目指して、静かにワインマラソンは走りだします。



DSC08270.jpg

コノスルの発泡酒、白ワインに合わせる前菜5点盛り。


料理長青木貞雄氏は地元野毛育ち。

数々の名店での修行経験を持ち、「はる」を昨年10月にオープン。



DSC08269.jpg

ガラスの器か、籠盛りかでお料理の印象も違います。



DSC08282.jpg

季節のお刺身は、冷凍ではないマグロと、いなだ。


有坂さんのご提案をいただき、ここでピノノワールをマグロに合わせてみました。

魚→白ワイン、肉→赤ワインという基本ルールでは無くても相乗効果を楽しめる例。



DSC08285.jpg

大根にフレンチドレッシングで下味をつけた明太子サラダ。

こちらには香りに個性のあるゲヴルツトラミネールを。




DSC08286.jpg

あつあつのホイル焼きの中身は、



DSC08287.jpg

レバーとつくねの串焼き。 下にはキノコや野菜がたっぷり肉汁を吸っています。




DSC08301.jpg

タレがしっかりご飯にしみ込んだ鰻海苔巻きとさっぱり御素麺。



DSC08311.jpg

甘味は、キューポラの街、川口銘菓「母べえ」。 



ちっちと青木くん

青木くんと、おかみさんのちはるちゃん(ちっち)。


ふたりは私の中学3年時の同級生でもあります。

先日の川崎コラボ、旭屋の雅代も同級生。同じ教室でお弁当を食べた大事な仲間です。



芙美子さんボルドーを語る


日本のワインジャーナリスト第一人者、有坂芙美子氏の御言葉に全員が聞き惚れます。



DSC08307.jpg

今回芙美子さんが差し入れてくださったのは、サンテミリオン・グランクリュクラッセ。

シャトー・ベレール 2005年。



芙美子さんとミホ

パリでも、そして日本でも、「頑張ってね、みほちゃん」と励ましてくださる芙美子さんと。



噴水前 青木君とミホ


1980年1月1日、横浜大通り公園 石の広場の噴水前にて。

15歳の、青木君とワタクシの貴重な写真が残っています。




青木君とみほ


時は流れ、2010年。

30年後の夏に、こうして一緒に働ける日が来るとは思いもよらなかった。


この日は他の同級生、地元の友人も大勢かけつけて盛り上げてくれました。



「ありがとう」  「これからもよろしく」



短い言葉の中に、伝えきれない感謝を乗せて。










まっすぐに生きる。 へこたれることなく、自分に厳しく、人に優しく。



ひとりでは叶わない未来への夢も、飲んで笑って仲間に分けた瞬間に扉が開く。








この夏、ロゼ講習、コラボレーション企画にご参加いただいた115名の皆様、


実施にあたり多大なご協力をいただいた皆様に心からお礼申し上げます。


ありがとうございました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

115名

う~ん。。。。。

あらためてスゴイね!ピノちゃん
115名って。。。

述べでいったらセパージュって何人なんだろう
って考えたら
やっぱりピノちゃんの凄さがわかるよ

あれ?どこかでお見かけした。。。と思いきや
やっぱり有坂氏ではないですか~

すごーい方の参加でしたね

2年目にして大きく、大きく飛躍した気がします
尊敬の念を込めて。。。

chanel

PS.あとでメールするね

ぱちぱちぱちぃ~。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

ピノちゃんこんにちはv-278

本当にお疲れ様でございましたv-424
素的なロゼワインv-272の講習、
ポンコツ頭にしっかり叩き込まなくっちゃv-16v-356

同級生の方がお店を持たれているって、とても羨ましいですv-432
類は友を呼ぶのかしらん、いや、友が類を呼んだようなv-411

まだまだ暑い日v-278v-323が続きます
そしてきっとまだまだお忙しいv-29日々だと思いますが、
どうぞ御身御自愛下さいませねv-46

No title

 CEPAGE JAPON 2010 終了 お疲れさまでした

 今回はロゼ講習だけ参加でしたが、コノスルコラボ企画も参加したかった!!!です。

 パリでも、横浜でも、エレガントでしなやかで、そしてパワフルなピノ先生の《セパージュ》
九州ヴァージョンもお待ちしています♪

2年目の夏。

☆chanelちゃん

いつもアリガトウ。最初の1歩の後押しも、今でもいつもchanelちゃんに救ってもらっています。

今年の夏、ロゼ講習もたくさんのクラスを実施させていただき、コラボも実現して、本当に嬉しいです。

7月後半のシャンパン&鰻セットのおかげ。

CEPAGEは満10年の2010年2月時点で延べ約10000人のご参加をいただいています。

これからも、パリも日本も長く頑張って行けるように努力します!

同級生のお店

☆小鞠ちゃん

たくさんの拍手ありがとうございます。

同級生達は今、家業を継いだり、自力で手に職をつけたりして、みんなたくましく生きています。

人生の過度期とも言えるこの時期に、それぞれにいろいろな苦労を抱えながらも友達を思いやって地元を大事にして生きているのです。

今回コラボ企画の実現は、私が地元で何かをしたい!と思い立った時からの希望でした。

関西の残暑は横浜よりもさらに厳しいでしょう。
小鞠ちゃんもくれぐれもご自愛くださいね。





九州。

☆Nicoleさま

福岡からはるばる野毛まで飛んできてくださって本当にありがとうございます。

抱きついて再会を喜んだ日もつい昨日のように思えます。

九州、行きたいです。夢は大きく! 願えば叶いますね、頑張ります。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク