千羽鶴に乗って

DSC08455.jpg

大変ご心配をおかけしてすみません。



たくさんのお祈り、コメント、メール、お見舞いを世界中からいただき


おかげさまで18日に手術は無事に終わりました。





DSC08453.jpg


優しい御医者様、親切な看護師さん、たくましい同室の方々に囲まれて

入院生活も安らかに過ごしています。




手術前


手術室に向かう30分前。


手術は予定よりも短く、3時間で終わりました。

術中のリンパ節生検は7か所転移なく、切除は最小限で傷も小さく経過良好です。



手術室から出て、回復室に向かうベッドでかっこよく「ありがとう」を言うつもりでした。



しかし、現実は、ただただ、泣きじゃくり、「もうイヤだ~」と吠えていたとか。





手術後


体中からいろいろな管が取れた手術2日目、昨日の午後。

もう歩けます。 笑うと傷は痛いですが、笑いっぱなしです。

「食欲がない」と言ったら冷蔵庫にあふれんばかりに差し入れをいただき。

これでは痩せるはずもありません。





予定よりもだいぶ早く、明日か明後日には退院できる予定です。

家に戻ったら、皆様にお返事を書きますので待っていてください。






生きる力を送っていただき、これからの治療にも立ち向かえる元気も湧きました。




本当にありがとうございました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わあ!よかったーーー!

手術が無事に終わったことでとても安心しておりましたが
術後のピノちゃんのこの写真を見てさらに大安心です!
また、明日か明後日には退院との事、本当によかった・・・!
無事のお帰り、お待ちしています。

既に 発信!!??

病室から発信ですか!
ピノちゃん、凄過ぎ~!
シェリーメイ、抱っこして下さって、ありがとう(^-^)
彼女の柔らかさがお役に立ちますように☆☆☆

わーい\(^0^)/

ピノちゃんこんにちはv-278

お元気そうなご様子を拝見できて、もうウルウルですv-406
点滴姿v-74が痛々しいですが、
それももうすっかり外れたとの事、しかも、もう退院v-29も近いって、
さすがピノちゃんパワーv-91

でも、くれぐれも無理はなさらないで、休養v-395して下さいね、
みんなのお返事はこの記事↑でちゃんと済んでいますよv-411
まだまだみんなのパワーv-91貰う立場でいて下さいませv-354



ホッとしました!

ピノちゃん、お元気そうで本当に本当に安心しました。
病室から更新なんて、もうビックリよ~。
ドラゴン姉さんからの写メ、すっぴんのピノちゃんの
顔色も良かったし、何より美人だったわ!

これが皆さんへのお返事!だよ。
ピノちゃんことだから個別にお返事しそうだけど
そうやって気を使うのは術後に障るからね。
みんなみんな解ってるから、大丈夫だから。

いくらパワフルなピノちゃんでも、手術は思った以上に
体力消耗してるからね。ゆっくり養生してくださいな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

安心!

みほさん、
やはり強靭だった!とっても元気な姿に一安心です。
が、皆さんもおっしゃる通り無理は禁物。ゆっくり、ゆっくり療養して下さい。
私はパリでいつまでも待ってるからね。

良かったぁ

ミホ姉さん
朗報にホッと胸をなでおろしました
しばらくはフルパワーで療養に専念して下さいね。

tani-k

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした。

ピノさん、お疲れさまでした。
転移もなく、切除も最小限。よかった。よかった。よかったー!
何より、ピノさんのお元気そうな姿みられたことが本当に嬉しいです。
お返事する時間があったら、ゆっくり体を休めてください。
もうこのブログでの報告だけで十分です。
とにかく、ゆっくり休んでくださいね。

K太君のツンツンヘアー、かっこいいですね!
なんだか、ぐっと少年らしさが出てます。
誰よりもピノさんの近くでピノさんの回復を祈ってるのはK太君。
二人の時間もゆっくり大切にしてくださいね。

退院日

みなさま

退院は

“明日”

にと聞きました

8/21最終お見舞い人からの情報です

昨日は行けなかったのですが
オペ翌日より元気な感じでした

chanel様

ピノちゃんこんばんはv-483

chanelさんからの朗報v-339
本当に良かったです、早くも明日退院との事、
お見舞いv-300にもお手伝いv-106にも行けずでしたv-390
でも、それくらい短い入院で済んだと言う事ですものねv-432

chanelさん、今回もまた素的なお知らせをありがとうございましたv-435

そしてピノちゃん、お家に帰っても、まだまだ頑張っちゃダメですからねv-412
みんなで見張ってますからねv-411

ミホさん~!!

ミホさんの笑顔の写真を見て思わず叫んでしまいました~!!
「ミホさん~!!」
手術後泣きじゃくったって全然いいじゃないですか!!
むしろミホさんはいつもカッコ良すぎますよ!!
無理せず、ゆっくり療養して下さいね。応援してます!!




  

No title

経過良好を心より喜んでおります。
なんと、コメントしてよいか思案を重ね、結果 何も申し上げる事が出来ませんでした。

やはり、ピノミホさんには、どこか命の力強さが有ると思いますよ。
なんかオーラが出てます。(笑

後は早く元気になって頂き
今まで以上に美味しそうに呑んだり食ったりをして頂きましょうか!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆっくりと

ピノちゃん

手術が無事に、そして最小限で終わったことを知り胸をなでおろしていましたが、
今ピノちゃん自身の手でUPされたこの記事を見てわあ!!と声をあげてしまったよ。
「笑いっぱなし」という言葉に目じりがゆるみました。
今日退院というchanelさんからのご報告にも世界中のあちらこちらから安堵の声が聞こえるようです。

でも退院されたらどうかゆっくりと術後の体を休めてね。
さち姉さんもおっしゃっているように、ピノちゃんのこの記事が十分なお返事だと思います。

パリに戻る日を待っているね。

良かった~~!!!

手術が無事成功したとのこと、それも最小限で!!
嬉しいニュースに心が躍りあがってしまいまいした(^.^)♪♪

明日、いえ、今日もう退院ですかっ!?早っ(驚)
ゆっくりゆっくり休んで下さいね。返事などは気にせず、まずは心身ともに十分休養をとってくださいね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

元気そうな姿を見て、本当にホッとしました。
それにしても、手術2日で、ブログ更新とはすごいです。
私がおなかを切った時はまだマグロ状態だったような気が…。
病状も、良かったようで、そちらもよかったですね。
ゆっくりゆっくりやすんで、力を蓄えてください。
実保さんの復活e-414を楽しみにしています。
まだまだ暑いですから、気を付けてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった

hajiさんから、ピノさんの様子はうかがっていましたが、
こうして写真で笑顔を拝見できてなによりです。

術後、疲れもあるでしょうし、
しばらく、ゆっくり休養してくださいね。
どうか、無理しませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった!

Mさんから逐一報告を受けていましたが・・・
本当によかったです!
退院もお見舞いにもいけないくらいの早さで
本当によかった!!
とはいえ、無理しないように、少しのんびりしてくださいね♪

おめでとう☆

無事、手術終了おめでとう♪
予定通り、退院もしたのかな?
今年は残暑も厳しいし、普通の人でもつらいくらいなので、
この後を大事にゆっくり過ごしてね。
私の母も、私が20歳の時に乳がんを患い、今は私ももうその年齢になりました。
母は現在は古希のお祝いも終え、孫よりも元気に暮らしています。
20年以上も前の話ですから、当時よりも今は医療技術も目覚しく進化して、
きっと、すぐにみほさんも元気になって、さらに実りの多い未来が待っているでしょうね。
今は多少辛いこともあるかもしれないけど、振り返れば何でも無いことのように思えるときが
必ずくるので、頑張って♪
少し遠くから…いつも応援しています☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほっとしました

みほさ~ん、
手術、無事終えられたというニュースに、心底ほっとしています。ネットの繋がらないところにいたのですが、ブログ休まれる、っておっしゃっていたし、祈るだけだわぁ、と覚悟していたのですが。お友達の方の手術速報もありがとうございます。本当のよかった、それだけです。
しばらくはしっかり休養されてくださいね。パリでお会いする機会がありましたら、そのときにはVin Chaudでも、シャンパーニュでも、ココアでも、なんででも祝杯をあげましょう~。あぁ、よかった。今夜は良く眠られそうです。ありがとうございます。

笑顔がうれしい。

ピノミホさん、

又出遅れてしまいました。時差があるのでどうしてもと、一つ言い訳を。


たくさんのお花とぬいぐるみに囲まれた実保さんの笑顔、取れも嬉しかったです。

手術も思ったより早く終わり、転移もなく、早々と退院。再びホット安心しました。


やっぱりピノミホさんのエネルギーは今様の言葉でいえば“ハンパ無いよね”。凄いの一言。

もう退院されて自宅で療養中と思いますが、くれぐれもあせらずにお医者さんの言うことを良く聞いて(ここが大事)、完全再生をめざしてください。そして又読者によだれを!

本当に良かったよかった。

ロスのぬマサン(&やすこ)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかげさまです。

☆かづちゃん

日曜日の午後退院できました。

昨日は家でのんびり、今日は「みなとみらい」まで昼に出かけてきました。

まだまだとうぶん暑そうですね。ちょっと秋の服も見てきましたけど、まだブーツには
手が伸びませんでした。

ボーイフレンド

☆mother-of-pearl さん

シェリーメイちゃん、柔らかくて気持ちいいです。

今日、その彼氏のダッフィーくんをいただきました。

今、ラブラブで一緒に居ます。

退院日

☆小鞠ちゃん

ありがとうございました。

早く退院して、もりもり何でも食べる生活に戻りたかったので、先生には「なるべく早く出してください」と手術前からお願いしてありました。

傷も炎症も化膿もなくて綺麗にくっついて、まだ背中に痛みどめの針が入っている土曜日から「いつでも退院どうぞ」と言われていました。

先週の今頃は、入院した日で、翌日の手術のことをぼーっと考えていたかと思うと
この1週間は激動だったのかなとも思います。

全身麻酔の気持ち悪さもすっかり抜けて、元気が戻っています。

No title

みほ先生。

お元気そうなお写真みて安心しました。
ホントにたくさんの方からのコメントを見て、先生がみんなに慕われている、そのお人柄がよくわかりました。

あとはゆっくり日にち薬で十分日本で英気を養ってまたパリで日本でお教室頑張ってください!

ブログ更新

☆さち姉さん

いろいろありがとうございました。

小さいPCを持って入院できてモバイルで繋ぐことも出来たし、長時間充電できるバッテリーだったので、ぱぱっと更新しました。
いつもなら、数時間画面に向かっていても平気ですが、入院中は1時間ぐらいがリミットだったので、コメントのお返しもできずに失礼しました。

退院して、新しくクーラーをつけた自分の部屋で、大学の時の小さいな机の上で
こうしてPCに向かっている時間も、なんだか楽しいです。

パリの気温

☆鍵コメ cocoママちゃん

パリは暑かったり涼しかったり、いや、日本に比べたらかなり涼しいんでしょうね。

もうすぐそっちへ帰る息子とさっき買い物に行って、ダンガリーのシャツを買ってましたが、すぐに上着も着る時期が来るのでしょう。

こっちは10月ぐらいまでは半袖可能な日もあるかも。

9月に日本に居るのが10数年ぶりなんで、秋刀魚を食べまくろうかと思っています。

本当にお心配をおかけしました、ありがとう。

丈夫。

☆k-coさん

「強靭」とまで言えないけど、かなり頑丈かも知れないです。

痛み止めの薬をもらって退院してきたんだけど、まだ飲んでないです。
もうちょっと痛かったら飲もうかなーって思ってるうちに、すーっと楽になっていくし。

きっと、今、体内で、癌がなくなった部分の細胞が再生しているんだわーって思うと
痛みすらも嬉しい。

来週以降の治療も、負けん気でどんどんやっていきます。

早く帰らなくちゃね、芸術の秋、またバレエ、連れていってね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだまだ。

☆tani-kさん

ゆうたんにも、tani-kさんにも、ご心配たくさんかけてごめんね。

この夏、気弱になる瞬間もあったけど、御医者様にね、聞いたの。
「明日死なないですよね?」って。

まだ飲みたいワインもシャンパーニュも、たくさんある。

出会いたい人も、もっと仲良くなりたい人も、 ずっと大事に繋がっていたい人もたくさんいる。

何年あっても足りないわ、と思ったら怖くなくなった。

長生きしますから、150歳まで。また飲んでね、よろしくね。

涙をありがとう。

☆鍵コメ KAKOちゃん

たくさん泣かせちゃったようで。。。ほんと、ごめんね、アリガトウ。

この10年の人生は変化が大きかった。無くなったものも得たものも。

でも変わらないものもある。CEPAGEもそうだし。

順風満帆で来て、癌宣告を受けたら、たぶん立ち上がるのに長時間かかったと思う。この先、また治療で打ちのめされても、絶対に起き上がる。

ここにこうして書いてしまうと、嘘つきになれないからね♪

着々と。

☆Y子ちゃん

たくさん心配かけてごめんね。

転移は手術前の検査で主たる内臓へは無いって分かっていたのですが、一番自分が気にしていたのは、右腕のリンパ、筋肉がどうなるかでした。

腕がむくんだり、あがらなかったり、しびれたりしたら、仕事に戻れない・・・って
そこばかり気になって手術前に最後に見たのも胸ではなく腕だったの。

脇あたりにまだぼーっと熱を持った感じ残るけど、それは「見張りリンパ」と呼ばれる部位の術中検査のための切開の名残。

リハビリもちゃんとまじめにやって、最短で復帰する意気込みです。

カズタの髪型、明日、またもう少し短く切ってもらってからパリへ帰るらしい。
マッチ棒みたいでしょう。シャレっけが出て、ヘアクリームとか付けまくっているのよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最終お見舞い人

☆chanelちゃん

仕事で忙しい中、退院前夜も寄ってくれてありがとうございました。

そして、このブログにも退院情報を書きこんでくれて本当に助かりました。

1週間ぐらいの予定の入院だったけど、実は金曜日ぐらいから早く出たくて。

病院を出る時、陽射しがまぶしくて暑くて、タクシーの中で日常生活に普通に戻れるのかなあと不安だったけど、家のベッドはよく眠れる。

退院2日目の今日も、しっかり元気です。

お見舞い

☆小鞠ちゃん

昨日は心のこもった特別なお見舞いをいただきありがとうございました。

入院期間が短く済んだのも、皆さんの応援のおかげと、御医者様の力だと思います。

昨日小鞠ちゃんのブログを読んでいて、新幹線の旅がしたくなりました。
今度関西に向かう時、そうします!富士山が見たいわー。



近いうちに。

☆M美ちゃん

ありがとねー、こっちからも小田原方面に向かって手をパタパタ振ってます!

退院してから、病院に居る時よりもなぜか早く感じる速度で毎日が過ぎている。
傷も、大きな絆創膏の下で、どんどん治ってきてるように思います。

メールもありがとう。ぜひ会いに来てください。そしてハグ、よろしく。

明日、退院後初めての外来受診に行って、この先の予定が決まるので
メールの返信、それからするね、ありがとう。


すでに。

☆いその爺さん

ご心配おかけしました。 

石川町、中華街に近い病院に入院したのは実は心細く、地元の雑踏に守られて過ごしたかったから。

入院中、食欲がないわーって思ったのは背中に痛み止めのチューブが入っていたからで、それを外した後はツキモノが取れたようにすっきりし、同時に食欲の波が襲ってきました。

今、おそらく健常な方々よりも食べていると思います。あとでブログも書きますね。

預けていただいているものを受け取りに、近いうちに野毛にも出陣します。

目の保養

☆鍵コメ マミンヌちゃん

昨日ブログを拝見して、夢の世界へ行っていました。

ますますエレガントに、ご自分の世界をはっきりと示してますね、ステキ!

以前いただいた青と黄色の箱に入ったモノは、私の宝物。
パリでまたあれを拝みたいので、早く帰らなくちゃ。

戻った頃かしら

☆mikaちゃん

mikaちゃん、日本で初めてのフェーブ&カルトナージュのイベントを大成功させて思い出に残る夏になったね、あらためて本当におめでとう。

次に開催される時には私も参加させてもらいます!mika先生の笑いあふれる授業を期待してるから~。

おかげさまで、肉体も精神も、不思議なぐらいに回復してます。
とにかく手術で、「とってもらった」んだ!って走りだした癌治療マラソンの呼吸が整ってきた感覚。

日によって、時間帯によって、右腕や右胸の痛みは違うけど、薬を飲んだり眠れなかったりというひどさはまだ無いです。

mikaちゃんが涼しいパリでほっと一息ついて、また秋のカルトナージュをどんどん頑張ることを想像してここからも応援するからね。

早かったです。

☆南 久海さん

ありがとうございます、火曜日入院、水曜日手術、日曜日退院は確かに早かったです。傷のくっつき具合も体調復活も早かったので、御医者様は「土曜日でもいいよ」とまでおっしゃってました。

息子を産んだパリのアメホスでも帝王切開で5日間で出ましたので、きっと私は病院に長く居られないタチなのかも。

久海さんはじめ、世界中の仲間からいただいた励まし、そのおかげでカラダの回復力が強まったのだと思っています。

病室で、ネットをちょっとだけ繋いで受信して、ウルウルしながら読んでいました。

秋のパリの様子もまた知らせてください、待ってます!



久々に見たら…

久々にブログを拝見したら、実保さんの病院での様子…。
びっくりして何がなんだか理解するのに少し時間がかかりました。
6月中旬に日本でのCEPAGEのご案内をいただいた時には
間だ発覚してなかったんですよね。
術前後のお写真で実保さんの元気なお顔が見れて安心しました。
今まで何事にも全身全霊、全力で突っ走ってきた実保さん、ちょっと体が疲れていたのかも。
悪者もいなくなったところで、ゆっくり養生してください。
またおいしいワインやお食事をいただけるように、ここで無理しないようにしてくださいね。
実保さんからのCEPAGE案内メールを受信する日を楽しみにしています。
お大事に・・・。

こんにちは!

☆鍵コメ もりっきーさん

まずは職場復帰おめでとうございます。

そして、インフルエンザも大変でしたねー、お休み期間、ゆっくりできましたか?

私もこの夏、癌発覚が無かったら、本気で米子遠征を考えていました。
また少し遠くなりましたが、必ず行きますよ。待っててください。

退院してから、自分でも驚くほど食欲が戻りました。
5日間で1.5キロ痩せた分は、2日間で取り戻しました。
取り戻したくないんですけど・・・。

おそるおそる。

☆mihokoさん

入院する旨をブログに書いてから、皆さんにご心配おかけしてることを知っていたので、出来る限り早くキーボードを打てるようになったら復帰したいと考えていました。

一番幸いだったのは、腕も指も、今のところ問題なく動くことです。

脇から胸にかけての傷の痛みは、まだ続いていますがそれも耐えられないほどでもなく、もともと「痛みに鈍感なくせに大げさ」という私ですが、人に「痛くないの?」と聞かれて「痛くない」と言える範疇です。

お見舞いに来てくださったC・Kさんが、mihokoさん作のネックレスを美しくなさってました。
私もこの前いただたパールの、大活躍させてます。

鯛飯

☆鍵コメ あきこちゃん

美味しそうな香りがここまで漂ってきそうな「鯛飯」!!!

ぜひいつか本当にご馳走してくださいね♪鯛飯に合うワイン、考えて持参しますから。

明日、今後の大まかな治療計画がわかる見込みです。
手術で取った癌を検査して、抗がん剤のタイプを検討してくださるということでしたが、退院が早かったので、病理検査の結果がまだ出ていないかも知れません。

実は弱虫だから、大変なことはイヤなのですが、今回ばかりは「どうにかなる、どうにかしなくちゃ」と覚悟して、何でも取り組みます。

その後、あきこちゃんの体はどう?鼻は元へ戻りましたか?!

嬉しい連絡網

☆こぶたちゃん

まだまだ暑いね、通勤も大変でしょう。

でも美人は汗かかないんですって。こぶたちゃんは大丈夫ね。

hajiちゃんが様子を連絡してくれたのね、良かった。みんなが繋がっていてくれて、今回も親切なネットワークがたくさん出来ていて、本当にありがたかったです。

9月、10月、どんどん回復しますからみんなで食事に行きましょう。
町田はおまかせしたけど、横浜なら私が仕切れるからね。


メルアド

☆鍵コメ I代隊長

わー、いくよちゃん~、どうやって連絡つけたらいいのか考えていたの。
コメントいただき、嬉しいです。日本語でメール出来るアドレス、私のPCに送っておいてください。

一緒にまたワインバーで山盛りのお話したいわね、その時に「ワタシ、飲めない」って言わないですみそうで、ほっとしているの。

今は、じーっと体力温存して、またそっちへ帰ったら暴れる所存なので待っていてください。

息子は明後日パリへ帰します。9月から新学期だもんね。
母子関係も、ここで少し離れて見ることで冷静になれて良いのかもと思っています。

まだまだ。

☆u-tan21 ちゃん

ありがとね、まこちゃんがみんなに状況を伝えてくれて、良かったです。

目黒川の桜を来年も見たいから、元気になるぞーって決めてます。

ちょっと涼しくなった頃、美女オーラみなぎる妹分たちと一緒にお江戸で遊びたい気持ち。その時に、場違いに枯れてないように、しっかりしておくね♪

お母様のお話

☆printempsちゃん

いつもありがとう。
お母様、古稀ですか、お元気で素晴らしいです。

乳癌の治療、1970年代から90年代、そして今、変化がずいぶんあったのを本で読んでいました。
私も越えて、苦しかったけど貴重な経験だったと思いたい。

体の中で起きている細胞分裂とか、癌の転移とか、負の方向に考え出しちゃいけないですね。

今、実際生きていて、誰かが私を気にかけてくれている。

このことだけで充分だと思って、不安をかきけして次の治療に臨みます。

また一緒に。

☆鍵コメ ecoちゃん

泣かせちゃってごめんねー、ありがとう、ちゃんと回復してます。

涼しくなったパリで、可愛いワンコと御散歩してるかな?

パリハーフマラソンのヴァンセンヌあたりで、後ろからecoちゃんを見つけた日を
思い出します。まだ半年前でもないんだね、ついこの前だもの。

少しずつ、体を戻して、またあのレースに出たい。

昨日もいろんなランサイトを見てました。ハーフは苦しいから、まずはまた10キロから経験を積んで、ハーフに復帰できるように必ずなるからね。

パリのCEPAGEが再開できるときには、可愛いカチューシャで参加してね!

感激です。

☆鍵コメ minakoさん

ありがとうございます。お気にかけていただき、本当にワタシ、幸せです。

そちらへ戻ったら、理子ちゃんと一緒にぜひランチでもお茶でも仲間に混ぜてくださいね。

人生って何が起こるか予測不可能だわーって思うことばかりですが、水晶玉を眺めて少し先が見えて臆病になるより、わからないぐらいが良いのですね。

秋のパリ、一番パリらしい季節、minakoさんもお元気で!

もうすぐ9月。

☆LazyElephantさん

9月が近くなって、パリの路上駐車も少しずつ困難になってきた頃だと思います。

たくさんご心配かけてすみません、ご丁寧なメールもありがとうございました。

パリに暮らしていると「残暑」っていう言葉がピンと来ないですが、日本は
「いつまで真夏?」と思えるほど、午前中から熱気が立ち込めています。

しょんぼり病気記事を書くよりも、大食い炸裂ブログを書くほうが自分に向いているとわかっているので、食べられるときは迷わず外出します。

LazyElephantさんとパリで行きたいお店もたくさんあるので、戻り次第行きましょうね。楽しみです。ワタシ、今よりもまん丸顔で帰りそうです。

よだれ♪

☆ヌマさん やすこさん

「ハンパない」ですか?アハハ、そう言っていただきありがたいです。

告知後、手術前にまずヌマサンご夫妻にご連絡した時には最悪の事態を覚悟していたので、しょぼーんとした時期でした。

もちろん今も、最悪なことはありえるし、ゴールも何も見えてなくて、やってみないとどうなるか、な部分が大きいのですが手術が終わって目が覚めて、手が動いて、
普通の服が着られる。そこまででも、嬉しくてたまりません。

読者の皆様によだれ・・・実は昨日、すでに。。。♪あとで記事を書きますね。

ご連絡先

☆鍵コメ 啓子さん

何回もすみません、 啓子さんのメールアドレスか電話番号を知りたいので、
鍵コメで知らせてくださいませ。

よろしくお願いします!

写真。

☆みほこちゃん

ありがとう。病院の写真よりも、退院して3日目の今日のほうがもっともっと元気です。

ご心配かけてしまってごめんね。

ピンクの線で消して怪しい状態になっちゃうけど、これからも時々は「状況写真」を載せていきます。

みほこちゃんもそのうちに、パリのみんなやお子様と一緒の写真、PCの私のメルアドに送ってください。待ってますー!

よろしくお願いします

☆鍵コメ 直美さん

はじめまして。ご丁寧にコメントいただき、大感激です。

9月からCEPAGEにご参加いただくのを私も楽しみにしておりましたが、延期にさせていただきご迷惑をおかけしてしまってすみません。

お優しい言葉をいただき、とっても嬉しかったです。

9月の企画は復帰の時に必ず実施したいと思っています。
アワモノでカンパイ、おつまみいろいろ。 当初考えていた企画よりも、もっともっと
アイデアを織り込んで、楽しめるレッスンに出来るよう頑張ります。

やる気をいただいたご恩を忘れず、直美さんに「初めまして、ようこそ!」を言える日が早く来るように、しっかりと病を治します。

ありがとうございました。 

お電話でお声を。

☆鍵コメ cocoママちゃん

日本でのご連絡先、お電話番号を私のPCにメールでください。

お声を聞きたいので、滞在なさっている間にご連絡します!

驚かせてごめんね

☆のりこ@UK ちゃん

びっくりさせちゃったね、すみません。何が何だか、ホントだねー。

この夏の日本のセパージュのお知らせを送信した頃は癌は分かってないです。

7月7日にパリを出て日本へ向かったんだけど、その前に、7月5日にパリの婦人科で「すぐに検査!」って言われたの。
そして、こっちへ戻ってセパージュの準備とお酒探究旅行と、検査と。。。

めまぐるしい1カ月で、ワタシ以上に周りの友達が泣いて助けてくれて、それは今も続いています。

のりちゃんに会えるのはイギリスかな、日本かな、パリかな。
どこでもいいね、早く会いたいなあ。 まゆみちゃんと近々会いたいと思っているので
写真撮って送るね、待ってて。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

元気そうな笑顔が見れて一安心です。
術後の経過も順調のようで、
よかったですね。
ミホさんのほうが大変だったのに、
なぜか、私のほうが
元気と勇気をもらった気がします。
でも、
無理をせずに故郷でゆっくり
療養してくださいね!

メールします

☆鍵コメ 啓子さん

教えていただいたご連絡先に近日中にメールさせていただきますので
よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

啓子さんもお疲れが出ませんように。

野毛の活気

☆Kovachan さん

ご心配、本当にありがとうございます。
おかげさまで、食欲も完璧に戻って、日々の暮らしにも支障のない動きで、
傷も着々とふさがっているようです。

豪州、欧州で遠く離れているのに、同じ野毛本通りの光景が瞬時に浮かぶ私たちってホントにスゴイですよね♪

飲兵衛が堂々と歩けるあの地域、私にはまさに聖地です。

そこにまた歩み入ることが出来るほどカラダが戻ってほっとしています。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク