民の芸術

DSC08836.jpg

渋谷から井の頭線に乗り換えて、駒場東大前へ。

用の美を唱えた民芸運動の創始者、柳宗悦氏が1936年に創設した「日本民芸館」。





DSC08833.jpg

庭になにげなく置かれた壺や水槽。

日本や韓国の李朝時代の陶磁器、絵画、古伊万里や染め物など、たぐいまれな審美眼によって選ばれた工芸品。




DSC08827.jpg


西館は、柳宗悦自身の邸宅で自らの設計で亡くなるまでの26年間を過ごされたもの。



DSC08835.jpg

現在は、宗悦氏の息子、柳宗理がデザイナーとして使い勝手のいい一流の生活用品を生み出しています。




DSC08838.jpg

駅へ繋がる住宅街で、外壁に陶器がはめ込まれているアートを発見。




DSC08812.jpg


ランチは永福町のビストロへ。 



DSC08813.jpg

食欲をそそるメニューが。


DSC08816.jpg

35度を越える猛暑の週末に、観光につきあってくれたひろちゃんと乾杯!

この日は夜もワインパーティーがあるので、軽くグラスワインに留めます。




DSC08814.jpg

爽やかな前菜プレート。



DSC08817.jpg

ヴィシソワーズも野菜の甘みが生きています。



DSC08820.jpg

ひろちゃんが選んだメインはフランス産鴨肉の黒胡椒焼き。



DSC08819.jpg

私がいただいたのは、イベリコ豚のハンバーグ。

粗引きのジューシーなお肉の食感がたまりません。



DSC08824.jpg

デザートの盛り合わせと、お茶でおなかも満たされて。






この後、下高井戸のサロンでまつ毛のエクステをしました。

目ヂカラを上げて、気持ちもぐーっと気流に乗り。







「涼しくなったら、パワースポット、伊勢神宮に旅行に行こうか」


駅前の旅行会社でパンフレットをたくさん収集し、ひろちゃん宅へ帰り作戦会議。










この夜は、西荻窪の友人宅にみんなで招かれています。

お楽しみはまだまだ続きます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お伊勢さん\(^0^)/

ピノちゃんこんばんはv-483

おおおおおv-363v-363
お伊勢さんにいらっしゃる時は是非お声お掛け下さいませねv-441

日本民芸館の入り口の和服姿v-335に、
なんだかタイムスリップしたような気分になりましたv-391
美味しそうなランチにv-271
現実に引き戻して貰ったみたいv-396

素敵な時間

残暑で、ヘタレちゃってる私ですが、

日本の美に触れて、そして美味しいものを頂く。
ピノさんは、素敵な週末を過ごしていたんですね~

パリのブログも大好きですが、
こうして日本で沢山のお店を紹介してもらえるのも嬉しいです。
行きたいお店が沢山増えちゃって大変です(苦笑)

こんばんは~。

相変わらずの美味しいもの三昧に
もう、お腹が鳴りそうです!
アルコール消毒、たっぷりしちゃいましたね♪(笑)
横浜、コチラからなかなか行くことってないんだけど
ピノさんのブログを見ていると
行きたくなってきます。東京もいいけど
横浜も本当に魅力的ですね!

目ヂカラ、上がりましたか~!?

お腹が空いた~

毎日毎日美味しそうなものばかり~~~!!!(゜o゜)よだれ~

ほんっとうに(!)お腹が空いてきてしまいました(爆)
今夜の夕飯は何にしようと今考えている最中ですww

横浜は私も大好きな街ですよ~♪♪
まだ詳しくはないので、いつの日かミホさんに案内して頂きたいなぁ~~(*^。^*)

日本はまだまだ残暑が厳しそうですね。
こちらはもう長袖なしじゃ風邪をひきそうだというのに・・・・・・。

我が家では次女の方がこの9月からコレージュにあがりました。長女、そしてカズタくんと同じ学校です♪♪

No title

ボクもメニューの写真を見ながら我が事のように悩んだ挙げ句「やっぱここはイベリコ豚ハンバーグだな」と思っておりました(笑)。



大抵メヂカラに騙されるんですよね(笑)。

関東グルメリポート、大好きです

みほさん、これもまたおいしそうですね。引き続き色々なお店をご紹介ください。

この民芸館、この夏に帰省したときに偶然通りかかったところでした。中に入らなかったので、こうしてご案内いただけてうれしいです。

お伊勢さん、大好きです。確かにあそこはパワースポットかも。森林浴できるし。あのあたりは食べ物も美味しいですし、ぜひ行かれて、パワーアップされてください。

そしてまつげのエクセテとは、どんなことをするのですが?永久に持つのですか?まつげ、欲しいです!!

ではでは夜編を待っています!

No title

日本はまだ暑そうですね。
杉並区荻窪は私の生まれた街なんです。
久しぶりにこの地名を聞いておもわずコメントしてしまいました。


美味しそうなお店ですね。イベリコ豚のハンバーグ、、、、食べてみたい!!
そしてまつげのエクステもやってみたい!!
どのようになったか見てみたいです。写真のUPはないですよね、、残念。

パリはもう寒いしビノさんのお料理も食べられないし、、

エクステも見たいし早く戻ってきてください!!!

和服

☆小鞠ちゃん

伊勢神宮を「お伊勢さん」っていう言い方、関西の方らしくてステキですね。
ずいぶん前に一度伺ったことがありますが、その時はただひたすら広かった印象が。
行くと決まったら、たくさん下調べしてから行きたいと思っています。

和服姿の方々を見て、秋は着物を着たいなあと思ったりもしました。実家の箪笥を開けてみたら、母が揃えてくれた着物がそのまま
残っていて。 しかし、この気候じゃまだ無理ですねー。
着物で日本酒。。。イメージはバッチリできているのですが♪

久しぶりの雨

☆こぶたちゃん

残暑厳しいですねー。今日は驚くほどどしゃ降りで。

10年ぶりぐらいの日本の9月、どんな風に過ごそうかしらと考えましたが、動ける時は「見ていないものを見る」ことにしました。

食欲は相変わらずペースダウンする気配もありません。

こぶたちゃんの「夜景撮り」の美しさに惚れぼれ感心しているので
今度横浜にまた遠征してきてください。コンデジ持って私も後ろから追いかけたいのです。そして、hajiちゃんも呼びだして一緒に食事しましょう。週末は放射線治療ないからね。

お江戸も横浜も。

☆kashちゃん

私も大阪、京都、神戸をいつかもっと歩いてみたいと思っています。
考えてみても、数えるぐらいしか行ったことがない。

東京はまだまだメトロ路線図を見てもまともに歩けませんが、達人的友人が連れ歩いてくれるので助かってます。
横浜は、だいぶ自力で歩けます。(特に夜♪)

目ヂカラ、無駄に上がっているような気がします。
放射線の検査でカルテに貼り付ける顔写真を撮っていただく時に、やや嬉しい気持ちでした。

長袖!

☆南 久海さん

可愛い次女ちゃん、コレージュ進学おめでとうございます!
時間が経つのは本当に早い。このまま長女ちゃんともども「べっぴん姉妹」として、心優しいままに健やかに育て上げてくださいね。

パリは長袖なんですね。今日もこちらは絶好調で暑かったです。
雨が久々に降ったけど、気温はさほど下がらず。

秋冬物の洋服がウインドウに並んで、ブーツも欲しくなるけど、とてもとてもまだまだ先になりそうです。

横浜、いつか日本帰国時期が重なったらご案内しますね!

イベリコ

☆せいじさん

まもなくラヂオ収録ですね、こちらも我が事のようにドキドキしております。

桜新町のお友達のお店も早速チェックしました。ワインも日本酒も~、そして米子話も美味しそうなのでエクステつけ直して行ってみたいと思います。

エクステ

☆LazyElephantさん

いつもいろいろと本当にありがとうございます。
エトランゼの活動も、私がそちらに戻ったらまたたくさんのコミュに参加させていただきたいと思っています。

民芸館、いつか中もぜひ。写真撮影が出来なかったのですが、日本家屋の良さを生かし、絶妙な配置で暮らしの中の美しい「道具」が数多く展示されています。それもごく一部で、特別展示も入れ替えも多いようでした。

まつげのエクステは実際に自分のまつ毛に1本ずつ、人造まつげを
はりつけてもらう施術なのです。つけるまつ毛の長さやカール、
目のはじっこにつけるとか、全体につけるとか、お好みでギャル風にも流し眼風?にもなるのです。
利点は、マスカラをしなくても、寝起きでもスッピンでも、そこそこ化粧顔になれる、という自己満足があります。
永久的ではなく、2週間ぐらいで、抜け落ちます。
つかの間のアゲ気分。それでも充分に楽しいです。取れたらまた新しいものを付けてもらいにサロンに定期的に通う。

「美」を遊ぶことは、精神的にもとっても潤いますね。

戻る前に。

☆洋ネコちゃん

荻窪生まれなんですねー、素敵な住宅街ですものね。

エクステした状態、実はドアップで、目だけ載せてみようかと思いましたが、デジカメを大接近して鏡で撮ってみて・・・
それでも、目の周りの小じわが写ることが判明し、自己却下!

そちらへ帰る前に、今つけているのはすっかり抜け落ちると思いますが、バッチリつけ直して帰ろうかと思っております。
秋冬のゴハンも作るから、帰るのを待っていてくださーい。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク