川の流れのように

DSC08965.jpg

最近、沖縄旅行から戻った友人夫婦たちと一緒に地元横浜・野毛に出かけました。


イチゴイチエ・・・住所の番地をもじった店名。


野毛本通りに解放感いっぱいの間口が広がっていました。








DSC08971.jpg


まずは、沖縄のオリオンビールでカンパイ!

Hさん、Y子ちゃん、Uさん、ワタシで今宵も酒飲み談議のスタート。


DSC08972.jpg


シーフード生春巻き。 透けて見える海苔が良い感じ。3種のタレも楽しめます。



DSC08973.jpg


味噌味のラフティー。 これはぜひ作ってみたい!



DSC08974.jpg

タイ風さつまあげ。かみごたえがあり、トウガラシが効いてビールが進みます。



DSC08984.jpg


焼酎、泡盛がたくさん揃っています。

これは久米島の久米仙古酒。



DSC08982.jpg


氷と一緒にシークアーサーも。




DSC08983.jpg


あらためて、何度でも乾杯!



DSC08976.jpg


鶏肉の笹包み焼き。 ジューシーな肉質の鶏に、香りが絡んでエスニックの楽しさが際立っています。



DSC08980.jpg


豚の軟骨揚げ。 強い焼酎をロックでいただきながら、コリコリかじる時間。


DSC08987.jpg


トマトとアボカド、モッツアレラのミルフィーユ。

これは沖縄風でもタイ風でもなく、ちょっとイタリアン。



DSC08968.jpg

南国のインテリア、掘りごたつのような座敷でくつろげました。




このあと、もう1軒移動して、サングリアやワイン、ピザなど食べて飲んでおしゃべりもエンドレス。




ミソラヒバリ像の前で



野毛には「美空ひばり」さんの像があります。


伊勢佐木町の「青江三奈」さんの像は曲も流れますが、ひばりさんは静かに立っています。





地図さえない それもまた人生。





地元流れる大岡川は春には桜が綺麗でした。


秋の川面はどんな顔を見せてくれるのでしょう。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆるやかにぃ~♪

ピノちゃんこんばんはv-483

ピノちゃんの行かれる所はどこもv-272かしこもv-275
ホントに美味しそうですねv-354

ピノちゃん、泡盛もOKなんですかv-361
私はもちろんOKですv-396

今回一番気になったのは豚の軟骨のから揚げでしたーv-411

No title

ピノちゃん♪

小鞠ちゃんがおっしゃっているように、
ほんと、どれもこれも美味しそう~v-344

横浜に住んでいるのに、あまり美味しいお店を知らない私です。v-356
ピノちゃんのブログを拝見するたびに、「おぉ~v-352こんなお店も
あるのね~♪今度いってみたいな」と思ってしまいますv-398

沖縄・・・私もこの夏は宮古島にいってきたので、こちらのお店
ぜひ行ってみますv-345

少しずつですが、暑さもやわらいできましたね。
いっぱい睡眠をとって、いっぱい食べられるときに食べてね。

私はラフティと生春巻きが気になるな~v-410



川の流れのように

は、今さらながら本当に名曲ですよね。メロディも詞も心にしみます。




さて、また私事ですが無事(?)にラジオのオンエアも始まり、いい意味で落ち着きました。来月カーオーディオのコンテストに神戸に行って、ひょっとしたら横浜にも行くかもしれません。ミホさんはいつまでそちらにいらっしゃるのかな?泡盛の飲み比べなどしたいものです(笑)。


番組のファイルですが、明日にならないと入手できないとのこと。手に入り次第お送りいたします。

泡盛

☆小鞠ちゃん

焼酎はよくわからないながらも、好きです。
泡盛は私には強すぎるようにも思えますが、料理と合わせるととっても美味しかったです。

うちの近くには沖縄料理のお店が多くて、外国料理のように耳慣れないお料理も魅力的。

そろそろ小鞠ちゃんはヨーロッパに向かって旅立つ時間ですね。
秋のパリを満喫してきてください、いってらっしゃーい!

宮古島!

☆BIRDちゃん

沖縄本島には何回か昔、行きましたが離島には行ったことがないんです。海の色がさらに違うんでしょうねー!
今度宮古島のお話、ぜひ聞かせてね。

私が通うお店は横浜と言ってもかなり地域限定で、関内、石川町、みなとみらい、元町、野毛、それと御近所。
横浜の他の区や、横浜駅周辺も実はガイドブックを買って今、読んでます。

全てお待ちしてます。

☆せいじさん

久々にカラオケに行って80年代、90年代シバリでコテコテ歌いたくなりました。

横浜にいらっしゃると?おお、それは待ち遠しい!
私は11月最初までは確実におります。放射線治療が10月後半までかかるので、その後、少々体を休めてから次はホルモン療法なのです。そして、クスリを持ってパリへ帰る予定になっています。

泡盛飲み比べも良いですが、せいじさんがいらっしゃるとなれば、ベストのコースを考えてお待ちしますからね。
やっぱり、ワインは外せない。

ラヂオのファイル、耳からの投薬のつもりでお待ちしてます!

ひばり像

ひばり像は、今から15年ほど前に 美空ひばりさんが初舞台を踏んだ「国際劇場」が現在のJRAの場所にあったため、それを偲んで立てられました。ひばり像がJRAの方向を向いてるのはそのためです。
誘致、や作製にあたって、当時の町内会長でしたMAXさんの親父さんや野毛の重鎮さまたちの苦労は相当だったようです。ちなみにひばり像の持つステッキは、心無い酔っ払い?によって3回折られております。(悲)

野毛の秘密

☆よしこさん

なるほど、さすがよしこさん、ひばり像の解説ありがとうございます。
MAXさんのお父様が会長さんだった時代のものなんですねー。

ステッキを3回もおられるなんて、野毛の酔っ払い、なんとけしからんっ。

横浜にちなんだ演歌、歌謡曲って子供のころから聞き慣れているから、すごい古いのも歌えますよね。やっぱりブルーライトヨコハマとか、横浜たそがれは定番でしょうか。
カラオケ部の活動もまたそろそろありそうですね。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク