天使の声と聖母の声と

DSC09788.jpg


開港以来150年、魅力ある文化芸術を育む都市、横浜。


秋晴れの10月の土曜日、横浜少年少女合唱団の45周年定期演奏会に伺ってきました。




DSC09779.jpg


会場は、横浜みなとみらい大ホール。


毎日通院の時に、どんな催事があるのか気になっておりました。



DSC09783.jpg

17時半前に会場に到着するとすでに出演者のお身内の方の大行列。

2000人収容のホール、この日はすべて自由席。



DSC09784.jpg

前売り券をいただき、15分ほど並んで入場と同時に階段を駆け上がります。



まさよちゃん ステージ前



私を御招待くださった歌姫、「みーしゃ」のマダムM代ちゃん。合唱団の12期OG。


今回は特別にOGもステージに立つことになり、春から熱心に練習に通っておられました。


白いシャツに黒のパンツ。海の紺碧色のスカーフをして本番前の緊張の笑顔。




DSC09797.jpg


広い広いホールの天井。



DSC09785.jpg


巨大なパイプオルガンが荘厳な雰囲気で鎮座するステージ。


小学校3年生から高校生までの100名に及ぶ現役団員と、70数名のOG。



「海はまねく」のオープニングや、「翼を下さい」「星に願いを」など

天使の歌声を聴きながら涙があふれて止まりません。


病に苦しむ人間にはどんな高価な薬よりも効くのではないか。


OG合唱団は「水のいのち」を歌い上げ、アルトのM代ちゃんは最前列で伸びやかな声を響かせていました。



DSC09791.jpg


休憩時間を挟んで2時間あまりの4部構成。




みわちゃんと パイプオルガン前


仲良しのMWちゃんと舞台をバックに。




ちなつちゃんと3人で


ステージに並ぶOG合唱団の中に、M代ちゃん以外に見慣れた顔を発見。

パンフレットで名前を確認してさらにびっくり。

15年ほど前、パリで御近所だったCちゃん。 なんと合唱団の14期OGでした。

偶然は重なるもので、MWちゃんとも小学校時代の同級生であることが判明。


終演後、ホールで懐かしい再会を喜びました。




DSC09805.jpg


みなとみらいのコスモクロック・大観覧車を眺めながらタクシーに乗り込み、「みーしゃ」へ移動。




DSC09808.jpg


この日はお店の営業もお休みし、M代マダムの晴れ姿を加藤シェフも応援にいらしてました。

お店の小上がりに、お寿司を持ちこんで打ち上げパーティー。



DSC09811.jpg


シェフが即興で作ってくださるお料理の数々にも大感激。


マカロニグラタン、営業時の裏メニューにしてください。



DSC09812.jpg



ご馳走もお話も尽きることなく。


花束を手に、嬉しそうに周囲に気遣いを繰り返すM代ちゃんにあらためて拍手。









人生を歌い、音楽を奏で、自己を表現して行く。


コドモ時代もオトナ時代も、いつだって出来る。 


挑戦する気持ちがありさえすれば。








豊かな週末を下さった加藤夫妻に心からお礼申し上げます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マダム

待ってました!のブログです(笑)。



目が隠してあっても、もう緊張の笑顔が手に取るように分かりました(笑)。




また私もブログに書くことがあるかもしれませんが、最近おっさになったからなのか柄にもなく「オーディオ」に
凝っていて、カーオーディオの高いのを新しく購入したのですが、研究してみてわかった事は




「生のパワーには決して勝てない」



という、当たり前の一言でした。



どんな高価な薬よりすばらしい歌声-最高の治療も兼ねた音楽会になったのではないでしょうか。




昨日ラジオの終了で、アシスタントのしーちゃん(笑)から、延々と「みーしゃ」とミホさんへの質問攻め
で閉口したところ(笑)。即効性はないかもしれませんが、「みーしゃ」への注目度が山陰の田舎町でも
ぐんと上がってきました。

みなとみらいホールは素晴しい

ピノさんたら,

正直,毎日毎日,ドンだけ美味しい生活をしているんだろう

と思いました. とさ(笑)

学会終わったら,本贈るよv-25

新しい記事にほっ。。。

ピノちゃんこんばんはv-483

自分自信がちっともまめに記事UPv-295していなのに、
ピノちゃんのブログの記事UPv-295の間がちょこっと空くだけで
直ぐに寂しくなって、そして心配にv-399なっちゃってました、
新しい記事にほっv-355ですv-391

またまたこの日も素適な出会いがv-432
ピノちゃんの周りには素適な事v-352と美味しい物v-271
いつもいっぱいですねv-339

またそちらまで遊びに行ってもいいですかーv-441

こんばんは

ホールでの天使の歌声、感動なのでしょうね。

感受性豊なピノさん、素直に感動されている様子が伝わってきました。

日本でのピノさんもいつも輝いていますね。
色々なところに足を運び、そしてみんなを笑顔に。

私ももうスグ笑顔を頂に参ります(笑)

音楽のチカラ

ワタシも音楽に勇気づけられたりする事ってあります。きっとピノちゃんの心の良薬になった事でしょう。
よくiPod持参で走るのですが、音楽を聴きながら走ると前に出る力が増しますね。
少年少女の歌声なんて鳥肌モノでしょうね。

音楽のチカラってスゴいと思います。

合唱

☆せいじさん

あらためて、「横浜遠征」お疲れ様&ありがとうございました。

こうして重なり合う「生の歌声」は、その迫力だけでなく、歌う表情まで含めて聴衆に喜びをもたらします。

この日の舞台に立つために、子供たちもOGも山下公園の氷川丸で熱い練習を繰り返した。そして晴れ舞台を迎えた。

主役の団員だけでなく、支えた家族が集まったホールは「頑張る人々」の気があふれるパワースポットでした。

みーしゃ、ランチの特別営業も相談可となりました。みんなでどんどん行きましょう。
しーちゃんも、いつか横浜へひっぱってきてね。

みなとみらいホール

☆ムロちゃん

はい、間違いなく、この数カ月間、毎日毎日ありがたい生活をしています。横浜を離れる時、みんなになんてお礼を言おうかと考えられないほどに地元で愛に包まれてます。

みなとみらいホール、今回初めて伺いました。
綺麗だね、びっくりした!
もっといろいろ聞いてみたい、舞台も見たいと思いました。

本、楽しみにしてます。いつもアリガトウ。学会、頑張って。

更新の頻度

☆小鞠ちゃん

応援&御心配いつもありがとうございます。

毎日ブログを2つぐらい書きたいほど、いろいろなイベントがあります。健康な時に比べると、更新頻度も高く出来ないけどまだまだ
じゃんじゃん書いていきますから。

今、放射線も佳境で後半どんどん凄い患部になっていく予測ですが
先に進むのみで、次の治療に早く取り組みたい。

また私が元気な時にぜひ横浜にもお越しください、お待ちしてます。

楽しみ!

☆こぶたちゃん

みなとみらいは、建物そのものもホテルも美術館も景色も、どこを切り取っても楽しい場所。
このホールも期待以上に素晴らしい状態でした。

子供たちの懸命な姿、心を合わせるのって涙を誘うよね。
同年代の合唱団OGマダムたちの輝きも本当に素晴らしかった。

一生懸命っていいわ、言い訳なく無心にのめりこむのっていいわ、って思ったの。

週末はいよいよ久しぶりに会えますね。私はコロコロ丸顔で、元気がありあまってますので、びっくりしてくださいね、よろしく!

心の良薬

☆よしこさん

いつも素敵な表現をありがとう。
ここ1週間ぐらい、ずっと患部が痛かったのだけど、子供たちの声がそこに吸い込まれるように効いていくのが分かったの。
「テラピー」ってこういうことなのかーって実感、体感した。

音楽、芸術を楽しむゆとりはどんなときにも必要だね。

気がつかないものを見せてくれる大事な時間だね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク