一歩ずつ

DSC00725_20101025155303.jpg


9月9日から10月25日まで、平日の全て、合計30回通った病院を見上げます。

斜めに見える個所もあるモダン建築。


放射線治療の最終日は、曇り空。 それでも空気はまだ冷たさがありませんでした。




放射線科

エレベーターで地下3階に下りて・・・


DSC00640.jpg


受付の可愛いお姉さんたちに挨拶をして、更衣室に入り、



DSC00641.jpg


検査着は1週間着用。使用後はビニール袋に自分の名前を書いて、棚に置いておきます。

実際の照射はタオルを乗せて台に乗るので、更衣室から放射線室まで着るだけ。




DSC00643.jpg


金曜日になると回収。 最初の10回までは長かったけど、あとはサクサクと進んだ気がしました。



DSC00734_20101025155401.jpg

3つある更衣室には、季節感あふれるハロウイーン鍵が付いています。

無機質な病院なのに、和みの小物が嬉しい。



DSC00732_20101025155401.jpg

待合室で、最初の頃よく読んでいた治療のパンフレット。



技師さんと①


お世話になったT技師さんと記念撮影。


「お名残惜しいです。」

「そうですね~、ではあと20回ぐらい追加で。」

「!!!」


気さくな冗談で、不安を飛ばしてくださって毎日ありがとうございました。



技師さんと②


K技師さんは、どんな質問にも丁寧に答えてくださいました。


偶然にこのブログも見ていてくださるそうで、治療中の大食い+飲酒もバレバレだったと最終日に知って冷や汗。





いさこさんからのカード


待合室で毎日会って、仲良くなってランチもしていたイサコさんからのカード。

「癌友」ガントモ・・・うーん、ママ友とは違った響き?



DSC00739_20101025155401.jpg


病院の花屋さんで、ずーっと欲しかった白いエッフェル塔のオブジェを買いました。


自分へのトロフィー。



DSC00742_20101025155401.jpg


しみじみ余韻に浸りながら病院を後にします。

みなとみらいのモールに入った瞬間に目に飛び込んだクリスマスツリー。


もうこんな季節?早い・・・。



DSC00748.jpg

Sちゃんと待ち合わせをして、マンジャマンジャでランチ。


「今日で最後だっけ。おつかれさま、明日からも頑張れ。」

カヴァの泡がきゅーっと効きました。




DSC00746_20101025155400.jpg

ちょっと和風のドレッシングのサラダと、



DSC00751.jpg

チキンドリアと、



DSC00752_20101025155500.jpg


海老のトマトクリームパスタを分け合っていただきました。




DSC00755.jpg


明日から、元の病院に戻って次の治療計画に進みます。

胸は20cm四方に赤紫、こげ茶色に変色し皮が剥けた状況ですが、薬もたくさんいただいてきました。

再発・転移の可能性が少しでも減るなら、望んでなんでもやっていくつもりです。






ひとつの治療が無事に終わって本当に嬉しい。

長い長い秋でした。






お世話になった皆様に心からお礼申し上げます。

癌と魂に効く、魔法の光を当てていただきありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

  放射線療法、卒業おめでとう!!

  きっと、つらい事もあったはずだと思ってます。それでも、立ち向かっていくミホ先生。
  私のほうが勇気づけられてました。

  これから、また、新しい体験が待ってますが、きっと大丈夫。
  いつも前向きなミホ先生に、エールを送ります!

No title

本当に長い秋でしたね。
放射線治療、お疲れ様でした。
苦しくて辛い時間もあったでしょうに、
それを感じさせないところが
ピノミホさんのすごさと
万人を惹きつける魅力なんですね!
これからの治療も
頑張ってくださいね!!
応援してます。

お疲れ様!

長い長い、放射線治療、本当にお疲れ様でした!
その間も、よく食べ、飲み、いつもの笑顔で、大した根性だと尊敬いたします(笑)

もう少しでパリに帰れますね。 この後の治療もその根性があれば大丈夫! 前進あるのみです。
応援しかできませんが、これからも、最大限の応援させてもらいます。

No title

お疲れ様でした。
闘病中のブログと思えないパワー溢れる記事の数々に乾杯!
そしてミホさんの未来の明るさが、当然のように眩しく見えてきます。

あれ? マンジャのグラタンは未食なのですが・・・意外や美味そうです。(笑
後輩K助にピノミホさんに再訪して頂けた栄誉を伝えておきますね。
(ここだけの話ですが・・・クリームパスタ、もう少し粘度が欲しくありませんか?)笑

お疲れ様でした

    ~~~~~  表 彰 状  ~~~~~

  あなたは無事に放射線治療を終えられました。

  あなたの頑張りをたたえて、これを称します。

    今日まで、よく頑張りましたね。

         エ ラ イ !!

   2010年10月26日
               ミホさんの回復を祈る会

お疲れ様でした。。。(@.@)

ピノちゃんこんばんはv-483

辛い治療に不平不満も言わず黙々と通い続けたv-106ピノちゃんに、
おかみ様から表彰状v-295が出てますが、
私からもv-363v-363
一つの難関を越えて、新たな階段を登るv-29ピノちゃんに
更なるエールを目一杯送りますv-19

肩の力を抜いて、自然体で、頑張らないで次のステップへ向って下さいねv-441

見事です!

季節がこんなに変わってしまうまで日本にいてくださってありがとう。
・・・そんな言葉は不謹慎なのかもしれませんが、そう思いました。

平日は毎日、という一言に、治療を受けることに全霊を傾けて
こられていた日々の覚悟が伝わります。決めたことに最善を
尽くす姿は、きっと色々な形でたくさんの人を励ましてきた、と
信じます。私もしっかりと励まされていました。頑張る姿を思って
私もまた、と。そんなエネルギーを頂きました。

素敵なトロフィーを見つけましたね。本物の塔も、お帰りを待って
いることでしょうね。あと、もうひとがんばりで、会えるんですね!

本当に本当に、よくがんばりましたね!
やっぱり、ピノちゃんはすごい!!

No title

みほさん、

完走したね! おめでとう~!!
やっぱり貴女はスゴイです。検査技士さんともいつもの笑顔で記念撮影(笑)!
みほさんらしいです~。
11月に帰って来るのを楽しみに待っていますよ♪

No title

わ~!お疲れ様でした。

最後の

癌と魂に効く、魔法の光を当てていただきありがとうございました。

この一行に涙がにじんでしまいました。

パリで待ってます!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ピノミホちゃま 放射線治療、お疲れ様でした!
どんな時も前を向いて頑張っている姿に私の方がたくさん勇気をいただいています。
ありがとう!
これからもずっと応援しています。

オペが1つの大きな山

放射線が2つめの大きな山

まずはお疲れさま!

よく頑張ったね

えらいぞ!!!

うん、うん。。。。。ほんとに。。。 うるうる

来たるべき次のランも伴走するからね

第一ポイントをクリアー

ピノみほさん、

放射線治療が終了したとのこと、先ずは第一ポイントをクリアー。良かったですね。
ブログを見るたびにピノみほさんの忍耐力と頑張り、Positive attitudeに感服してます。
これからは第2ステップの化学療法ですね。こっちもピノみほさん持ち前の頑張りで乗り切ってください。

それと日本に居るピノみほさんの生徒さんや友人の方々のやさしさや激励がこんなにあるなんていうことは、とても素晴らしいことですね。ピノ実保さんは幸せものだと思います。ピノ実保さんを激励してくれている皆さんの期待を裏切らないよう頑張ってください。

この分だと来年のナパ行きは絶対大丈夫。僕とやすこもささやかながら念を送り続けていますからね。
See you in California before long!

おめでとうーーーーー!

“長い長い秋”を乗り越えたピノちゃんには
“心やすまる穏やかな初冬”が迎えてくれますよ。

放射線治療の無事終了、本当におめでとうございました・・・!

No title

癌友・・・・




すいません。笑ってしまいました(笑)。
なんだか毎度ながらしみじみ思うこと多しですが、まずはお疲れさまです!


写真がいつもより明るい気がしますが、カメラ変えた?まさか病院や治療室の様子までおさめて
ブログにしちゃうなんて、さすがですね(笑)。




では、またお邪魔します☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まずは、放射線治療の終了おめでとう!!
よくがんばったね。
本当に本当に、ともすれば打ちひしがれそうにになる心を顎を上に向けてがんばってきたんだろうと思う。
必ず努力は報われると私も信じてます。

後は近々巴里での再会を首を長くして待ってます。

リンデロン、私も使ったことあるけど、良く効くはず・・・
アロマもまた聞いておくね。

お疲れ様でした!!

「病院からの帰り~」と、まるで知り合いのお見舞いに行って来たかのように
治療の後も元気に颯爽と行動していたミホさん!!

本当にすごいです!!
そして通い続けたミホさん。本当にお疲れ様でした!!

これからの治療も応援し続けますよ~!!

技師の方とピースして写真撮るっておちゃめすぎますよ~。
最後の放射線お疲れ様でした~!!って感動しながら読んでいたので画像にかなり驚きました!!

おめでとう!

ミホちゃん、長い放射線治療終了、おめでとう!
この間会ったときには、まだ治療は始まったばかりだったけど
やっと終って、もうすぐ愛するパリに帰国だね♪
良かった~

今回の休暇の間、辛いこともたくさんあったと思うけど、
ずうっと走り続けてきたミホチャンにとっては、
思いがけない長い充電期間にもなったのかな・・・
きっと新たなセパージュの開催に向けては
無尽蔵のアイディアが湧いてきているんではないのかしら

また、今回のミホチャンの闘病、爆食、爆飲レポートにふれて、
今まで以上にミホチャンの魅力にKOされたし
もう言葉にできない勇気をもらった気がします

次回セパージュで、更に魅力アップした(体重もアップした?)
カッコイイ ミホちゃんに会えるのを
楽しみにしてます~♪


これからも。

☆鍵コメ M代ちゃん

4カ月近い日本滞在で、何度もお世話になり、いつものカウンター越し以外でも遊んでいただいたこと、本当にありがとうございます。

横浜の四季のうち、猛暑も、のどかな秋も、静かに近くなる冬もこうして体験できたこと、幸せです。

筆まめ(指まめ)で、気配り抜群のM代ちゃんのアクションの早さを見習いますので、これからもどうかずっと仲良くしてくださいね。

次の治療

☆Nicole さん

放射線が終わったことで、また先が決まりました。

副作用もそれぞれだ、というNicole さんの説得力のある言葉もいただいたので、ワタシは次も「想定内」で越えられるのだと思います。

私など比較にならない、Nicole さんの前向き精神に少しあやかって
恐れないで何でもやっていきますね。

夏が近くなってますね

☆Kovachan さん

南半球、そろそろベストシーズンが近くなっていることでしょう。

おじょうちゃんたちとの学校生活奮闘記、楽しく拝見してます。
Kovachan さんの素直な立ち向かい方、子育てには必須ですね。
ワタシもずっと昔に見習いたかった!

横浜に長く滞在したことで、かなり野毛にも通いました。

今後も頻繁に帰国することになりますので、Kovachan さんと一時帰国が重なることもきっと近いうちにあるはず。
そのときは、ぜひ野毛で豪快におしゃべりしましょうね。

根性

☆よしこさん

ランのレースでは出しきれない「根性」ですが、今回はじんわりと出しつつ、周りの方々エイドを山ほどいただきここまで来ました。

現時点では5年先の投薬まで決まっていて、注射も2年間。
経過観察は乳癌は癌の中では一番長く10年です。
かなり気の遠くなるレースに出てしまった感がありますが途中棄権せずの精神で。

次回の横浜滞在時はみなとみらいを走りたいと思ってます。
火傷が治ればそれは可能。お医者様にも確認しました。

よしこさんのサポート、そのときもぜひお願いします!

グラタン→ドリア

☆いその爺さん

滞在中、いろいろ素晴らしいお店をご紹介いただきありがとうございました。昨日も、また近日中にブログに書きますが、昼夜、いその爺さんの御馴染のお店に伺ってきました。

マンジャマンジャ、訂正しましたがこの日はドリアでした。グラタンをいただいたのは前回の、夜でした。
ホワイトソースが懐かしいお味でとっても良かったです。
もっともっと食べられそうな勢いでした。

クリームパスタ、そうですね、けっこうあっさりしてました。
今度、他のパスタもいろいろいただいてみたいです。

つつしんでいただきます

☆おかみさん

嬉しい表彰状、ありがとうございます。
コドモになった気持ちで純粋に感激です!

次の治療は2年間なので、終わったらまた違う表彰状をいただけますよね。頑張ります。

日頃は、妄想、空想好きな自分ですが、病気に関しては極力、負の方向のイメージを持たないように心がけます。

おかみさんの励ましを無駄にしないように、しっかり毎日笑います。

通院

☆小鞠ちゃん

絶大な応援いつもありがとうございます。

通院は、思えば生活にリズムをつけてくれて良かったのだと思います。毎日外に出ることで、身繕いもするし、ランチも出来るし。

不快な思いをしないで、患者がはりきって通ってくるように、明るく声をかけてくださる技師さん達。 ワタシもしょんぼりしてる場合じゃないわ、と思いました。

痛い~痒い~だるい~という感覚は後半強かったですが、それも越えられない範囲でなく。

次もドキドキしながらも、注射、こらえます! 痛いかな~♪

エッフェル塔

☆mother-of-pearl さん

先日はありがとうございました。
長いと思われたこの治療も、「これで終わってありがたい」と思える副作用でした。

愚痴ることもできず、励ましもなく、黙々と戦う方もきっと世の中にはたくさんおられるはず。
私はこんなに多くの方々に支えていただいているので、痛いと言ったらバチが当たるわ、とわかっていながら、最後はひーひー言ってました・・・すみません。

エッフェル塔を人生で最初に見た1988年は思わず泣けました。
今回帰って、もう一度眺めたらやっぱり泣けるかも知れない。

mother-of-pearl さんも、ご自身が元気を取り戻される場所へ、
新しい気持ちで行ってらしてくださいね。道中、お気をつけて。

早く会いたいです

☆ekubo ちゃん

この前いただいたお花、箱もオレンジのビタミンカラーでとっても美しかったです。

今の季節にぴったりで、お菓子を詰めておやつタイムしてます。

温かい励ましのおかげで、パリへ帰る予定も近くなってきました。
すごーく寒いらしいですね。ヒートテック買いだめして帰るしかないでしょうか。ホカロンも。

次の治療で体温は上がるらしいし、カラダもほてるらしいから寒さを乗り切るにも良いか、と逆転の発想を今、してます。

パリで再会したら100万ドルのエクボ見せてくださいね。

泣かせてごめんねー

☆P-のマミー ちゃん

パリはすっかり真冬のようですね。

横浜も雨が多いし、寒さも増してきて、いよいよ昨日から夜、寝る時に暖房をかけました。

放射線、手ごわいかなという予想内のヤケドで終わりました。
毎日5分程度、仰向けになって診察台に上がってクラシックを聴きながら、今夜は何を食べようかなあなどど考えているうちに、終わってました。

毎度、台からとっとと降りようとして技師さんに止められてました。

パリへ帰ったら今までよりも若干、ゆっくりリズムで生きようと思っています。

次の日本のCEPAGE

☆鍵コメ BIRDちゃん

いつも親切な助けの手を伸ばしてくれてありがとう。

次の帰国も、1月下旬の治療に合わせて3週間前後を予定してます。日程ご相談メールを今月中に出しますので、お願いします。

華やかで素敵なお仲間によろしくお伝えください。
次回、元気にお目にかかりますので!


いつもありがとう

☆ROO ちゃん

病院にいらしていただいた暑い夏から、今は予想できない寒い晩秋に一気に移った感じがしますね。

これからは、ニャンコとゆっくり過ごせる季節。
ROO ちゃんも、山梨、往復忙しくしているのでは?と思ってますが
それ以上ほっそりしないように、ROO ちゃん自身もカラダ休めてね。

山脈

☆chanel ちゃん

山に向かって歩き出した時から、荷物を半分持ってくれた気持ちがします。本当にありがとう。

次の山は、今までよりも標高は急じゃなさそうだ。
どんなことになるのか、想像できないけど恐れてもケロリでも、やることに違いがないからもう悪夢は見ないことにする。

胸の火傷はこの1週間ぐらいがピークらしく、あとは徐々に治まっていくらしいの。皮もだいぶ剥けまくりだけど、お風呂に入ってもしみなくなっただけでもちょっと再生してるのかな。

肉に埋没したデコルテを火傷が消える頃復活させるためにも、だらだらした生活を立て直すわ。また夜遊びしてね。

陽射し

☆ ロスのヌマサン  ヤスコさん

おかげさまで、30回終わりましたー!
心から、嬉しい!!!

自分ひとりで毎日過ごしていたら、もっと痛い、もっと痒いってわがままだらけになったと思います。
「友に会って、友からもらう笑顔」で、蓄積していく放射線を散らすことができました。

太平洋を越えて、ロスに行ける日が来たらプールのあるヌマさんちのテラスで、思い切り日光浴させてくださいね。


祝賀の言葉

☆かづちゃん

ちょっとだけ痛い時間もあったけど、放射線、苦しいだけじゃなかったことが大きな救いでした。

イヤイヤ通ったとしたら、30回はとてつもなく長かったはず。

普通に生きてたら、「おめでとう」の言葉って年に数回もいただけないものなのに、ありがたいです。

「良かったね」とか「おめでとう」をもっと私もこれからは友達にたくさん言える人間になろうと思いました。

「腕」を変えました

☆せいじさん

メルマガの感想、送ってなくてごめんなさいねー。どんどん筆が乗ってきてる感じがして楽しく読ませてもらってます。

カメラは変えてないけど、ちょっとだけ撮る前に考えて撮っているの♪うそうそ、枚数を今までよりも多く取ってるだけよ。
そのうちにトリミングとか、やってみるつもりです。

「癌友」、またしてもツボにハマっていただけました?
生きてると、思いもかけない言葉を知ることが多いです。

いろんな「友」が他にもあるんだろうなあ。

よろしくお願いします

☆鍵コメ tanuさん

前回、今回も状況がわかりあえるので涙が出ました。

放射線が始まった頃はひたすら眠く、それが「だるさ」に変わって、
慣れる頃には皮膚の変色が始まりました。
待合室で励まし合った同じ病の女性たち、傷もいろいろ、副作用もさまざまでしたが前向きな気持ちが同じでした。

tanuさんが御自身の苦しみを越えて、生活をしっかり立て直し、
私にまで心配りを下さること、見習っていきたいと思います。

この先も教えてください。よろしくお願いします。

塗り薬

☆ k-co.さん

ありがとう。もうすぐ帰るから待っててね。

薬は最初、なぜか抵抗があって使わないならそのまま・・・と思っていたの。でも、もらってラクになって、最後は先生にも「お守りだと思って持ってるといいですよ」って笑ってもらった。

本気でこれは痛い!と体を横にして苦しんだのは3晩ぐらい。
月曜日に終わってからは、気持ちがぐっと楽になったのもあり、
連日ぐっすり寝てます。

ピース連発。

☆M美ちゃん

あらためて先日はありがとう。
M美ちゃんの涙で、私はちょっとだけ強くなったよ。

技師さんとのピースね、うんうん、ノリのいい優しい技師さんたちで
私は毎日からかってもらう会話がとっても気持ち良かったのよ。

辛いことを楽しく変換する魔法使いみたいなお仕事だと思った。

パリへ帰るイメージが今大きく膨らんでるから、次も怖くない。

これからも見守ってください。いつもアリガトウ。

年明けに

☆kako ちゃん

放射線中間期に、円卓で笑いあった時間、痛さをすっかり忘れておりました。本当にありがとう。
ついこの前なのに、ずっと前のようにも思えます。

日本のセパージュはまた来年、2月に実施させてもらいますので
元気に豪快に飲みに来てくださいね。

フランスでやっていきたいことも、日本で企画したいこともジワっと考え中です。

kako ちゃんもお仕事楽しく頑張ってください、応援してます!

No title

お疲れ様。
夏から秋、初冬へと季節が移っていくように、
mihoも確実に回復への道を進んでいるんだね^^
それも、係わる人全てをHAPPYな気持ちにしながら☆
ガントモ・・・初めて耳にした(目にした)言葉だわっ。
どんな状況も前向きに楽しく充実して過ごす事の出来るmiho、
素敵過ぎる~~☆

いつもの声

☆diadian ちゃん

今日もいつもの優しい声で、心配の電話をありがとう。

おかげさまで夏から秋へ、こうやって横浜で生かしてもらってます。
今日もどんよりとした台風の空と重なって、愚痴も聞かせてしまったけど電話を切る時には
ずっと元気になってました。いつもアリガトウ。

産婦人科も筋腫はもう育たない見込みなんだって。だから経過観察のままで良いと。

いきなりカラダが元気になるのは難しいけど、気持ちは「打たれ強い」から大丈夫。
だんだん痛みも減ってきた。気の持ちようだね、ホントに。

お疲れさまでした。

30回もの放射線治療、本当によく頑張られましたね。
回を増すごとに出てくる副作用。それさえも「良くなっている証拠」と言って
前向きに治療を続けてこられたピノさんはもう完全に病気に勝っていると思います。
続いて新しい治療が始まるようですが、そちらもピノさんらしく乗り切ってください。
引き続き、応援させていただきます!
M美ちゃんから、ピノさんの相変わらずの美貌とモチベーションについて
聞かせてもらいました。私も早く相変わらずきれいなピノさんに会いたいです。
いいや、相変わらずというよりも、多くのことを乗り越えられて
より輝きを増していらっしゃるんだろうと思います。楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ずっとずっと、ありがとう。

☆Y子ちゃん

放射線、私は台の上で手を固定してもらってぼーっと寝ているだけで、あとは全部機械が動いて毎日終わらせてくれるんです。自分の頑張りっていうよりも、技師さんたちの「盛り上げ」のおかげで、通いきれた。本当にそれに尽きます。

病院までの道のりも、遠方の方はずっと入院で終わらせるご高齢の方もおられましたが、私の場合には、M美ちゃんのようにお友達にランチを誘ってもらって、治療が終われば美味しいものが~という嬉しいイベントがあったから越えられたの。

次の治療も本やネットで見るとかなり手ごわい副作用がありそう。
美貌はハナからみじんもないですが、しょんぼり病人姿になることは意志を強く持って逃れたいと思ってます。

パリへ帰って、元気なY子ちゃんはじめ、みんなから英気を分けてもらいましょ。
あと少し。待っててね。

大感激!!!

☆鍵コメ かーこ

うわー、かーこっ!ブログを見ていてくれたなんて、心の底から驚きました。
高校のあの猛暑のテニスコートが一瞬で浮かんだ。
ファイトファイト~の絶え間ない叫び声もね♪ あまりの暑さにやけのやんぱちで叫びまくって白球を追った時代からかれこれ28年以上かしら・・・

ピンクの線で顔隠してるけど、そうよ、ワタシ全然変わってないよ、うそ、あの時より17キロぐらい太った!

心配してコメント書いてくれるなんて、高校時代のかーこと変わらないね。いつもさりげなく、みんなに優しさをまいていたもの。

癌になって事実を受け止めて負けん気を出すまでは、長い時間はかからなかった。
自分のお葬式の図を想像して、いやー、しんみりするのは勘弁、にぎやかにやってもらおう、なーんて考えたぐらいだから、実は深い落ち込みでもなかったのかも。

続きはメールします。嬉しすぎて、懐かしすぎて、このコメント欄が同窓会レターになってしまう!
ありがとう、かーこ。 ご縁復活、心から感謝!!!

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク