桃色の肩掛け

DSC00794.jpg


栃木県・足利市から「さち姉さん」が横浜へ1泊2日でお見舞いに来てくださいました。


元の病院で検査、採血など次の治療への足がかりをつけたところで、お泊りのホテルへお迎え。


1年2か月ぶりの再会を、夜景が綺麗なお部屋で喜びあいました。


DSC00797.jpg

 
夕食に向かった先は、吉野町の「みーしゃ」。

ここで、mother-of-pearlさんこと、M子さんと待ち合わせ。



DSC00804_20101030123555.jpg


シェフもご一緒に、4人で乾杯!



DSC00805_20101030123555.jpg


今日のワインは、お友達からいただいたブルゴーニュのオーセイデュレス 2006年。

人気の作り手アニエス&セバスチャン パケ。


穏やかな口当たり、酸はこなれて厚みも程よく。



DSC00810.jpg


丹波篠山特産・川北黒大豆の枝豆と、いちじくの胡桃ソース。


DSC00811_20101030123647.jpg

さち姉さんとM子さんが「どんぶりでいただきたいぐらい!」とお喜びだった鶏レバーの香草炒め。

生ハム柿はコニャック風味。



DSC00816_20101030123647.jpg

ロシアのスープ、サリャンカ。 優しい自然なトロミが肌寒くなった今にぴったり。



DSC00819.jpg

世界一のサラダ、本日のお刺身はスズキです。



DSC00820_20101030123647.jpg


お魚料理はぐっと和風。

真鯛の蒸し物に蕎麦米の上品な餡が掛かっています。




DSC00826_20101030123647.jpg


お肉はそれぞれお好みのお皿をいただけますが、さち姉さんは仔羊、M子さんは牛のネック、

私は、こちらのロールキャベツ。


野菜の旨味たっぷりのクリームソース、キャベツの間に丁寧に肉が層になった極上の煮込み料理。




DSC00835_20101030123739.jpg

満腹でもデザートは、いちじくのシャーベット。




DSC00832.jpg

お食事の間にいただいたパンは、みーしゃのマダムM代ちゃんの手作り。

帰り際に「お土産にどうぞー」と全員に持たせてくださったベリーのパン。




DSC00833.jpg


翌週から西海岸に飛ぶM子さんから、センスのいいガラス瓶をいただきました。

ジェリービーンズを入れようと思います。




さち姉さんと美知子さんと


左から、さち姉さん、ワタクシ、M子さん。


おふたりは観音様のように穏やかな強さを持つ女性。



5人で


加藤シェフ、M代マダム、いつも私の大切なお友達を手厚くもてなしてくださってありがとうございます。


カウンター越しのお二人との会話も、まぎれもなく横浜を代表する味わい。



DSC00969.jpg



さち姉さんからいただいた、ココファームのワイン2本と、温かい肩掛け。

手作りの年季の入った梅干しも。



「これから横浜もパリも寒くなるから。カラダ、今よりも大事にして。

 癌を忘れる時間を多く持ってね。」









長く、苦しい病気に立ち向かうさち姉さんが、横浜まで来てかけてくれた言葉。

不安になった時には、桃色の肩掛けがきっと守ってくれるでしょう。

大事にします。











翌日は病人同士とは思えないような、ミホの熱血横浜ツアーをお楽しみいただきました。

つづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わっ(o^o^o)

ピノちゃんこんばんはv-483

今日は神戸は雨も降らない台風知らずのお天気v-277だったらしいのですが、
私はなんと伊勢志摩v-232に行っておりましてね、
そこで台風の風v-466と雨v-279に遭遇しましたv-393

わーい、さちさんとmother-of-pearlさんにお目にかかれちゃったぁv-433
なんだかちょっと得した気分v-398

ピノちゃんとさちさんの横浜観光のお話も楽しみv-441

No title

サラダ、本当に美味そうですね。
真鯛の奴もかなり良い感じです。
あくまでも、自分の好みですが。
熱血横浜ツアー気になります。

良かった

会う時間が取れたんですね。

さち姉さんの暖かそうな肩掛け、ミホさんを守ってくれますね。

良かった

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

伊勢志摩

☆小鞠ちゃん

横浜は今日も雨。ぱーっと秋晴れがそろそろ恋しい毎日です。

伊勢志摩に行ってらしたんですね。私も10月にお友達とバス旅行で伊勢志摩を考えたいたのですが、今回は長時間ゆられるのは無理かしらと判断してとりやめました、残念!
次の滞在時でも、行ってみたいなーって思ってます。
パワースポットで、神々のパワーをたくさんいただいて来たい♪

横浜観光の記事、今日中にUP出来ると思います。

真鯛のお料理

☆てきとー日記主人さま

サラダは毎回のるお魚は違えど野菜の扱いやお魚のシメ具合が絶妙です。

いつか、ぜひてきとーさんも奥様とのデートに「みーしゃ」、行ってみてください。

真鯛の蕎麦米の餡かけ、こちらも料亭で出るものだと思いますが和食よりボリュームがあるお皿です。フルコース食べ終わる時には、胃も心も満たされます。

あたたかいです。

☆おかみさん

はーい、お姉さまたちとの再会が、ちょうど放射線の後で思いがけない最高の御褒美でした。

パリの寒さに比べたらだいぶゆるいのかもしれないけど、だいぶ寒くなりましたね。

寝入りばなだけ暖房をつけて、日中はこの肩掛けでヌクヌクしてます。

そろそろダウンジャケットも買おうかしら、と考え中です。まずパリの空港で凍えそうで♪

心配かけてごめんね

☆鍵コメ 麻子

日本出張お疲れさま。3冊目の本、出版おめでとう!!!
どれどれ、早速本屋さんに行って見つけてくる。

驚かせてごめんね、手術は済んだし、放射線も越えたし、ひとつずつだけど止まることなく癌治療のスタンダードに立ち向かってます。
こんなに長く横浜に留まることになるとは、7月7日にパリを出てきた時には予想できなかったので冬物を持ってなくて寒いわ、っていうぐらいで、あとは何も困ってないの。
それも、みーんな周りの友人たちのおかげなの。

ロンドンの今年の冷え込みはどう?
今月中にはパリへ帰る。またチャンスを狙って週末にカズタと一緒に押し掛けさせてもらう。
火傷状になった胸の色も薄くなってると思うけど、紅茶を飲みながらまたおしゃべり三昧で癒してちょうだい。

大丈夫よ、仕事にはすぐに復帰する。働くことで、治していく。
麻子もカラダをいたわりながら、しっかり働いてねー。

会えてよかった!

厚かましくも合流させて頂き、ありがとうございました。
頑張り続ける二人と一緒にいると、無言の勇気が湧いてきました。一年前には予想もしなかったことが起こり、葛藤と苦悩の連続だったことを思うと、この再会のひとときが愛しくてたまりませんでした。
みーしゃのお二人に引き合わせてくださったことにも、感謝します。
久々に学びたい!という意欲が湧いています。
あの美味しいパンの作り方、です!

次はまたクラスで、輝く先生を見つめる生徒として再会したいです!!
待っています(^-^)

次の楽しみは。

☆ mother-of-pearl さん

過酷なお仕事でお疲れのところ、遠く横浜までいらしていただき本当にありがとうございました。大好きなお二人とのゆったりしたディナー、食べる楽しみ、話す喜び、口がいくつあっても足りない夜でした。

みーしゃのM代ちゃんはパン教室もなさってますし、加藤シェフもお料理教室も人数と時間をご相談すれば開催してくださるようです。
みんなでワイワイ生徒になるのも良いですね。

11月の初日、今年が残り六分の一になったことに多少のあせりを感じつつ。
これからも加速可能の人生を歩みたいです。


待ちの灯りがとても綺麗ね横浜~♪

どこからどう見ても、ぜ~んぜん病人に見えないリアルL子姉さんです(笑)
もうちょっと弱っちい見かけだと、もっと優しくしてもらえるのにさ(笑)

まさかさぁ、ピノちゃんと「癌友」になるなんて思わなかったわ(苦笑)
でもね、去年は普通の友達で、それはそれで楽しかったけど
「癌友」であることでもっと深いお付き合いが出来るようになって、それはそれでOKだわ。

思いがけずM子お姉さまともご一緒できて、口福・眼福、至福の夜でした。
みーしゃをリクエストした甲斐があったわ~。また行きたい!
みーしゃの唯一の難点は、ウチから遠いことだね。

夜景がキレイで、あそこのホテルで大正解!ピノちゃんともゆっくり話せたしね。
熱血横浜ツアー、超楽しかったよん♪どんな風に見せてくれるか楽しみです!

歌声

☆さち姉さん

姉さんのカラダも大変なところ、私の弱った胸に力強い言葉を授けるためにバスと電車に揺られて横浜上陸、本当にありがとうございました。

さち姉さんと一緒に見る街の明かりはブルーライト、いえ、ピンクライトよりも綺麗でした。

もっともっと連れまわしたかったけど・・・これからも想いを横浜に残してもらうために、ほどよい観光♪にしておきました。2泊3日プランもアリで。

今日より明日、一緒に元気になって長生きしましょうね。「願友」としてもよろしく!

遅ればせながら

このたびはご来店賜りありがとうございました。
美しい女性に囲まれたシェフは、おどおど気味でしたが
なんとか皆様に合格点をいただける料理をお出しできた
ようで、今は一安心しているようです。

横浜には沢山の店がある中、当店をお選びいただいて
本当にありがとうございます。決して便利な場所にある
とは言えず、来てくださるお客様には日々感謝している次第です。

これからも出来ることをせぬ店にならぬよう
皆様の温かいお気持ちに応えられるよう
夫婦共々精進して参りたいと思っております。

遅ればせながらご来店いただいたお礼まで。
これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


楽しませていただいてます。

☆欧風料理店みーしゃ さま 加藤シェフ まさよちゃん

ご丁寧にありがとうございます。

私のほうこそ、毎回カウンターでも小上がりでも座った瞬間からウキウキしてしまう時間、いつもありがとうございます。

遠来のお客様に限りある横浜の夜の食事をどこにするか、「みーしゃ」の存在は私にも嬉しい最高に安心できるヤドリ木なのです。

これからもシェフのお料理とまさよちゃんの采配?を楽しみにせっせと伺いますのでよろしくお願いします。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク