紅葉と水と富士山と

DSC01779_20101113150005.jpg

日本滞在も残りわずか。

新しい治療が始まるまでは、少しだけ臆病になり一切の予定を入れていませんでした。

予想よりも軽度の副作用で済み、いつものワタシと変わらぬ調子で暮らしていける。


そう確信が持てた時、究極のパワースポットへ旅立ちました。



DSC01541_20101114093934.jpg

のどかな田園風景を流れる道志川の清流。


DSC01547.jpg

道の駅は、カメラを持った方々で平日も賑わっています。


DSC01546.jpg

土地の香りがするものをいただきながら、


DSC01558.jpg

紅葉の道をのんびりと。


DSC01550.jpg

富士山がどんどん近くなり、


DSC01554.jpg

暖色系の重なりが濃くなっていくと、気温も下がっていくのを感じます。


DSC01572.jpg


忍野八海へ。 日本の原風景。

富士山からの湧水が80年近くかかって濾過され、地上に湧いた池が8つ。


DSC01568.jpg

手を浸けてみると、すぐにも凍りそう。


DSC01577_20101114095843.jpg


飲まずには居られない・・・


DSC01576.jpg

スキーで転んで、新雪を食べてしまった時のようなお味がしました。



DSC01578_20101114095843.jpg


水深10m以上、青く澄んだ池に灰色の鯉がゆうゆうと泳ぎます。


DSC01581.jpg


写真嫌いなSちゃんと、影なら並んで写せます。

運転も案内も全部まかせっきりでゴメンね、ありがとう。



DSC01598.jpg


お昼はご当地名物、吉田のうどん。


「白須うどん」は看板もなく、民家の大きな座敷でいただきます。

抜群の歯ごたえ、茹でキャベツのシンプルな具材。



DSC01602.jpg


富士五胡周辺の神々しい場所をどんどん見せていただきます。

鳴沢氷穴は富士山の噴火によってできた溶岩洞窟。


DSC01614_20101114101755.jpg

外気温はこの日20度近くありました。

DSC01615.jpg

地下へ地下へと降りていきます。


DSC01619.jpg

頭がぶつかりそうになる狭いトンネル状の内部。


DSC01623.jpg

1年中溶けない大きな氷がありました。


DSC01622.jpg

ゾ~っとするような看板もあり。


DSC01609.jpg

地上に戻って、青木ヶ原樹海を少しだけ散歩してみることに。



DSC01604.jpg


生まれてきたこと、生かされていることを考えてみる。



DSC01610_20101114101755.jpg


紅葉が落ち葉になり、枯れ葉になり、静かに横たわる時。



DSC01634_20101114103016.jpg


朝霧高原の道の駅からは、夕日を浴び始めた富士山が拝めます。


DSC01638_20101114103016.jpg


バニラと山葡萄のソフトクリーム。辛党返上!


DSC01643_20101114103015.jpg

富士クラシックホテルへ到着。


DSC01645.jpg

ゴルフ場も隣接した落ち着いたリゾートホテル。90年代に建てられたそうです。



DSC01647_20101114103617.jpg

お部屋の窓から、絵ハガキのような富士山が。



DSC01654_20101114103617.jpg


メインダイニングでいただくディナー。

ノリタケの美しい朱色のお皿に、ナフキンが白鶴のよう。


DSC01657_20101114103617.jpg

アミューズは、にんじんのポタージュ&春菊のピュレ、 ズッキーニのキッシュ。


DSC01665.jpg

前菜は ビーツと香味野菜のサラダ
    戻り鰹をローズマリーのマリネ 瞬間スモーク


根セロリの歯ごたえ、鰹の旨味を生かした芸術的な一皿。



DSC01668_20101114103616.jpg

グレイス甲州 2009年をいただきました。

地の食材が吟味して使われたこちらのお料理に、ぴったり寄り添う清涼感。



DSC01671_20101114103616.jpg

真鯛のセモリナ焼き タイム風味の貝のスープ。

まわりに散らされたからすみが一層風味をひきたてます。


DSC01677.jpg

イタリア・ラッツィオ州の白、フラスカーティ。


DSC01674.jpg

ドライエイジングビーフのロースト 芝川町「ビオファームまつき」の有機野菜。



DSC01681.jpg

栗のクレームダンジュ ピスタチオ風味のソース・アングレーズ。



丁寧で上質なサービスと、さまざまな技法が丁寧に施されたお皿の数々。

都会とは異次元であるかのような錯覚すら感じるテーブルでした。


DSC01685.jpg


早朝の富士山は帽子をかぶってました。



DSC01700.jpg

美味しい朝食をいただき、2日目の観光へいざ出発!






富士のみむねに抱かれる場所は、高みを目指す想いが湧きあがる。


好奇心という原動力は、私自身を動かすガソリン。








2日目に続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

道志川・・・18才の夏。
道志川にある横浜市のキャンプ場で指導員していました。
夏でも冷たい清流は横浜市の水道源なんですよ!

ご帰国前に、富士山のパワーをバッチリ頂いて下さいね。
全部持って行ってかまいませんから!(笑

最初の写真、落ち葉の重なる風景は“今季撮りたい風景”のNa1です。
うん! 素敵ですね~  v-398

トップ10☆

ピノちゃんこんばんはv-483

忍野八海へ行かれたのですねv-363v-363
私の「もう一度訪ねたい所10」の内の一つですv-348

富士山v-263は何処から見ても何度見ても大好きv-343

自然からのたくさんのパワーv-91を蓄えて、
いよいよパリv-498ですね、
パリがピノちゃんを更に元気にしてくれる事でしょうねv-354

No title

ピノミホさんへ

富士山へ旅行されたんですね。
お友達と寄り添った写真、ステキです☆

自然からパワーを受け取り、美味しい食事をし、お友達と過ごす~♪
日本のよき秋を満喫されてますね!

続きも楽しみです。


吉田うどん

☆鍵コメ cocoママちゃん

忍野八海、初めて行ったけど良かったです。
駐車場から八海までの道にも美味しそうなものがいっぱい売られていて魅力的。

富士山の周り、たくさん楽しめるスポットがあるんですね。

吉田うどん、お店によっていろんな特徴があるらしい。
私たちが伺った白須さんちは、おじいちゃまがうどんを打って、息子さんとお嫁さんがばりばり
ゆでて、おばあちゃまがお孫さんにご飯を食べさせていて、すごくいい眺めでした。

もうすぐパリへ帰ります。またおしゃべりしましょう!

持ち帰ります

☆いその爺さん

水泳の指導員ですか。ステキ!!!
きっと当時からスマイリーで、大人気だったことでしょう。

富士山のパワー、たくさんいただきました。

時間と共に、富士山の顔も変わってきていて、夕方の穏やかな顔、最高でした。

1枚目の写真は、しゃがんでかなり低い位置から写しました。
最近は全身をつかって撮影してます♪

同感です

☆小鞠ちゃん

忍野八海、小鞠ちゃんもお好きですか、ワタシもです!
もっとゆっくり行って、お水もたくさん飲みたいし、お食事もしたい。
おそばも美味しそうだったし、コーヒーも良い香りがしてました。

小鞠ちゃんの「もう一度行きたい場所ベスト10」、今度全部教えてください。

リフレッシュ

☆likisuke さん

パリへ帰る日も近くなったので、もう遠出は出来ないと思っていたのに前日に「明日から1泊行こう~」と全部段取りして誘ってくれる仲良しのおかげで行ってきました。

影写真、ひとりずつも良いけど、二人もいいし、複数でも可愛いと思います。
ぜひlikisuke さんも、マラソンレースの後にでも撮ってみてください。
池じゃなくても、道路でも充分撮れます。

元気な心

Mihoさん

お久しぶりです。
覚えてくれてますか?
いつもどこかで気になっていた、Mihoさんの身体、
回復に向かっているようで、みほさんの元気な心にほっとさせていただいています。

相変わらず忙しい毎日を過ごす私ですが
何とか頑張ってます

久しぶりのMAILで
もしかしたら帰ってしまった?
なんて考えながら...
でもうまくすれば会えるかも?とかなりわくわくでMAILしています。

11/23~11/29
新宿伊勢丹本館で「Noel a la mode」が開かれます
昨年一目ぼれして買った「アルロー」のロゼのシャンパン
そしてそして今年も
クリスティーヌ・アルロー・マレシャルさんが来日するのです。

この方ですよね?
みほさんがフランスでこの方のシャンパンを絶賛していたのは...

まだ日本にいらしたら伊勢丹にみほさんもいらっしゃるかな?って
そしたらその日に会いに行っちゃおうかな?って
かなりがめつくMailしています。


よかったらご予定お聞かせください。

Kao

残念!

☆ Kao さん

Kao さんもお忙しいながらもお元気そうで良かったです。
おかげさまで、カラダはどんどん元気になっています。

まもなくパリへ帰りますので、残念ながら月末には日本に私は居ないのです。
アルロー社のクリスチーヌにも病気を心配してメールをもらっていたので、帰ったら連絡します。
期間中に伊勢丹に行かれたら、話しかけてみてくださいね。
ノエルの素敵な1本が見つかりますように♪

忍野八海

偶然です、私も少し前に行きました!
懐かしい風景に、キレイな水、富士山
パワーをもらえる場所ですね。

雪景色になったら、また行こうと思っています。

紅葉を満喫する、風景や景色
ピノさん、本当に写真が上手です。
どんな事にもセンスの良さが光っていますね。

お手本

☆こぶたちゃん

こぶたちゃんもたくさんパワースポットにお出かけしているよね。
この前の記事も良かったわー。

雪景色も憧れ。銀世界、ステキよね。雪の写真ってそういえば難しいのかな。

私の憧れの美人フォトグラファーであるこぶた先生に写真をほめられるなんて光栄至極。
デジカメ、ぼろぼろになってきましたがパリの12月もたくさん写しますね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク