心の暖炉に薪をくべ

DSC02202.jpg

ワイン展示会に行った土曜日、夜は16区の友人宅に嬉しいおよばれ。

パッシーの駅から見えるエッフェル塔は、冬空のろうそく。



DSC02204_20101130052400.jpg


パッシーの通りのウインドウを眺めながら歩きます。

チョコレートはフランス人がお遣い物として、頻繁に購入するもののひとつ。


DSC02205.jpg

こちらは、キャンディの入った布袋のデコレーション。


DSC02210.jpg

バス停のポスターはサンローランの香水。



DSC02212_20101130052400.jpg

大人の文化、素敵なランジェリーやガウンも淑女のマストアイテム。



DSC02213_20101130052359.jpg


眼鏡屋さんのシャネルのサングラスもソリに乗ってます。



DSC02216_20101130053527.jpg


19時半に、M家に到着。柔らかい光のキャンドルが揺れるリビング。



DSC02217.jpg

「おかえり~」「ただいま~」

Sちゃん&Jちゃん夫妻に優しく包み込まれるように、ソファに着席。


DSC02224_20101130053526.jpg


キラキラの華やかなラベル、ペリエ・ジュエのシャンパーニュ。


DSC02219_20101130053527.jpg

トリュフ入りのなめらかなスクランブルエッグや、


DSC02221.jpg

ソラマメのスープや、


DSC02227.jpg

ムールのセビーチェをいただきながら、夏の出来事を報告し。



DSC02234_20101130054427.jpg

I代ちゃんがちょっと遅れて到着。 もう一度、乾杯!

4人でブルゴーニュ旅行に行ったのは1年前。

今年は一緒に行けなかった私のために、旅先から電話をくれた3人。


DSC02230_20101130054427.jpg


韓国製のおきあみを使ったズッキーニの浅漬け。



DSC02237_20101130054427.jpg

「そろそろテーブルへどうぞ」とご案内され。



DSC02232_20101130054427.jpg

白ワインはJちゃんが大好きな2001年のムルソー・シャルム。1級畑の極上の輝き。



DSC02226.jpg


上品な酸味、力強さのある艶感。 凝縮された果実味がさらに瓶熟した理想形。



DSC02243_20101130060356.jpg

ゆでいんげんやトマトが新鮮な葉物と和えられたサラダと共に、

エビやタラのクロケット、ひめじのフライ。

丁寧にカラリと揚げたてをSちゃんがキッチンからそのままお皿に運んで下さいます。



DSC02258.jpg


「赤ワインはみほちゃんが飲みたいほうを選んでいいよ」と選択権をいただきました。

2005年のコルトンか、2006年のフィリップ・パカレのポマールか。

迷いに迷ってこちらを。


DSC02246.jpg

タラのポワレには、あさりの煮汁をたっぷりと使って。


M家御主人Sちゃんは飲食関係のお仕事ではありませんが

素材の選び方、下ごしらえの丁寧さ、味付けの配合など驚きの連続。

何回もおよばれいただいていますが、同じ料理は一度もなくて。



DSC02251.jpg

とろとろの状態のエポワース、もちろん同郷のワインにぴったり。

手前はスペインのケソ。ブルビ、羊のチーズです。

白いハンドスライサーで、薄くひらひらに切っていただくと旨味が舌の上で溶けていきます。



DSC02253.jpg

贅沢に、オードヴィーも。ブルゴーニュのマールです。


DSC02254.jpg

アルコール40度の「命の水」。


DSC02255.jpg

おしゃれなカタチのポットでお茶を煎れていただき、映画や本の話は深夜まで。



DSC02241.jpg

I代ちゃんからいただいたブルゴーニュ土産、葡萄のピック。




気がつけば真夜中、1時前。

Sちゃん、Jちゃん、今宵もごちそうさまでした。





外気は凍りそうに冷たくても、身体のすみずみまで温かい血がめぐって。


タクシーがセーヌを渡るときにはエッフェル塔も夢の中。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小鞠

ピノちゃんおはよーv-481

ピカv-354っとしたエッフェル塔v-432

昨年一緒にブルゴーニュに行かれたv-448方々と言えば、
皆様相当行ける口v-272の方々でしたよねv-411
またまた楽しいv-441時間がピノちゃんを元気v-91にしてくれた事でしょうねv-339

“ムルソー”がピノちゃんの説明を読む前に読めたのが嬉しい私v-16v-355
まだそんなレベルでございますv-390

この日の

ワイン、取っておきのを選んでくださったのでしょうね。
Sちゃん、Jちゃんご夫妻の心づくしのお招きにミホ監督と
久しぶりにご一緒できてとっても嬉しかったです。
葡萄のピック、ミホ監督の葡萄モチ-フいっぱいのお宅の
一員に加えてほしいな~。

冬ですね

ミホさん、こんにちは。

エッフェル塔キレイですね。
この時期のイルミネーションをみるとなんかテンションが上がります。
すっかり冬ですね。

明日から12月。うーん、一年早い・・・。
年末にかけて仕事、飲み会等々忙しくなってきます。

そうそう、以前「ウコンの力」を飲んで飲み会に行ったら、次の日以外と楽でした。
これから活躍しそうです。


ありがと

みほさんの笑顔を見られたことが、私たちの喜びです。
I代先生との敵機バトルも復活し、テンションあげあげでした!

あ、白鳥の湖、ライヴ映像じゃないらしいです。
みほさんはもちろんライヴでお楽しみください。

あ、CEPAGE行きたいです。
私が行かれそうな日、ありますか?


No title

ミホさん,お元気そうで何よりです。

ブログ,いつも楽しみに見ています。

この数カ月,手術や治療,いろんなことを前向きに乗り越えて

こられて,ほんとうにすごいな・・・・と尊敬しております。

そのパワーは一体どこからどうやって???

我が身を振り返れば,好奇心とか,チャレンジ精神とか衰えていくばかりのような気がして

ミホさんがまぶしく見えますぅi-189

バリは今日も寒そうですねi-4

ノエルのイルミネーション,もみの木のツリー,ブッシュドノエル,大好きなものを

思い浮かべて,2010年のあと1カ月テンション上げて頑張ろうi-184

ムルソー

☆小鞠ちゃん

昨日はお誕生日おめでとうございました。まだパリは12月1日ですので、お祝い気分がずっと続いております。

この日のメンバー、はい、みんな酒豪。。。というかワインの熱烈ラヴァーです。

ムルソーやモンラッシェは小鞠ちゃんのよく行かれるあの素敵なワインバーでも置いておられるでしょうね。シャルドネ好きには、たまらない魅惑の1杯!

熱い抱擁

☆ I代ちゃん

ブルゴーニュからお電話いただいて1週間。
こんなにすぐに会えるなんて大感激の夜でした。

みんなと次々にハグして、飲んで、だんだん自分が解凍されていく気分でした。

葡萄のピック、重量感があって安定が良くて素敵!長く大事に使わせていただきます。
私を想って見つけてくれたんだわーって思うと泣けてきました、メルシー。

秘密兵器

☆もりっきーちゃん

こんばんは♪ 寒い夜は空気がピーンと張っていて、街のライトアップもひときわ綺麗に見えます。

「ウコンの力」に匹敵する二日酔い防止策、この日にみんなで試してみたのは
飲むときにキウイを食べること。

ホントに効きました。この中に登場するI代ちゃんが提案して、JJちゃんとワタシもあいのりしましたが、飲んでも飲んでもいつもの酔いとは違う感じでした。

キウイを1個持って歩くことが出来れば、ぜひ忘年会にどうぞ。



いつもありがとう。

☆じゅんじゅんさま

この日も遅くまでありがとう。
嬉しい嬉しいお誘いでした。お料理もワインも、優しさも抜群に効きました。

明日はライブじゃないの?I代ちゃんと見るのよね?
またDVDも面白そうなの大きなテレビで見せてください。

CEPAGE,ぜひいらしてね。12月の空席についてはメールしました。
お待ちしてます!

勇気のモト

☆ともともちゃん

ご心配かけてごめんね、横浜でもずっと元気で、パリへ戻ったらさらに元気です。
入院の時に、ともともちゃんにいただいた言葉、

「あわてず、あせらず、あきらめず。」

夏から秋にかけて、今でも何回もこの言葉を復唱してました。

このまま自分は元に戻れるのかなって思う時もこの言葉に救われた。
ありがとう。

2010年の締めくくりもナイスショットが出るように元気に頑張ってね。
私も広島に向かって気合いを送るわ。

いいな~!

M家のお夕食、いいないいな!羨ましい><
美味しそう&楽しそう!!

I代さんとの敵機対決も見たかった~!
さぞ盛り上がったことと思います。

JJさんのお家、なんだかいい匂いもするし
落ち着いてしまいますよね。
また今度、私も大人のワイン会に混ぜてくださいね!

No title

パリに帰っても忙しく毎日を過ごしているのね。
mihoも、ウッフンってしているマネキンのガウンを羽織っているの?キャァ~ン♡
さすがパリのマダムは違うわね^0^
エッフェル塔のキャンドルグラスに、お茶目なティーポット、目に楽しいアイテムが
テーブルにあるとウキウキするね♪

今日、コチラは台風のような雨、でも気温は20度近く。
師走という感覚がまるで無いです。
パリ寒そうね・・・・風邪ひかないようにネ☆

16区の隠れ家

☆R子 ちゃん

昨晩はありがとう。今日もよろしく。

M家のお食事最高です。
美しいご夫妻の至れり尽くせりのおもてなし、毎回しみじみ有り難いと思っています。
オトナのワイン会は話題もアカデミックで凄いです。

ガウン

☆diadianちゃん

「ウッフン」のガウンね♪ 私が着てるはずがないでしょうに。
いつでもジャージで色気のかけらもありません。
映画女優風にシルクのガウンをまとう暮らしも素敵だけど、現実は遠いです。

このお宅は奥様がファッションモデルだから雑貨選びのセンスも抜群なの。
お邪魔するたびに、面白いものが飾られているの。

横浜は20度?許せないわ、こちらは今日も零下です。暖気を分けてほしい。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク