個を創る人々

DSC02588_20101216154743.jpg

12月最初の休日は、気温は低くても穏やかな青空。

前回同様
フランス在住の手仕事系、クリエイターの知人にご案内をいただき、展示会に出かけてきました。


DSC02581_20101216154743.jpg


会場に向かう途中、サンシュルピス教会の前の小さなクリスマス市に寄り道。


DSC02579_20101216154744.jpg

山小屋風のお店では食べ物や雑貨など、ノエルのパーティーの手土産になりそうなものがたくさん売られています。


DSC02583_20101216154743.jpg

近くの陶器屋さんのウインドウもノエル一色。


DSC02577_20101216154744.jpg

教会前の噴水に、薄氷が張っているのを見かけました。

夏は涼を取る人で混んでいる場所なのですが、今はガラガラ。



DSC02585_20101216154743.jpg

ハム類を扱うお惣菜屋さんの前の大きなブタちゃんのオブジェ。



DSC02589_20101216154955.jpg

カフェのテラス用の椅子も今の時期はお役御免。


DSC02591_20101216154955.jpg

ここで飲めたらひときわ美味しそうな樽のテーブルも静かに待機中。



DSC02594.jpg

シャンパーニュ専門のカフェがありました。 気になるから近いうちに飲みに来ましょう。


DSC02596.jpg

「POINT IDEES」会場に到着。


DSC02597.jpg

会場に下りる階段の横には、お正月の用な花しつらえが。



DSC02601.jpg

まっさきに向かったのは、アクセサリー作家のアユミさんのブース。

mimouというブランドをお持ちです。



DSC02602.jpg

丁寧に創られた個性あふれる作品が並びます。


DSC02606_20101216162019.jpg

ビーズ織りの小さなお道具。



DSC02608.jpg

こんな美しい完成品になるようです。エッフェル塔はリバーシブルになっています。



DSC02598.jpg

陶芸家のミサキさんのブースで、おしゃべり。

パリ郊外で陶芸レッスンもなさっておられるようで、私も土をこねてみたくなりました。


DSC02599.jpg

赤紫の艶やかな色、ほっくりとしたフォルムが上品。



DSC02612.jpg

今回、ひとつだけ購入させていただいたのは、こちら。

7cmぐらいの小ぶりな片口です。

ゆず胡椒やわさび、岩塩などいろいろ入れてみたい。

フランス語の新聞でラッピングしていただきました。




DSC02614.jpg

再びアユミさんのブースに戻り。

前回からお願いしてあったオリジナルの「エッフェル塔と葡萄」のペンダントを受け取ります。


事前にメールで完成写真を見せていただいていましたが、実物はもっともっと大感激。

CEPAGEのノエルの講習で毎日、つけて働いています。

アユミさん、ありがとうございました。




DSC02610_20101216162107.jpg


帰り道で見つけた「マダム通り」のプレート。





好きなことを仕事にすること。

時間をかけ、根気よく、個性あふれるものを生み出すこと。



生きる証、自己表現が、自分以外の人の心をも満たしてゆける。


澄んだ空気と穏やかな刺激を吸いこんだ日曜日。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ステキ☆☆

ミホさん、こんにちは。
パリは寒そうですね。こちらも今日は一時、吹雪いていて冬を実感。

アユミさんのアクセサリー、ステキです。
ぐっとオシャレ感が増すようなアクセサリーですね
是非、ミホさんが「エッフェル塔と葡萄」のペンダントを着けておられる写真を載せてください!

ありがとうございます!

ミホさん、先日はポワン・イデに来てくださって、どうもありがとうございました。
そして、こんなに素敵な記事にしていただいて、感激です!!
エッフェル塔と葡萄は、イメージと合ってましたか?
毎日着けていただいてるなんて、作者冥利に尽きます。(*^^*)
ミサキさんにも、このブログのこと、お伝えしておきますね!
きっと彼女も喜ぶと思います。
陶芸教室にもぜひ来て下さ~い!和気あいあい、楽しいお教室ですよ♪

織り(*。*);

ピノちゃんおはようございますv-481

お天気の良いv-278v-276のパリv-498
とても素敵ですねv-339
四季それぞれのパリに出会える事を目標にせっせとチャリ~ンv-283
私の貯金箱は招き猫風なんですv-391

壁にキスv-413するチャーミングな豚さんv-16
思わずい「つも美味しく頂いてゴメンナサイ」とつぶやきましたv-436

ビーズv-132v-134の織り機を拝見して、
思わず横のV号(私織り機)にこれまたゴメンナサイでしたv-435

来年はもっと時間を上手に使って、色々できるよに頑張らなくっちゃv-91
と思いを新たにする私なのでございました、ってホントv-396

来年は是非!

きゃっ!エッフェル&葡萄とってもチャーミング!
去年は一緒に行って私もエッフェル塔のネックレスを購入し愛用してるけど、今回のみほさんオリジナルは色合いもシックでホント素敵だわ。さすがアユミさん!
器類も一つ一つ手に取ってじっくり眺めたい。異国で頑張る日本女性達にエールを送ります!
1月に実物を見せてね。

No title

ぶ豚さんが美味そう可愛いですな。      v-402
流石にフランスの豚、マフラーがオサレですね。

数年前なのですが、少しだけ陶芸教室に通った事があります。
残念ながら、時間の制約が多い教室で続ける事ができませんでしたが、
とても楽しかったですよ。
お気に入りの作品は、酒器と納豆専用の小鉢であります。(笑

米子も冬

☆もりっきーさん

そちらも寒くなっているようですね。ところでつい昨日、米子空港が「米子鬼太郎空港」になっていることを知って驚きました。あの電車のように空港もにぎやかでしょうか。

ペンダント着用写真ですか、うーん、少し痩せたら載せますね♪





大事にします

☆アユミさん

こちらこそ、本当にありがとうございました。想像した以上の可愛さでした。
生徒さんからも絶賛されてます。エッフェル塔のいぶした色合いとか、ボールの配色や
葡萄の大きさ、どれをとってもバランスが良いです。

ミサキさんとも直接のお知り合いになれて、アユミさんのおかげです。
陶芸、とっても興味があります。力任せなところのあるワタシでも大丈夫なんでしょうか?

またオリジナルアクセサリーもぜひお願いしたいと思ってますので今後ともよろしくお願いします。お疲れさまでした。素敵な展示会でした!

はたおり

☆小鞠 ちゃん

貯金箱頑張っていっぱいにしてくださいね。

小鞠 ちゃんの機織り機も名作をたくさん生みだしておられましたね。最近作品をそう言えばお見かけしていないのが残念。またぜひ。

時間のやりくりは私にも大きな課題です。ソファで15分休むつもりが2時間寝てた、ということが多すぎるので。 早起きして朝、仕事前にいろいろ集中してやるのが効率がいいことがわかりました。読書はどうしても夜になりますが。

神戸の冬

☆k-co さん

無事に日本にご到着ね。どうですか、日本でも忙しく飛び回っていそうですね。

k-co さんが居ないから、この日はひとりで行きました。次は一緒に行ってね。
マルシェサンジェルマンに、シャンパンブランチが出来るお店があったの。
もちろん夜も良さそうだけど、週末のお昼、これが良さそうかなってメニューを眺めてきました。

1月に帰ってきたら、即、つきあってね。お帰りお待ちしてますー。

アユミさんもミサキさんも、私たちと同じようにフランスが長い。
アーティストの手って独特の色香があるわ、見ててうっとりでした。

豚の写真

☆いその爺さん

このお店、お惣菜を買って外でもすぐにつまめるように、椅子とテーブルが3組ぐらい出してあるんですけど、写真をもう一度見てください。豚の後ろにピンクのダウンベストが椅子カバーになってますよね。 

さすがにこの季節に外でモノを食べることは出来ないけど、素敵なアイデアですよね。

陶芸なさっておられたのですね。妙に納得!ご自作の器もぜひブログに登場させてください。
今日は鰻が無性に食べたいです。

こんばんはー。

ピノさん、こんばんはー。
豚のオブジェ、可愛いー♪
これ、家の前に置いておきたい・・・(笑)

ペンダント、めっちゃ可愛いー♪
エッフェル塔のチャームを買ったのでこういう感じに
作れたらいいなー。
って、いつになるやら・・・なんですが(笑)

かなりな大きさ

☆kash ちゃん

豚ね、これホンモノの子豚以上に大きいです。かなり遠くから見えた時、びっくりしたわ。
いつからあるのか気が付かなかったけど、夏場はマフラーないはず。季節が変わったら
確認しに行かなくちゃ。

エッフェル塔のチャーム、完成したらパンケーキと一緒におしゃれな写真に撮ってブログにアップしてね、楽しみにしています。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク