重ねる寿ぎ

DSC03303.jpg


あけましておめでとうございます。

2011年の朝を、澄んだ気持ちで迎えました。

今年も迷うことなく、踏み出す年にしたいと思います。







DSC03161.jpg

午前中からメトロに乗って、パリ流「初詣」に出かけます。



ノートルダムの前で

シテ島のノートルダム寺院前は、世界中から集まった参拝客で賑わっていました。

小さな三脚をセットして、なっちゃんと記念撮影。



DSC03173_20110103014459.jpg

中では元旦のミサが盛大に行われている真っ最中。


DSC03179_20110103014459.jpg

外は灰色の空でも、ステンドグラスのバラ窓はいつも青く。



DSC03185.jpg

ノエル仕様のキャンドルが願いの数だけ揺れています。


DSC03189.jpg

荘厳な空間を彩るゴシックのアーチとシャンデリア。


DSC03191_20110103014458.jpg


ノートルダム寺院前にあるパリのゼロ地点を二人で踏みしめてみる。


人生の折り返しもゴールもなく、いつでもゼロ。 今、この瞬間が始まり。


DSC03200_20110103014704.jpg

お土産屋さんをぶらぶら見たり、


DSC03198_20110103014704.jpg

わき道にある1594年からの「旅籠風ホテル」を見つけたり。


DSC03202.jpg

セーヌ川は雪解け水で増水中。川下り観光船バトームーシュも運航停止。


DSC03224.jpg

パリ市庁舎前はアイススケートリンクがこの時期出来ています。


DSC03208.jpg

目の前のカフェで暖を取るカンパイ!

なっちゃんはカフェクレーム。私はお屠蘇代わりにヴァンショーを。


DSC03215_20110103014704.jpg

オニオングラタンスープで食道から胃まで一気に温まり。


DSC03219_20110103014800.jpg

クロックマダムは二人で半分ずつでちょうどいいボリューム。


DSC03234.jpg

家に戻って、夜は我が家で新年会。


DSC03231.jpg

箸袋にそれぞれの名前を書く。

「実り保つように」 亡き父が付けた名前と向き合ってみる。


DSC03239.jpg

和太がおなかに居た17年前のお正月に、義母からいただいたお重箱。

並んでパリの台所に立ち、「おせちは煮炊きの基本やからね」と丁寧に手を動かして。

嫁であった時間、大切に受け継いだ気持ち。


DSC03247.jpg

黒豆を戻しコトコト煮含める。数の子の薄皮を取る。栗きんとんの裏ごしや田作りの空炒り。

伊達巻ははんぺんと卵で。海老の旨煮は「つ」の字に。

今年は、なっちゃんと一緒に作りました。


DSC03252_20110103163449.jpg

カリフォルニアロールとスパイシーツナロール、いくら軍艦も。

お雑煮や、からあげなど、テーブルに乗せるそばからおなかに消える嬉しい勢い。


みんなで②.JPGトリミング


関西から5年ぶりのパリ、Yご家族。子供たちもみんな大きくなっていました。

和太は大みそかはモンサンミッシェル、元旦はディズニーランドに一緒に連れて行ってもらい大喜び。


みんなで①.JPGトリミング

もう一枚、全員ピースで。


DSC03272.jpg

食事の後は、先日ロンドンで習った「スプーン」というトランプゲーム。

日本の大家族のお正月気分で、子供たちがはしゃぐ声。


DSC03291_20110103163553.jpg


みんなをホテルに送った帰り、なっちゃんと元旦夜のシャンゼリゼ~凱旋門~エッフェル塔。





1年の計は元旦にあり。


ゆっくり歩けば遠くに行ける。





パンドラの箱よりも、来年もお重箱を自らの手で開けるために。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゼロ地点からの出発

明けましておめでとうございます!

素敵な年の暮れをお過ごしになり、そしてまた
新たな年を張り切ってお迎えになっていますね。

>人生の折り返しもゴールもなく、いつでもゼロ。 
 今、この瞬間が始まり。

このお言葉がじ~んと心に響きました。
そうですね。いつもここから出発、進行!!って
元気にいきたいですね。

“3人”で横浜のマンホールの蓋の写真を撮った
あの夜が思い浮かびました。楽しかったですね!

お姑さまから受け継いだお重とお料理を大切に
なさっているピノちゃんだから、愛されるのね!
素敵です。
我が家も、お正月とは何の関係もなさそうな一品。
亡きお姑さまから受け継いだ嫁は私一人になりました。
これからも作り続けよう、とこちらを拝見して改めてそう
思いました。

今年も、たくさんお会いできますように願っています。



おせち料理

あけましておめでとうございます!
新年も大家族で、賑やかに過ごされたんですね~♪

おせち料理をパリできちんと作るって、すごいです。
受け継いだものを守るのは、自分との戦いだと思いながら、私も大晦日は頑張りました(笑)

「ゆっくり歩けば、遠くへ行ける」いつもピノミホさんの言葉は「いいなぁ~☆」と感じます。

紅葉坂B、お時間があったら是非~ご一緒したいです☆☆☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新年☆

あけましておめでとうございます☆
いつもブログを覗かせていただいてるので、遠くに感じないのは私だけ?(笑)
パリにいるMihoさんが好きです♪
以前と変わらずにパリの景色の一部に溶け込んでいるMihoさんを見て、
安心しました。
決して今はパリのいい季節ではないけれど、
最もパリらしい季節ですよね。
どんなことがあっても、どんなときでもMihoさんはMihoさんらしくあって欲しい。
近いうちに応援に行きたいとずっと思っています!
頑張って☆
心から…心から…いつも応援しています♪

マンホール

☆ mother-of-pearl さん

あけましておめでとうございます。

ノートルダムのゼロ地点、踏むたびに嬉しくなるのです。 mother-of-pearl さんがパリにいらした時にはその上で飛び跳ねに行きましょう。

さち姉さんと3人で笑った吉野町の夜のマンホールもそう言えば似てますね。
足元にも、イイモノがたくさん埋め込まれていること。横浜は海のほうの道も、中華街も
踏むべき場所がたくさんあります。

mother-of-pearl さんがお姑さんから受け継いだお料理、今度お話聞かせてくださいね。

おせち

☆likisukeさん

あけましておめでとうございます。

likisuke家のお正月もとっても楽しそうでしたね。チチ様、ハハ様、私も遠くから大ファンですから今年も和みの記事をどんどんお願いします。

大みそかのおせちのお手伝い、良い感じですね。私は実母にも祖母にも何も手伝いをしない娘で、つまみ食いばかりしてました。
義母に習って私が作れるようになったことを一番喜んだのは母でした。

ゆっくり~は、いつもセカセカしている自分を今年こそ自重しようと。
likisukeさんに気に入っていただけて嬉しいです。

紅葉坂B、楽しみにしております!

塗りの器

☆鍵コメ A子ちゃん

あけましておめでとうございます。

ノートルダム前のゼロ地点は今だとちょうどツリーのおかれてる場所の脇です。
意外とみんな気がつかないらしく、元旦でもそこが人だかりにはなっていなかった。
次はぜひ踏みしめてきてね。

A子ちゃんのあのお重もシックでステキだったわ。今回お雑煮の大きな蓋つきのお椀もあらためて箱から出したときに、もっと普段から使おうと思ったの。
お重もそう。ハレとケはあるにしても、塗りの器に盛りこむ楽しさを今年はもっと味わってみようと。

今年も楽しいことをたくさんご一緒しましょう。宴会もね。

願・再会!

☆printempsちゃん

あけましておめでとうございます。

わ~、ブログ見ててくれてありがとう!この日、セーヌの増水を眺めながらアナタのことを思い浮かべていたの。ほら、すごく素敵なアレクサンドル3世橋の写真をくれたことがあったでしょう。セーヌと言うとあの写真なの。どうしてるかなー、名古屋で大きな海老食べてるかなーって思っていたら嬉しいコメントをいただいて大感激。

優しいprintempsちゃんにまた会いたい。近いうちにパリに来てくれるのかな?
私も名古屋、行きます~、新幹線に乗れば横浜から近い。
今年は会えそうな気がする。念じておきます!

おめでとうございます!

ピノちゃん、明けましておめでとうございます。

賑やかで楽しそうなお正月でしたね♪

今年も、ゆっくり確実に踏みしめて歩いて行きましょう。

今年もよろしく♪

A Happy New Year!!

新年おめでとうございます。

すばらしいおせち料理ですね。しかパリでですからね。お見事です。

息子さんと一緒にロンドンでクリスマス。パリで新年会。もういつもどおりのピノミホさんの行動力。安心しました。

イギリスでは、やっぱりターキーがクリスマス料理の主役なんですね。こっちでは、ターキーは感謝祭が主役で、クリスマスにはハニーローステッドハムかローストビーフが多いようです。我が家でも感謝祭には、ターキーの丸揚げを(家の中では危ないのでバックヤードで)し、クリスマスはハムでした。ピノミホさんのご指導のおかげでワインもチョッピリたしなめるようになり、両方とも美味しいワインで楽しみました。

そうそう、12月のはじめに、アメリカ最強のパワースポットと言われているインデアンの聖地、アリゾナ州のセドナに靖子としのいチャンの3人で行き、来年のためのエネルギーをチャージアップに行ってきました。その時、パワーが強いと言われているカセードラルタワーのところで、12月6日の11時25分(ロス時間で10時25分)に3人一緒に、ピノミホさんが早く完治するよう念を送りました。その後のピノミホ三の活動振りを見て、その効き目が少しはあったのかな、と思っていますが、どうかな?

またまた長くなってしまい済みません。

今年はピノミノさんにとってよい年となりますように!

No title

若い頃全く興味の無かったお節料理、何時の頃からか美味しく頂くようになりました。
永い世代から受け継がれた伝統が呼ぶのでしょうか?

遠くパリの地でも全く色あせる事の無い心と腕前と拍手です。


あっ!   クロックマダム!   美味しそう!  
今日は正月休最後の一日、どこかにクロックマダムを食べに行こうかな・・
正直・・・基本・・・洋食が好き・・・(汗

本年も宜しくお願いします。

No title

明けましておめでとうございます(^^)
おせち、今年は絶対作ろう!!と思いました。。
いつも美味しそうなおせちを選ぶ事ばかり考えていましたが、譲り受けたお重箱を見たら、ちょっと背筋が伸びた気分になりました。。
やはり、年末に大掃除をしておせちを作り、背筋を伸ばしてお正月を過ごす。。。これを目標にしたいと思いました。・・・・あくまで目標で、、。

シテ駅だぁ\(^0^)/

ピノちゃんこんにちはv-278

シテ駅、何度降り立った事でしょうv-354
なにしろ25枚ものメトロのチケットを消費した旅でしたからv-411
今迄は想像するだけだったパリv-498
今回のピノちゃんが歩かれた所、みーんな自分で歩いたんだと感慨ひとしおですv-406

なんと美しいお節v-424
自分のお節の記事が恥ずかしくなっちゃいますv-399
と言うか比べるなんておこがましいですねv-435
一つずつ丁寧に重箱v-458に詰められたお料理のそれぞれが手が込んでいて、
本当に美味しそうv-398
重箱も素敵v-352
本当にここ↑はパリですかv-361
と思わず言いたくなりましたv-391

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう一度

明けましておめでとうございます。

御節素晴らしいです。私も来年は作ってみようか、という気持ちにさせられました。
素敵なお正月を迎えられたようですね。そして、すっかりお元気なようで嬉しいです。

今年も前向きに進まれる実保さん、応援しています!

足を助ける靴

☆カミキリヤ さん

あけましておめでとうございます。

去年は苦しい時も迷う時もグっとくる言葉をありがとうございました。
「タスキを繋ぐ気持ち」も年明けになるほどと思いました。

確実に大地を踏みしめて歩き、また走りだす時には新しいシューズが味方してくれる。
今年も精神ランナー師匠、よろしくお願いします。

念力

☆ロスのヌマサン

あけましておめでとうございます。

コメントもメールもたくさんありがとうございます。
やすこさんとしのいちゃんとヌマさんで送ってくれた念が効いて、私の癌は今のところまったく暴れだしていません。
このまま1月も元気に働いて日本へ向かい、次の治療へと進んできます。

今日クリスマスに送ってくださったメジャースプーンとカードがずばり届いたのです。可愛いプレゼントありがとうございました。さっそくパンのレッスンの時に使わせていただきます。

また続きはメールします。ヌマサンとやすこさんにも楽しいことがあふれる1年になりますように。

伝統

☆ いその爺さま

おせち、うちの実家では横浜橋商店街でひととおりのものが揃ってしまい、母と祖母が何を手作りしていたのかまったく覚えていないのです。

義母は和食も洋食もすべて上手で、器もたくさん持っていました。「きちんと」暮らすことを教えてくれた義母を今でもずっと尊敬しています。おせちはその象徴なので、ずっとこの味で作り続けたいと思っています。

いその爺さん、一楽のあひる美味しそうでしたね。次から次へと食べたいものを載せていただき目の毒だと思います♪次回も一楽に行きますよ。

目標

☆グラナーダさん

あけましておめでとうございます。

おせち、ぜひ作ってみてください。お料理上手なグラナーダさんならきっと大成功しますよ。

29日から豆を戻して数の子の塩抜きから始めて、山場は30日で、31日は仕上げです。ちょっとのつもりがどーんと出来てしまうので元旦はいつもこうやって宴会をして大人数で食べきります。昔は25人分ぐらい作ってました。

年末の大掃除というのは、パリでは寒過ぎて窓を全開に出来ないという言い訳のもと、ぜんぜんしませんでした。フランスでは春先にみんな大掃除モードに入るようです。

メトロの駅

☆小鞠 ちゃん

さすが小鞠ちゃんですね、シテ駅がすぐに画像からお分かりになるとは。
階段を上がりながら、このプラットホームの眺めが映画みたいで好きな場所です。

おせちは、それぞれにまつわる意味を子供に話しながら昔は作っていました。
他の日本の行事はパリでは料理として伝えることが難しいのですが、お正月は特別です。

コメント

☆鍵コメ ロスのヌマさん

まったく問題ありません、大丈夫です。ご心配ありがとうございます。

明日あらためてメールのお返事を書きます。おやすみなさいませ。

明けた喜び

☆LazyElephant さん

何度でも、あけましておめでとうございます。

大みそか、「円」で年越しそばをいただきワインを飲んでほろ酔いで帰宅して、12時より前に寝てしまいました。初めて年越しの瞬間、起きていなかったような気がします。
もちろん、幼少期は寝ていたのでしょうけれど、日本に居たら「ゆく年くる年」で鐘の音を聞いておめでとうございまーすと家族で言い合ってから寝てますよね。

おせちの材料は乾物は前に日本から買って来れますし、塩蔵かずのこも冷凍でも入手可能です。あとはいろいろコチラのもので代用、駆使して形に出来ますのでぜひ作ってみてください。

そんなお話もしたいので、近日中にお会いしましょう。

No title

 あけましておめでとうございます

 おせち。凄い!!!
 しかも、パリですもの。

 Nicoleも、おせちを作りましたが、恥ずかしい限りです・・・
 まあ、Miho先生と比べるほうが間違ってますけど。

 今年も、よろしくお願いします。

 そして、より一層、素敵な1年になりますように!

No title

フランスと日本の融合みたいな感じで、とても良い正月ですね。
寿司も美味そうだし、凱旋門もとても綺麗ですね。
今年もよろしくお願いします。

フランス語のお正月

☆ Nicole さん

あけましておめでとうございます。
今年も Nicole さんの笑顔に何度でもお会いできますように。

連日フランス語で過ごす年末年始をブログで拝見してました。
温泉の記事が面白かったです。
私もフランス人の友達に日本を見せてあげたくなりました。

Nicole さんのおせちのそばにはもちろんシャンパーニュですよね。
2月が待ち遠しいです。わくわく。

国際色

☆てきとー日記主人 さま

あけましておめでとうございます。

今年もてきとーさんの勢いを見習って、ガッツ出していきたいと思っております。

一日の中で、フランスな時間と和な時間、どちらも元旦はありました。
ノートルダム寺院は圧倒的に外国人が多かったように思いますが。

No title

あけましておめでとうございます。

大晦日の暖かそうなお料理と、元旦のおせち料理、どちらも美味しそうでお腹がすきました。
おせち料理はそれぞれ意味があるのですよね。異国にいながらにして受け継いだ味を
守っていらっしゃるピノミホさま、すごいです!

重箱もとてもきれいで、お料理がいっそう引き立ちますね。

私は料理もせず、ぐうたらモードで過ごしてしまったので反省しきりです…。
(初詣には行きましたが…)

初詣

☆ tanu さん

あけましておめでとうございます。

今年も一緒に頑張って元気をひき寄せて過ごしましょうね。

初詣、どこに行かれたのでしょう?日本に居る時は鎌倉八幡宮に行くことが多かったです。
あとは家の近所の神社とか。

いつか一緒に健康祈願にお出かけしたいですね。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク