同期の桜

DSC03325_20110106055826.jpg


1月2日、なっちゃんは羽田便、Y家族は関空便で帰国。

空港でみんなを見送りすっかり寂しくなった夜、嬉しい再会がありました。


迷宮への入り口のように見えるメトロの階段。








DSC03320_20110106055732.jpg

待ち合わせのカフェへ急ぎます。

6年ぶりに会う懐かしい顔。 JALの同年度入社のチエと待ち合わせ。



DSC03309_20110106055732.jpg

再会を祝してカンパイ!


1987年の新卒で一緒に入社したスチュワーデスの卵は350人。

その中で、チエは591期、私は593期でした。正確には「セミ同期」の間柄。


DSC03311.jpg

おつまみは、ハムとサラミの盛り合わせ。



子会社に出向してアジア・タイ便を飛んでいたチエが久しぶりのパリ便が入ったと連絡をくれたのは
ロンドンから戻った後でした。

「アサコのところに行ったってブログで見たから元気なんだと安心はしたんだけど」



DSC03314.jpg

白ワイン、赤ワイン・・・と飲み続け、話続け。

シェーブルのサラダとチキンのサンドイッチを分けながら。



DSC03316.jpg

チエはいつも元気。 

どんな状況でもプロとしての仕事を全うし、たくさんの後輩に慕われ、仕事が好きであることが伝わってきます。


DSC03328.jpg


テラス席の椅子が積み上げられ、片づけられる頃まで、話は尽きることなく。


DSC03322_20110106055731.jpg

チエと別れてバスで帰宅。次のバスまで5分。その次は18分後。


バス停で、ぼんやりと思い出してみる。

訓練所の帰り、踊りに行ったり飲みに行ったりした頃のこと。

チエはスペインの帰国子女で根っからのラテン系であること。

そして、今も、何も変わらず邪気なく笑っていること。



DSC03334.jpg


持たせてくれた大きな紙袋の中には日本物資がずっしりと。


みつばの根元には、濡らしたキッチンペーパーが巻かれて。


「ミホ、これで1食2食ラクしなよ」





さりげない心配りに瞼が熱くなる。

 
友の翼が、いつまでも軽やかに舞うことを祈る帰り道。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念(^^)ヾ

ピノちゃんおはよーv-481

コンヴォンスィオン駅(合ってます?)は知りませ~んv-396

なみなみのシャンパンv-272にうっとりですv-413
チエさんは今も現役でらっしゃるんですね、素敵v-354

御二人の会話を横で聞いているだけできっと元気になれる事間違いなしv-363v-363ですねv-432

翼は永遠に

ピノちゃん、遅ればせながら明けましておめでとうございます(まだ松の内!)
今年も一緒に楽しい時間が過ごせますように!

↓ピノちゃんはパリにいるんだよね?と思ってしまうほど見事なお節だわ~。
「お節は煮炊きの基本」というお義母さま、素敵ね。
お重箱を大切に、お節を作り続けるピノちゃんもとても素敵だわ。

ピノちゃんには素敵なご友人が多いけど、苦楽を共にした「同期の桜」は格別ね。
今も現役だというのも、優秀でらっしゃるからだわね。
アサコさんもチエさんもピノちゃんも、培われたものはずっと残っていて
心配りだとかさりげない思いやりとか、たくさんの共通項があるもの。
友だちって、やっぱり「宝物」だよね!

No title

こんにちは!

昔からの再会、楽しまれたようですね♪

一緒に過ごされた思い出、
今でも分かり合え、楽しい時間を過ごせる出会いは素晴らしいですね♪

お友達の想い、とっても素敵で、
また、いつも笑ってらして、とっても魅力的な方だなと思いました。

私もそのようになりたいなと思いながら、記事よませていただきました♪
また、大切なこと、気づかせていただき、
ありがとうございます!!!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

コチラでは遅ればせながら

e-342明けましておめでとうございます!

今年も最初から“美しいもの”“オシャレなもの”“おいしいもの”の3拍子を見せていただて
これぞ“眼福”ですe-446

>みつばの根元には、濡らしたキッチンペーパーが巻かれて。

本当にステキなお友達ですね。
そして、

>友の翼が、いつまでも軽やかに舞うことを祈る帰り道。

と、
お友達の事を想うピノちゃんの気持ちにも心打たれます。

美しい桜たち

きっと凍てついた日だったのでしょう。
それなのに、読んでいて、心の底から温かくなりました。
最後のお土産の数々・・・なんだか涙が出ちゃったわ!
素敵なお友達ですね。
何も言わなくても、ど真ん中に熱球を放り投げてくる。

“訓練所”・・・皆さんが通われた場所。実は私も少しだけ
お邪魔していた時期があるのですよ~。廊下ですれ違う
皆さんの“超正しい礼儀作法”にLA帰りの私はド緊張!!

パリのテラス席の、籐椅子。黒が混じったそのパターンが
大好きなのです!!あ~、パリに行きたくなっちゃいました♥
ベルギーからもお声がかかり、心の背中に羽根が生えそう!

でも、その前にお会いできますよね!きゃあ~、楽しみ~。

メトロの駅名

☆小鞠 ちゃん

CONVENTION、さすが小鞠ちゃん、フランス人のようにお読みいただき素晴らしいです。

この駅はウチの最寄り駅というわけでもないのですが、駅の周りにいろいろお店もあって好きな地区です。りこちゃんとお茶を飲んだり、こうして友達と会ったり、この駅の周りのカフェを利用することが多くて。

シャンパンの「なみなみ」、グラスワインもいろいろ違うものを飲みましたがたっぷりでした。

同期入社の現役は少なくなりました。私が退職してパリに移住した頃は毎週のように誰かが
フライトで遊びに来てくれていました。

小鞠ちゃんも勤続記念にみんなにお祝いされた素敵な記事がありましたね。
継続は力なりです。

宝物。

☆さち姉さん

あけましておめでとうございます。
今年もさち姉さんを見習って、不屈の精神で頑張ります。
姉さんも今年はいいことだらけの1年にしてくださいね。

同期はスチュワーデスの専門訓練が一緒だった仲間と、地上研修(会社の一員として
客室業務以外を実地体験)時代も同じ配属だった仲間が居ます。
チエとアサコは、地上研修から一緒に働きました。

私は宝石は持っていませんが、輝いている友達をいっぱい持っていることが嬉しいです。

めったに会えない友達と、会えばその瞬間に熱い関係に戻れることが幸せです。

春菊

☆三十路オンナ さん

先ほど春菊を収穫した記事を拝見して、頭の中が春菊でいっぱいになっております。
植物を育てるのが上手い人は心穏やかな方が多いですね。
野菜をたくさん食べる毎日、きっととっても血がキレイなのでしょう。見習います。

今までチエとは1年に1度ぐらいは会っていたのですが、今回ぐっと間が空きました。
お互いの元気確認が出来て、近況も語り合って、3時間以上でした。
笑顔の満開の友の前に居ると、自分も笑顔だらけになれます。
表情って大事だな、と感じました。

みつば

☆かづちゃん

あけましておめでとうございます。
去年もたくさんのお心配りをいただきありがとうございました。
今年も関西遠征を実現できるよう頑張りますので、岡本の雑貨屋さんめぐり、またお願いします。

みつばのキッチンぺーパー、食にこだわるチエの配慮が嬉しかったです。
重たいとか、日持ちしないとか、関係なく、ただただ「美味しいもの、今食べたいだろうもの」を
買ってきてくれたことがわかるお土産袋でした。

礼儀作法

☆mother-of-pearl さん

本当にまっすぐな熱球でした。チエの凄いところは「柔軟性」です。仕事に対してのプロ意識ももちろん、人への関わりもすべて柔らかくて。

羽田の訓練所、mother-of-pearl さん、あの廊下を歩いてくださったんですか。
訓練生は、誰でもとにかくすれ違う時は大きな声でご挨拶!と習っているので凄いことになっていたでしょう。

あの頃と訓練の形態も指導も違うと思いますが、保安要員とサービス要員、どちらも重要な任務であることを植え付ける意味で訓練所での厳格な4か月は最高の特訓でした。

ベルギーにいらっしゃるならパリはもちろんですよね! 
フットワークの軽い方はどんな移動もサラっとこなしますから。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク