新しい離着陸

DSC03718.jpg

パリから初めて成田ではなく羽田に帰ります。

すぐに横浜に帰れるという利便性が嬉しい。


DSC03722.jpg

今回が何度目の帰国になるのか数えきれない往復。

向かい風がいつもより強く、フライトタイムは12時間以上。






DSC03726.jpg

朝9時前には横浜に到着。

昭和29年創業の「グリルエス」へお昼に。

厚くてジューシーなサイコロ型のロースハムがたっぷり入った絶品オムライス。


DSC03727_20110126172910.jpg

ドミグラスが艶やかなビーフシチューも。

満腹になって家に戻って5時間お昼寝。


DSC03731_20110126172909.jpg

外が暗くなった頃、再び出かけます。

馬車道の市民ホールの前には、「平和」というアートの輪が。1986年マルタ・パン作。


DSC03736_20110126174427.jpg

見なれたはずの看板にも、2カ月ぶりに「ただいま」。


DSC03740_20110126174427.jpg

県立歴史博物館が重厚にそびえます。


DSC03741.jpg

「馬車道」の名のとおり、牛や馬の水飲み場が残されています。


DSC03742.jpg

帰国当日の夜は「北」でお寿司、と数日前から決めていました。


DSC03745_20110126174427.jpg

引き戸を開けるとひときわ華やかな花あしらいが。


DSC03746.jpg

日本酒&美食の師匠Kさんとエビスビールで乾杯。

「おかえり」「戻りました~」


DSC03747.jpg

つきだしは、たこと磯つぶ貝を塩で。


DSC03748.jpg

お刺身の盛り合わせ。 本わさびを乗せていただくマグロが口の中で溶けていきます。


DSC03751.jpg


焼き物は銀むつ。皮はパリパリ、身はしっとり。焼き場はおかみさんの担当。


DSC03752.jpg

「まつもと」をお燗で。今年初めての日本酒を口に出来て幸せ。


DSC03753_20110126175350.jpg

珍味、ハゼのカラスミ。魚卵と思えない、過熟したマンゴのようなねっとり感。


DSC03755.jpg

美しいお椀の中には、


DSC03756.jpg

ふわふわの鰯のつみれが。 お酒がぐいぐい進みます。


DSC03757_20110126180224.jpg

カワハギの肝あえ。甘くない生クリームが絡んだような。

箸を動かすごとに、無意識にも「う~ん!」とうなってしまいます。


DSC03759.jpg

コハダからいただきます。 


DSC03760_20110126180223.jpg

大ぶりの真紅の海老は、女性には食べやすく半分に切って出してくださいます。

DSC03762.jpg
DSC03763_20110126180223.jpg
DSC03765_20110126181048.jpg
DSC03767_20110126181048.jpg

イカも、アナゴも、ウニも、トロも、海の宝を飲みこんでいく気持ち。


DSC03770_20110126181048.jpg

ほろ酔いで、歩いて伊勢佐木町へ。


DSC03772_20110126181048.jpg

奥から手前に、飛行機が滑走路を滑るように順番に灯りが迫ってくる楽しいライトアップ。


DSC03773.jpg

福富町のバー、クライスラーへ。 1950年創業です。


DSC03774.jpg

葡萄の木彫りの重たいドアを開けて、


DSC03776.jpg

昭和の香りがそのまま残るカウンターで、IWハーパーの炭酸割りを。


DSC03777.jpg

再び伊勢佐木町をぶらっと歩いて、最近できた立ち飲み屋さんへ。


DSC03782.jpg

Tシャツ姿の元気な若者が働く、まるで文化祭会場のようなにぎやかさ。

日本酒におでん、湯豆腐をつまみます。

「横浜はね、OLD&NEWなんですよ、いつもね。」 





少しだけ離れていた横浜がまた再生を続けている。

私も恐れては、いられない。






見過ごしていた小さな感動を再び得られるYOKOHAMAの時間。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おかえりなさい!



伊勢佐木町、また行きたいです☆
これからしばらくブログも「日本編」ですね。楽しみです。



近日中に、みんなにナイショ(笑)でご報告ができると思います。ではでは~w

おかえりなさい!

良かった(^ー^)
無事着陸なさいましたね。
しかも羽田。
私も近いうちに仕事の後で羽田から離陸、という利便性を享受したい、と狙って(?)おります。

懐かしい速度と湿度の中で、またしっかりとギアが回り始めていらっしゃるのを感じます。
またお目にかかれる幸せを、ありがとうございます☆

お帰りなさーい\(^0^)/

ピノちゃんこんばんはv-483

日本へようこそお帰りなさいませv-391

で、帰っていきなり飛ばしてv-29ますねーv-91
お元気そうで何よりですv-218
そこここ↑にご一緒できたらもっと嬉しいのになーv-441

日本でも色々とお忙しい時間をお過ごしでしょうけれど、休養v-395もお忘れなく、
5時間のお昼寝羨ましいですv-410

地元愛

☆せいじさん

ただいま!元気に戻ってまいりました。山陰の大雪に負けず、せいじさんも雪をも溶かす勢いで熱くご活躍ですね。

伊勢佐木町、まず到着初日から「みまわり」行ってきました。
またせいじさんをあちこち、ひきまわしたいです。

ナイショの報告も楽しみにしています。今度は何でしょう♪

おすすめです

☆mother-of-pearl さん

おかげさまでパリでも元気に過ごし、また戻ってまいりました。

羽田空港、シップからゲートまでの接続も、その後の荷物受け取りから出口、交通機関へのアクセスも完璧です。
レストラン街はこの日は早朝で未チェックですが、帰りにじっくり見学するつもりです。

mother-of-pearl さんも太平洋を越えられる時にはぜひ羽田からどうぞ。

お昼寝

☆小鞠ちゃん

ただいまです。到着日からこのありさまです。

羽田便はデイフライトなので機内ではほとんど眠れません。お昼で超満腹になったら、一気に眠くなり気がついたら夜になっていました。
5時間も昼寝したら夜は眠れないかもと思いましたが、そうでもなかったです。1、2度目が覚めた程度で朝までぐっすりです。

検査に備えて、風邪はひかず、飲み過ぎず、もう少し楽しんでおきます。

お帰りなさい

パリのステキなブログ大好きですが、
ピノさんの日本のブログなんだか、身近に感じられて好きです♪

セパコラボ都合が付かず参加できませんが、
また、お会いできたらと思っております。

時差や気候の違いで、体調くづされませんように。


次もすぐに。

☆ こぶた ちゃん

ただいま。羽田へのランディングは朝もやの中で穏やかな東京湾が見えて幻想的でした。

次の日本は4月。その次は夏。どんどん新しい企画を実現すべく、考えてますのでまた初日に参加してください。待ってます。

カメラ女子の弟子入りもさせてもらいたいと常々思っています。コンデジでも許してください♪

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク