2011年3月 フランスの庭・ロワールワインと春のフレンチ

cepage 03.2011 1

春が来て、風が優しくなる時期に手に取りたくなるロワールワイン。

フランスで一番長い大河に沿って、花々と一緒に葡萄が育つ魅惑のエリア。



① MONTLOUISーSUR-LOIRE  MOUSSEUX BRUT

② MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE

③ QUINCY

④ BOURGUEIL



cepage 03.2011 2

フランスの伝統的な生地、「トワル・ド・ジュイ」風の葡萄と鳥のクロスでグリーン系でまとめました。



cepage 03.2011 3

アネモネを活けたのは、蚤の市でひとつずつ集めた1950年代の葡萄柄の水差し。


cepage 03.2011 4

毎月、テーブルのイメージを決めるのは最後。

テーマを考え、ワインを選び、それに合うお料理を決める。

テキスト完成後に、テーブルコーディネートを考えるのはお出かけの服を選ぶのと同じようなキモチ。



cepage 03.2011 9

乾杯の泡、モンルイに合わせた1品目は

「ブロッコリーのヴィシソワーズ」 

家庭で作る冷たいスープは、栄養をたくさん残すためにも濾さずに自然に。



cepage 03.2011 11

白ワイン2種、MUSCADETとQUINCYの飲み比べは、グラスを取りちがえないようにマーカーをご用意。

ワイン関係の小物がピアスのようにも見えます。


cepage 03.2011 12

グラスの脚につけて、区別が容易、安心です。


cepage 03.2011 13

前菜は 「サーモンとフロマージュブランのムース」

サラダのドレッシングは柚子胡椒で作りました。


cepage 03.2011 16


メインは 「鶏もも肉とひよこ豆のカレー煮込み」

鶏肉はおろししょうがやにんにく、トマトやカレー粉と一緒にマリネしてから煮込みます。



cepage 03.2011 17

デザートは 「りんごの赤ワイン煮 チョコレートソース」

お皿に描いたチョコレートのリボンを絡めて召し上がれ。



cepage 03.2011 18

最後の紅茶は パリのマリナ・ド・ブルボンが日本限定発売のフレーバー、「KICHIJOJI」。

住んでみたい街、人気ナンバーワンの吉祥寺のように楽しい香りが混ざっています。

日本のCEPAGEの生徒さん、M・Iさんが見つけてプレゼントしてくださったもの。




cepage 03.2011 19

お開きの時間には、にぎやかな熱気でアネモネも満開!








CEPAGEのテーブルの自己紹介タイムでは

「最近あったちょっとイイこと」を一言ずつお話していただいています。






フランス生活の中での発見や感動、嬉しくなった出来事を共感し、お互いを分かりあう。


はじめましてから、こんにちはの関係へ。







ワインが取り持つ縁と幸せのおすそわけを、これからもずっと、ここで。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

グリーングリーン♡♡♡

ピノちゃんおはようございますv-481

大好きなグリーン系のテーブルv-349にまたまたうっとりv-398
チラリと写っているピノちゃんにもうっとりv-10
葡萄モチーフの色々なものにもうっとりv-413
もちろん美味しそうなお料理にこちらはお腹がぐぅ~v-411

朝からうっとり気分v-339いっぱいで、
v-252を眺めながらお仕事に行って来まーすv-422

No title

ブロッコリーの緑、サーモンとフロマージュブランの淡いピンクが春らしいですね。
フロマージュブランというと、どうもケーキとか甘いものしか想像ができず・・・
今度、作ってね♪♪
一つ前の記事、ホワイトアスパラの美味しそうな写真を見て、3本100円で
買ってきました^^(タルタルを作っていないからなぁ~^^;)
仕方ないタップリマヨネーズで食べようかな^0^

「最近あったちょっとイイ話」ですか?
アハ! ありましたよ~

でもね。 確りと両手で掴むまでは…ヒ・ミ・ツです。(笑
話すと溢れてしまいそうな気がしてね。

それぢゃ 話すなよと言われそうですが…
ムフフッ と漏らしてしまう笑いは隠しようもありませぬ。
f(^^;

その節には、笑って御報告申上げますね~
【⌒◆⌒】ムフフッ…

いいなあ!!

 また、フランスで暮らして、CEPAGEに参加した~い!!!!

 って、セパージュの新しい記事を見るたびに思いますが、今回は格別。
だって、テーブルの説明をしてるはずのミホ先生が愛らしすぎです!

 肩ひじ張らずに、それでいて、いつも全力投球してくださるCEPAGEを
楽しんで、たまにはバッターボックスに立ったり、キャチャーミットを持ったり…

 それが自然だったころが、どれだけ素敵なことだったか…って思います。


 ブロッコリーのスープ、日本でも作れそうなので、挑戦してみます♪


 

 
  

ありがとうございます

☆小鞠ちゃん

今月のセパージュの御報告も気に入っていただけて嬉しいです。

チラっとの私は、知らない間にmikaちゃんが撮ってくれてました。
顔が薬でむくんで、まん丸気味でお恥ずかしい~。

桜、今が見ごろでしょうか。私がパリの道路は散った桜でピンク色になってます。



フロマージュブラン

☆diadianちゃん

酸味があって食べやすいからこっちでは、いろいろお料理にも使われてます。
日本ではプレーンなヨーグルトで代用できると思う。

ホワイトアスパラは「おかかポン酢しょうゆ」や「めんたいマヨ」もオススメです。



とっても良い話

☆いその爺さん

ちょっとどころか、すごーく良い話、最高に良いお話のようですね!
報告楽しみにしてます。

連休は、豪州から&欧州から、いその爺さんを囲む会が行われますね、そちらも楽しみです。

戻っていらしてください!

☆Nicole さん

いつも嬉しい励まし、ありがとうございます。

Nicole さんご夫妻にもう一度パリ駐在になっていただきたい!

今年こそ私も福岡上陸を夢見ています。
Nicole さんが今、お勉強なさっている試験が終わったら、合格祝いに行こうかしら♪
とっておきワインを抱えていきます。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク