赤坂の昼下がり

DSC08279.jpg

2004~6年頃、パリのCEPAGEを支えてくださったマダムズは今、日本でも華やか。

赤坂にて、京都「つゆしゃぶ」ランチ会を開いていただきました。




DSC08280.jpg

この夏、同時期にパリからS美さんも帰国中。

二人の希望は「パリでいただくことのできない和食」。

東京中のお店に詳しいJ子さんがご予約くださったのは、シックな畳敷きの個室。


DSC08283.jpg

ブルゴーニュのクレマンをボトルでお願いして乾杯!


DSC08285_20110726164600.jpg

ざるに紙なべがセットされ、


DSC08286_20110726164600.jpg

銀色の雅な器が目の前に。


DSC08289.jpg

こっくりと大豆の味が深いお豆腐の先付。


DSC08290.jpg

お造りも端正に。


DSC08294.jpg

豚肉はこれで一人分。かつおだしのしっかり効いた「めんつゆ」につけていただくスタイル。

ポン酢やごまだれとは違い、お肉のうまみが少しずつおつゆに溶けてどんどん濃厚に。


DSC08292.jpg

お野菜もたっぷりと。

DSC08297.jpg

家族との鍋とはまったく違う、のんびりとした湯気に包まれ。


DSC08300.jpg

「ふっこ」のお寿司も2貫。 お鍋には〆におうどんではなく、おそばが入りました。


DSC08309.jpg

デザートはマスカット葡萄のゼリー。


DSC08301_20110726170102.jpg

お部屋がふいに暗くなり、「計画停電?」と私だけが慌てていると

ろうそくがゆれる「トップスのチョコレートケーキ」が登場。

「7月、少し遅くなったけどお誕生日おめでとう」 みなさんがご用意くださった青春の味。


DSC08302.jpg

ひまわりと青りんごのプチブーケ。


DSC08307_20110726171139.jpg


嬉しい嬉しいサプライズ。

J子さん、S子ちゃん、H美さん、S美さん、皆さんのおかげで年を重ねています。



DSC08313.jpg

「それでは二次会に移動!」 J子さんのおっとりした仕切りの声で訪れた場所は・・・


DSC08314.jpg

エレベーターを待つマダムズ。 


DSC08312.jpg

まさかの「昼カラ」!!!


DSC08335.jpg

フリードリンクで2時間半、シバらなくても70年代、極々たまに21世紀。


DSC08326.jpg

同じ時代に青春だった5人は、選曲の好みも一緒。

誰のどの曲も全員で合唱、タンバリンも鳴り止まず。


DSC08331.jpg

思いがけないけれど、大盛り上がり。この日の1番は伊藤咲子「木枯らしのふたり」。


DSC08336.jpg

フランス語の歌も歌えるJ子さん。

画面に向かって「涼しいパリのみなさーん!」と手を振ってみる。


DSC08354.jpg

一番イマドキの歌を熱唱していたH美さんが最近凝っているのは「機織り」。

お手製のストールをいただきました。






外に出ると、都会は夕暮れ。赤坂のネオンが少しずつともる時間。


メトロの駅でお名残惜しいお別れ。







ひとりになって電車の窓から外を見ていても、つい歌ってしまうメロディー。


無意識の記憶が音楽に呼び起こされた懐かしく、温かい時間。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

伊藤咲子で「ひまわり娘」じゃなくて「木枯らしの二人」を
選ぶところがツボ!!!
久々にアタマに蘇ったメロディ。さっきからグルグル回ってます。
豚しゃぶもめっちゃ美味しそう♪

夏をぶっ飛ばせ!

ピノちゃん、相変わらずパリでも日本でも美味しい物食べてるね~!
食べて飲んで走って、夏に負けない元気なピノちゃんなら
そりゃ癌も逃げてくわ~(笑)主治医の先生もきっとそう思ってるはず!
数か月に1度、元気な美女に会えるのを先生も楽しみにしてるよ、きっと。

トップスのケーキ、しばらく食べてないわ~。ちょっと甘い青春の味だね。
伊藤咲子、姉さんは「乙女のワルツ」を歌います。ほら、乙女だから(爆)
最近の歌はイマイチ覚えられないんだけど、昔の歌はバッチリよ(笑)
百恵ちゃんや高橋真梨子、アン・ルイスもカラオケの定番だわ~。

まさかの

カラオケ二次会!(笑)




あ、ご無沙汰してます。日本楽しんでますか?楽しんでますね(笑)。

No title

つゆしゃぶかー!!!
平日の昼間っから赤坂でしゃぶしゃぶ及び昼カラなんて豪勢じゃの~!!!
知らないおいしいモンって一杯あるねー!

伊藤咲子もトップスのケーキも懐かしくって笑っちゃいましたよ。

私も明日京都においしいnモン食べに行ってきま~す!

来週ねー!

節電

☆鍵コメ A子ちゃん

いつも心配りをありがとう。おかげさまで検査も10月11日にあれこれと予約完了し、ひとまずこの夏は癌を忘れて過ごせます。極端なもので、薬まで飲み忘れそうになってあせってます。

パリはだいぶ涼しいようだけど、紅葉には早すぎるよね。こちらは溶けるほど暑い。
できる限りの節電を心がけてこじんまりと生活してます。気温よりも湿度がこたえるわ。

カラオケの選曲

☆ haji ちゃん

そうなの、「木枯らしの~」はこの年代の万人がグっと来るテンポと歌詞と意外性あり。
今のアイドルの曲も情報通の haji ちゃんなら何でもイケそうだけど、70~90年代、
せつなさと濃厚さが自然にキモチに寄り添う感じがする。

いきますか、横浜でも♪

乙女のワルツ

☆さち姉さん

姉さんが乙女だということは認めるけど、その曲は知らないなあ。聞けばわかるかしら?
まずはyou tubeで練習かしら。

トップスのケーキはポーションの大きさと胡桃やナッツの食感、すべてが美味しい。
長方形の1本、丸かじりしたい!と花の女子大生の頃、よく思い描いていました。
あの当時なら翌日ニキビが出そうな感じだったけど、今なら吹き出物の嵐かも。

今日の横浜は曇ってます。足利はどうかな。姉さんも暑さに負けないでさらに元気で!


まさかまさか。

☆せいじさん

おかげさまで、この夏も楽しいです。

カラオケは好きなので日本で誘ってもらったら断らないですが、このメンバーで会食の流れでカラオケが待っているとは予想もできませんでした。

今、何時なのかも忘れる特殊空間で手をたたき続け、帰りには左手がうっすら腫れ上がって手のひらにマメが出来ていました・・・。



京都

☆ミヌちゃん

昨日、伊勢から戻ったけどやはり関東よりも関西は一段と暑かった。京都もすごいかもね。

食いしん坊ミヌちゃんの京都の旅はどこまで豪華なのか想像もできないわ。

赤坂のつゆしゃぶ、贅沢感があって落ち着いていて美味しかった。ざわざわしていないことが大人のランチ向け。時間に余裕がある夏だからこそ。

カラオケはびっくりするほどお安いのね、2時間半でソフトドリンクがついておひとり750円って
信じられない遊びだと思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おつかれさまです

☆鍵コメ いその爺さま

その後の展開を案じておりました。前進、改善、本当によかったですね。
同じように、病気の親を抱える者として、おかけする言葉も見つけられず、すみませんでした。

ただただ、言えることは長丁場になります。考えても考えても答えの出ないことです。
そのためには、自分が心身ともに「健康」を維持することが大事です。

夏は富士におでかけになるようで、ぜひたっぷり鋭気を養ってきてくださいね。
静寂の中で、光が見えてくるはずです。

横浜に8月後半までおります。ご一緒に飲めたらよもやま話に燃えましょう。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク