壁の無い道 ~ベルリンマラソン応援記 其の参

DSC09688.jpg

ベルリン滞在最終日、夕刻に空港へ向かうまで的を絞った観光へ。

一番訪れたかったのはカイザー・ヴィルヘルム記念教会。

爆撃で破壊された塔をあえてそのまま残し、戦争の記憶を21世紀の今に伝承する地。







DSC09675_20111003174752.jpg

3度目のバイキング式朝食も、悔いが残らないようにしっかりと。

昨日のフルマラソンの長い長い興奮の残る皆さんと丸テーブルを囲み。


DSC09677.jpg

ホテルの天井にも、さようなら。


DSC09683_20111003174751.jpg

地下鉄に乗って、まずはナイキショップへ。 理子ちゃんが記念Tシャツをお買い物。


DSC09685.jpg


カイザー・ヴィルヘルム記念教会は、ヴィルヘルム1世のドイツ統一を記念して1875年に建造された教会。

第二次世界大戦で破壊されており、1990年に壁崩壊後のまだまだ不安定なベルリンでこれを見たときの
衝撃が強く甦ります。

現在、建物全体の修復中でその姿は拝めませんが内部は見学可能。


DSC09689.jpg

多くの人々が希望を持って踏みしめ、そして祈った床。


DSC09690.jpg

細かなモザイクの天井画は随所に修復の痕が。



DSC09693.jpg

フランスの教会の石像とは表情が違うように感じました。


DSC09698_20111003181240.jpg


礼拝堂は「蒼」の世界。




DSC09701_20111003181015.jpg

真四角のモザイクガラスを通した光が、神々しさを静かに引き立てる空間。





DSC09704_20111003181015.jpg


自由に走り、自由に旅が出来る今の時代に生まれた幸福をかみしめてみる。



DSC09705.jpg

続いて、東西ベルリンの国境検問所であったチェックポイント・チャーリーへ。


DSC09711.jpg

駅の階段を地上へ出た瞬間に飛び込んでくる大きな看板。


DSC09707_20111003182134.jpg

1963年、検問所の横、西ベルリン側に作られた壁博物館。

国境を越えを行った人たちの当時の写真や映像資料、道具などを展示。


DSC09710_20111003182133.jpg

壁のかけらが、小さなプラスティックケースに入れられて販売され。



DSC09719.jpg


旧東ドイツ、アメリカの国境警備隊に紛争した方々と記念写真を撮れます。


DSC09729_20111003182907.jpg

チェックポイント・チャーリーに臨んだカフェ・アインシュタインで一休み。


DSC09745_20111003182907.jpg

徒歩で、トポグラフィー・オブ・テラーへ。

マラソンの疲れで足の痛みも残る理子ちゃんが「みほちゃんが見たいところへ行こう」と言って
つきあってくれることが申し訳なくもあり。


DSC09737_20111003182906.jpg

ナチス時代、ゲシュタポの司令部があった場所に残る壁。


DSC09740_20111003182906.jpg

当時の実体を伝える資料を野外、屋内の2つの方式で学ぶことが出来ます。



DSC09741_20111003182906.jpg


見てみぬふり、知らないふりは、罪であるとあらためて知る。


DSC09749_20111003182906.jpg


ホテルへ戻って荷物を受け取り、バスと電車で空港へ。



DSC09754_20111003183924.jpg


国境を飛び越え、近くて遠い隣国ドイツへの旅も終わり。

ベルリンマラソンの熱気と、20年で近代化が飛躍的に進んだ市街地、想い出の中の記念碑を
ふりかえった4日間。







行けないところはどこもない。 自らの壁を作らず、動きを止めず。


飛行機の座席に沈みスープを飲み、隣に座る親友の温かさを味わった帰路。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感動した!

理子さん、無事完走おめでとうございます!
すごい記録ですね。素晴らしいです。

ミホさんも応援お疲れ様。
読んでいる私も「間に合って!!」っと、ハラハラドキドキでした。

そして二人の親友ラブラブっぷりが、とっても微笑ましくってv-238
一緒に観光もさせていただきました。
楽しかった、ありがとうございましたー

No title

ピノミホ様 こんにちは、初めまして !
このたび、ローヌ地方よりパリマラソン2012に初エントリーしたことがきっかけで、マラソンをキーワードに cinephile さんのブログ経由でこちらへ飛んで参りました

ベルリンマラソンの応援お疲れ様でした !!!
国境を越えて応援に来て下さるなんて、ピノミホさんは cinephile さんにとってかけがいのない存在に違いないですネ !
スレンダーで長身のお姿にトリコロールのズラがものすごくお似合いです !!!
( 楽しく悩んだ末の日の丸のような素敵なウエアを選ばれて、ベルリンマラソン完走お疲れ様でした !!! と、cinephile さんにも初コメントさせていただきたかったのですが、残念ながらコメント欄が開いていませんでした ... )

恥ずかしながら私は期待と不安一杯のフルマラソン"初"挑戦ですので、
大会経験豊富なピノミホさんとcinephile さんのブログからいろいろ学ばせて頂きたいと思っております
どうぞよろしくお願い致します !

おかげさまです

☆おかみさま

いつもあらゆる励ましをありがとうございます。

今回も理子ちゃんの走りを7箇所で見て、尊敬の念の強度が増しました。
彼女のすごいところは、コツコツ努力を重ねること、言い訳をせずにありのままを受け入れ、
また前を向いていくところ。
充分にすばらしい記録を、これからもさらに塗り替えると思います。

私も20年ぶりのベルリンに興奮しました。季節が良かったのも幸いして、街全体が非常に明るく変化したように感じました。

はじめまして!

☆ebizo-ichi さん

ローヌ地方から、ようこそ。コメントありがとうございます。

2012年の4月、パリマラソン挑戦なさるんですね、素晴らしいです。2011年、2010年、
私も応援に立ちましたが、毎回違った興奮を味わうことができるし、コースの景色も最高だと思います。ぜひ楽しんで走ってください。沿道でお姿をお探ししますから、ウエアの色と特徴を
教えてくださいね。

トリコロールのヅラ・・・お見苦しいところをおほめいただき、大変恐縮です♪
作戦としては大成功だったと思います。
昨日のレースでは、理子ちゃんがあれをかぶって応援してくれました。
しばらくしたら、記事にいたします。

ebizo-ichi さんがコメントを下さったことは、理子ちゃんにも伝えましたので彼女も読んでいると思います。

では、4月にお会いできますように。健康な走りをお祈りしてます!

No title

太ももパッツンかっくん状態で歩いたベルリン、街のあちこちに同じ歩き方をするランナーさん達を見かけてマラソンの名残を味わいながらの観光は楽しかった!歴史が重い街だけに どこに行っても平和であることを感謝しながらだったよね。忙しい毎日を過ごしているピノちゃんを独り占めできた3日間。本当にありがとう!感謝しても感謝しきれないぐらい。ダンキンドーナツのメープルフロストまた食べたい!

この場を借りて ebizo-ichi さん、(ピノちゃんごめん!ここは伝言板じゃないのはわかってるけどゆるして)
初めまして!ブログを読んでくださったとは嬉しいです。いろいろと忙しくてコメント欄を閉じていること お詫びを申し上げます。

さてさて今度のパリマラソンでご一緒できるとのこと嬉しいです。是非是非お目にかかりたいです!
え~と私のブログからメルアドに飛べるシステムを作ってありますので よかったらご一報ください。
mailはこちらから と書いてあったような?

それでは今後ともよろしくお願いします。 Riko

ドーナツの和む甘味

☆ Riko ちゃん

先ほどはお電話ありがとう。足もカラダも相当な負荷がかかった翌日に、私のために観光に出るって言ってくれてありがとう。暑かったし、歩かせすぎたね、ごめんね。

ベルリンの街、昔、仕事で4泊滞在した時は季節も冬で全体が灰色だったの。
理子ちゃんと歩いた日は、青い空がまぶしいぐらいだったね。

ドーナツも、駅のベンチでほおばったベーグルも美味しかった。学生の旅行みたいに、かばんに足を乗せて空港で休憩していたり、どこを切り取っても良い時間だった。ありがとう。

ebizo-ichi さんへ、理子ちゃんが書いたメッセージ、読んでくださいますように。




ピノミホさん、Rikoさん、

ピノミホさん、Rikoさん、
早速のお返事をどうもありがとうございます !! とっても嬉しいです !!

ピノミホさん、
Rikoさんにわざわざ伝えてくださったなんて、本当にありがとうございました
さてさて、何しろこちらは初めてのフルマラソンでして、、、Rikoさんのように当日のウエアのコーディネートを楽しむ所まではまだまだ程遠いです (笑) ...
でも、一人で参加する予定ですので、ピノミホさんお声を掛けていただけたらどんなに心強いことでしょう
お言葉に甘えて (?) 何を着るか決まり次第ご連絡させていただきたいと思います !! そうなるとやっぱり目立つ方がいいのですよね (笑) !

Rikoさん、
親切なお言葉を返していただいて本当に嬉しいです、遠慮なくこの後メールさせていただきますね !

ではでは、お二方とも、今後どうぞよろしくお願い致します !!

4月が楽しみですね

☆ebizo-ichi さん

お役に立ててよかったです。

これから秋、冬を越えて春になればパリマラソン。きっと初マラソンを祝う好天が待っているはずです。

スタート前には凱旋門の周りでわいわいと写真撮影もご一緒できたら楽しいですね。

精一杯応援しますので、練習にも力を入れてくださいね。お目にかかるのを楽しみにしています。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク