龍の宝船

DSC00120_20120103052239.jpg


新年 あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。




パリより寒い横浜に、昨日早朝到着しております。

夕方から、港南台の友人宅へ「蟹パーティー」におよばれしました。






DSC00127_20120103052238.jpg

ヨシコちゃん手作りのつきだしが美しくセットされたテーブルへ。


DSC00124.jpg

新年も気分を上げてまいりましょう。365日中、500回飲めるように。


DSC00134_20120103052238.jpg

全員でカンパイ!  シャンパーニュはひとりよりもふたり、そして大勢がいい。



DSC00135.jpg

かずのこをいただくとお正月気分が高まります。



撮影飲む前に記念

最近は酔っ払う前に全員で記念撮影と決めて、小さな三脚を常に携帯しています。

ヨシコちゃん、ウッチー、ヒロシさん、なっちゃん。 

2年前のお正月もこのメンバーでここで蟹をいただきました。


DSC00125_20120103053849.jpg

同じフランス・ロワール内陸のSANCERREとREUILLY、ソーヴィニョンの飲み比べ。


DSC00131.jpg

しっとり絶妙に火入れされた柔らかい鴨肉と、


DSC00136_20120103053850.jpg

「今朝、港南台の高島屋の初売りで買ってきたよ」

出世魚だからという話で盛り上がる。 

粗く削られた蕪のシャリシャリした歯ごたえが、脂ののったブリと抜群。


DSC00139_20120103053850.jpg

ハンガリーの幻の豚、マンガリッツアのロースト。

「婦人画報で見て、美味しそうだからネットでお取り寄せしたの。」

大晦日まで大忙しだった美容師のヨシコちゃん。成人式も頑張ってください。


DSC00142.jpg

欧風料理店「みーしゃ」のマダムM代ちゃんからの差し入れ、お赤飯。

全員の箸が止まらない。


DSC00143_20120103053849.jpg

ここで、メインのタラバ蟹、降臨。


DSC00149_20120103054842.jpg

こんな風に、しゃぶしゃぶ、しゃぶしゃぶ・・・


DSC00150_20120103054842.jpg

半生で、がぶり。


DSC00146_20120103054843.jpg

日本酒に切り替わり、喜美心の「冬の月」。


DSC00148_20120103054842.jpg

杯が次々に空いていき・・・


DSC00151.jpg

蟹のおかわりも山盛り。


DSC00152_20120103055544.jpg

鍋も自分たちもどんどん沸騰。


DSC00153.jpg

またしても、蟹、おかわり。


DSC00155_20120103055543.jpg

最後は鍋に放置状態。酔ってくると手元が追いつきません。


DSC00160_20120103055543.jpg

なっちゃんご持参のトップスのチョコレートケーキにあわせたのは、


DSC00123_20120103055543.jpg

12月のCEPAGEで飲んだ、1994年のモレ・サン・ドニ。

ブルゴーニュ好きなウッチーも「ウマイ!」。


DSC00163_20120103055543.jpg

色鮮やかな和菓子に、


DSC00165.jpg

ヒロシさんが煎れてくれた日本茶と、


DSC00161_20120103055959.jpg

食後酒は、変わったボトルのジャック・ダニエルをロックで。

ヒロシさん、ヨシコちゃん、ご馳走様でした。



DSC00132_20120103055959.jpg


2012年の目標を考えました。


学びの年にしよう。 モノを増やさず、知識を増やす。


仕事を真面目に一生懸命にしよう。 ワインと人をもっと好きになる。







「今年は私たちの年です。頑張りましょう」と、12歳の年賀状に書きました。


 4回目の年女は、今年も全力勝負です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Happy New Year!!

ピノみほさん、

新年おめでとうございます。

今年もどんな素晴らしい料理やワイン(時にはお酒)が載ったブログが見れるかとても楽しみにしています。
と書く前にもう既に僕の大々好物の蟹がでーん。早々と日本でお正月ですね。羨ましい。

今年は是非日本の裏側にも足を延ばしてください。首を長くして待ってます。
幸い今年も、Napaの結構名の通ったワイナリーのVIP Tasting Voucherが入手できました。去年は残念ながら結局息子達や友人を喜ばせることになってしまいましたが、今年は是非ミホさんにと思っています。
時間があればLas Vegasもいいですね。最近は結構美味しいレストランも、見ごたえのあるショウも増えてます。勿論ギャンブルも。(笑)

前回のコメントで、粗忽のヌマサンが歳収めのポカをやってしまいました。
タイトルをつけずに出してしまったのです。本当は「2011年完走おめでとう!」とするはずだったのでが・・・・。
スミマセン。m(_ _ )m (われながらいいタイトルだなあと思っていたんですが。)

それでは日本での新春を大いに楽しんでください。

ロスのヌマサン

2012年\(^0^)/

ピノちゃんv-354

あけまして おめでとう ございます
今年もどうぞ宜しくお願い致しますv-435

もう横浜v-496にいらっしゃるのですね
そしていきなり超素敵な新年会v-306

ワインv-272日本酒v-305ジャックダニエルv-514
凄いわ~v-411

私も昨日は“大将のお店v-377”で新年会
生ビールv-275日本酒v-305ワインe-12を頂きましたv-392
2軒目のお店でワインv-272を飲み過ぎて、新年いきなり反省ですv-393

ピノちゃんの新年の目標カッコイイv-424
私は単に「趣味三昧」としましたv-441
昨年できなかった分も今年楽しみたいv-441と思っています。

こんばんは。

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願い致します~。
そして、お帰りなさいー!

大好きな仲間と飲むワイン、美味しいですよね♪
話も弾みますね!
学びの年、私も今年はなにか頑張ろうかなと
思ってたところです・・・って、できるか心配だけど(苦笑)
ピノさんのブログを見て、今年も元気を頂きますね♪

日本の冬

ピノミホさん~お帰りなさい!
早速、食いしん坊ぶりを発揮されてますね。
かすのこと枝豆の組み合わせを初めて見ましたが、色合いが早春と言う感じでとてもキレイですね。

日本の冬を食べ尽くしていくんだろーなー。
どれだけ食べたか、報告を楽しみにしています(笑)

初仕事

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

無事に着陸しております。日本のお正月は晴れやかなお天気が気持ちいいね。

今回土日4回がすべて仕事なので、お集まりのお願いが出来なくて申し訳ないです。
フライトなさってる先輩方や、お仕事に忙しいy-じゅんちゃん、次の帰国は今回よりも
少しだけ日程をゆるやかに組みますので、またよろしくお願いします。

新春からのお仕事、今年も溌剌と頑張ってくださいね。横浜にはみんなのジュニア時代の写真がたくさんあって、懐かしく見ています。 

タイトル、感激です

☆ロスのヌマさん

「2011年完走おめでとう」、しっかりその言葉いただきました。ありがとうございます。
力強い応援がアメリカからヨーロッパへ途切れることなく届いておりました。

ラスベガス、いいですね。20年ぐらい前に、まだ飛んでいる頃に一度ロスからヘリで行きましたが、あの頃と今はだいぶ変わっているのでしょう。
少し小さいエッフェル塔もあると伺っています。
ギャンブルの才能はまるでありませんが、カジノの雰囲気はたまらなく好きです。

ぜひ夢のような時間を叶えにそちらに行けるよう、頑張ります。

今年の目標

☆小鞠ちゃん

今年もこちらこそ、よろしくお願いします。

小鞠ちゃんも新年会、いきなり飛ばしておられますね。
小鞠ちゃんが反省するほど、とはどれだけの酒量だったのか想像もつきません。

「趣味三昧」という目標もステキです。趣味に没頭する時間を多く持てる余裕が大人の証でしょうか。 手仕事が出来ない私には静かな時間がなかなかないのですが、今年はもっと落ち着いて本を真剣に読もうと思っています。

今年こそ。

☆ kash ちゃん

あけましておめでとうございます。そして、ただいま!

大阪の年明けもにぎやかで美味しくですね。
kash ちゃんが今年も大好きなものに囲まれる一年になりますように。

なかなかお会いできないままに年月が過ぎていきますが、今年こそじかにご挨拶して
パンケーキをほおばれることを願っています。

冬の味覚

☆likisuke ちゃん

かずのこの独特の食感と、枝豆の色彩、ほっこりな味わいが意外性を持ってよく合っていました。パリではかずのこを入手できないけど、塩蔵モノを冷凍で持ち帰り時々食べたいです。

季節ごとにあれもこれも食べたいものはたくさんあるのですが、今回も貪欲に食べ続けたいと思っています。1食ずつを大事に頑張ります。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク