光のレースがそびえる街で

DSC01216_20120202181950.jpg

零下の日々が続きます。 今朝の気温はマイナス7度。

凍えそうな外気の中で、エッフェル塔は夜の宝石。









DSC01190_20120202181902.jpg

高架部分が多いメトロ6号線。 モトピケ・グルネルの駅に降り立ちます。

横浜から、1週間巴里のアパルトマンに滞在中の友達を訪ねて。


DSC01191.jpg

駅のすぐ近く、新建築のエレベーターに乗って上層階へ。


DSC01197.jpg

ベルを鳴らし、笑顔で迎えてくれる友達と再会を喜び。

グルネルの朝市で調達してくれたご馳走がテーブルにずらり。



DSC01207.jpg

手土産にお持ちしたシャンパーニュ。 去年11月に実際に伺った生産者のもの。


DSC01208_20120202181901.jpg

「お招きアリガトウ」

地元横浜のお姉さんCさん、Tさんと元気にカンパイ。

巴里が大好きなお二人は、渡仏回数、数十回。


DSC01219_20120202183521.jpg

大輪のバラが飾られたテーブル。

短い滞在でも部屋にお花を飾る。エレガントな生き方のお手本。



DSC01198_20120202183522.jpg

磯の香りを背中に丸めたゆで海老と、


DSC01202.jpg

プロヴァンスの風、にんにく風味の大粒のグリーンオリーブ。


DSC01203_20120202183521.jpg

ワインにぴったり、アーティチョークのマリネ。

あけていただいた白はブルゴーニュ、ルイ・ジャド。


DSC01204.jpg

Tさんが日本から作ってきてくださったきんぴらごぼう。

ごぼうの香り、歯ごたえに感激。


DSC01196_20120202183945.jpg

12階の窓から、アンバリッドのドームと、


DSC01193_20120202183944.jpg

きらきらのエッフェル塔が踊っています。

20時、21時、22時、23時・・・

何度でも酔える至福のきらめき。


3人でバルコン

バルコニーに出て、3脚で記念撮影。 


DSC01209_20120202184016.jpg

みっちり、肉の旨みが濃いパテと、


DSC01200_20120202183522.jpg

鶏の丸焼きに、肉汁の染みたポテト&オニオン。


DSC01212_20120202234252.jpg

3本目のワインも空いて、おしゃべりはエンドレス。


3人で部屋の中

酔っ払いつつ、室内でも記念撮影。


DSC01220.jpg

立ち上がって気がつきました。椅子のクッションもエッフェル塔柄。



DSC01189_20120202234739.jpg


3月、日本での再会を約束してお別れ。

Cさん、Tさん、陽気な人生相談をありがとう。



DSC01231.jpg


水曜日のCEPAGEで、理子ちゃんからいただいたヒヤシンスの球根。

日当たりのいい窓辺に置いて、成長を楽しみます。



「がんばれ」のかわりに「しっかりね」と言ってくれる心優しい友達。





巴里が美しくあるために、守り続けているものは多い。

エッフェル塔と向き合うと、緩んだ心が引き締まる。



冬の間に見つける何かが、きっとある。

意志を持ち、これからもこの街で生きるために。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エッフェル塔ステキ!

 本当にタイトルがいつもおしゃれ、写真もきれい! みほちゃんのブログは私の元気の素です!Paris行きたい病が重傷になってしまうけれど(笑) 理子ちゃんからのヒヤシンスは何色が咲くのかしら楽しみですね。春を運んできてくれるような甘く、さわやかな香りも好きです。いつも、いつでもすてきな仲間に囲まれて幸せですね、みほちゃん人徳ですね!Parisもいきなり寒くなったようで、風邪ひかないように…。私も理子ちゃんとおなじように、頑張りすぎないでミホちゃんらしくしつかりねって言います。

No title

エッフェル塔、キラキラ綺麗だね。
冬のピーンと透き通る空気にきらめいて。
東京タワーとは輝きが違う。 スカイツリーは何だか地味だし。
ワタシ達のマリンタワーもお色直しをしてからは、昔のブルーライトヨコハマの
イメージから離れてしまったし。
ネオン街で生まれ育ったワタシ達には物足りない感じも^^。
テーブルに花・・・そんな生活に憧れていた頃もあったけど、
今じゃ、花=枯れる。 すぐダメにしてしまうの^0^
自分はガバガバとアルコールを飲むくせに、花に水は・・・忘れる^^;
あっ・・・!でもね、セパージュで使った松はまだしっかり生きているヨ。
(・・・ん? あれ作りものじゃないよね?)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

強い味方のお姉さん。

☆Melissa さん

ブログを書くようになって2年半が経ち、その間に予想不可能なことがどんどん起きますが
いいことも悪いことも超えていけるのは理解ある友達の励ましのおかげです。

東京のお姉さんであるMelissa さん、私のブログでパリ熱が上がってくださるなら、とても嬉しいことです。今はこんなに寒いけど、次にMelissa さんがいらっしゃるときには新緑でお花もあちこちに咲いているはず。テラスでシャンパーニュが飲める季節が待ち遠しいです。

明日から外食ラッシュの日々が続きます。カメラを持ってはりきって外へ飛び出してきます。

生き物の不思議

☆diadian ちゃん

いつも羽田からパリへ帰るとき、ベイブリッジから横浜港を眺めてマリンタワーに「また来るね」って言っています。色は変わっても、あのお姿は一緒。

エッフェル塔はどんなときも美人でしょ。いろんな想いで眺めてきたけど、見るたびにどんどん好きになる。人間もそうありたいよね。

切花でも球根でも、生きて育って花開いていくものが目に見える場所にあることで心が穏やかになる。
diadian ちゃんちには、元気に動き回り愛嬌をふりまくディアナちゃんがいるからお花がなくてもいつも華やかでしょう。

あのときの松、まだとっておいてくれてるの?春のセパージュはどんなお花にしようか。
もうワインは考えてあります。

お嬢様によろしく

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

お嬢さんはy-じゅんに似てる?今度会うときには写真を持ってきてね。

鶏好きならば、お土産に鶏にすりこむパウダーを買って帰ります。
丸ごと1羽を日本のオーブンで焼くのは大変なので、モモ肉の表面にふって焼けば
パリのあじが再現できるのがあるの。

冬の間にね、見つけるものもそうなんだけど、そぎおとすべき贅肉もどうにかしようと思っています。蓄えてばっかりっていうのも・・・反省中♪

きらきら。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

ピノちゃんこんばんはv-483

エッフェル塔v-494素敵ですねーv-354
生で見た時を思い出しちゃいますv-398

パリv-498で、アパルトマンに滞在、
憧れるなーv-351
いつかそんな事もできる人になろうv-411
とまだまだ前進ですよぉv-441

すぐにでも。

☆小鞠ちゃん

アパルトマン滞在でパリを楽しむバカンス、ぜひ近いうちに実現してみてくださいね。
今回おじゃました部屋は、駅の目の前、眺望抜群、キッチンフル装備ですごくよかったです。

ランチはレストランで楽しんで、夜はお部屋でゆっくり好きなワインを、という旅もステキです。
かづちゃんも誘ってぜひ。 ここは4人まで泊まれるタイプでした。

もしかして・・・?

駅前のアパルトマンはシタディーヌかしら?

そうだとすると、ダンナがまだスペインに居る頃に、私と子供たちがパリ経由で遊びに行く途中に
3日ほど泊まったホテルです。
すぐ隣にモノプリがあるし、水曜と土曜(だったと思うけど)の朝はマルシェが開かれて、便利です
よね。
私もまた行ってみたいな。そのうち絶対!

キラキラ☆

ヨーロッパの大寒波がこちらでもニュースになってます。
大丈夫ですか?
アパルトマンに1週間滞在って贅沢ですねー♪
キラキラのエッフェル塔が素敵です。


モトピケ・グルネルは10年前!に乗り換え駅でした。懐かしいー。
4月の終わりに旅行に行こうと友達に誘われてますが・・なかなかね。
貧乏暇なしです。

しばらくはミホさんの写真でパリの香りを楽しませていただきます☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

近いですが

☆おかみさま

ここはシタディーヌの並びです、駅からモノプリ沿いにモンパルナスへ少しだけ進んだところ。

キッチンも完璧、お部屋もゆとりがあり、なによりも眺望が絶景です。

パリもこうしていろいろな食の楽しみ方ができますね。
グルネルのマルシェ、雑貨もいろいろあると聞きました。いつかレポに行ってきます!

いつでも待ってます

☆ likisuke ちゃん

寒波、今日はほんの少しだけ緩んだ感じです。
家の中の暖房が強くなったから、ぼてぼての厚着をしないですんでいてラク。

4月の終わりのパリ、最高だと思いますよ。お友達と旅行の計画があるの?ぜひぜひ!
イタリア経由でもスペイン経由でもイギリス経由でも、とにかく、最後はパリに入ってほしいです。

昨日から横浜関内軍団が来ていて、とってもにぎやか。よく食べる人を見るのは楽しいね。

残念・・・

☆鍵コメ Kashちゃん

いつもありがとう。関西も今年はしっかり寒そうですね。

横浜で会えなくてなんとも残念ー。次は春です。その頃にまたぜひ遠征お待ちしてます。

理子ちゃんも元気です。美香ちゃんも元気です。パリのみんな、変わりなく元気にしていますのでどうかご安心くださいね。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク