白い毛布をかぶる朝

DSC01260_20120206004208.jpg


節分、立春を超えた日曜日。 窓の外は今年初めての雪化粧。

ベランダから見えるTGV、今日も誰かを愛しい人のもとへ運んでいます。





DSC01263_20120206004207.jpg

朝、9時前のエントランス。早起きの人がたくさんいます。


DSC01267_20120206004207.jpg

パン屋さんの前で、おとなしく飼い主を待つワンコ。



DSC01269_20120206005238.jpg


お天気がよければすべて出払う貸し自転車VELIB。 


DSC01271_20120206005238.jpg

朝市の立つ通り、いつもは隙間なく店が並ぶはずが・・・


DSC01270.jpg

八百屋さんの野菜たちはチェックのブランケットに包まれて。


DSC01272_20120206005237.jpg

魚屋さんはいつもと変わらず、氷も山盛り。


DSC01273_20120206005237.jpg

パエリヤやシュークルートの湯気が目から食欲をそそります。


DSC01274_20120206185246.jpg

こちらのお店はお布団ですっぽり。果物も野菜も暖をとってます。


DSC01278.jpg

日本からいらした知人とカフェで9時半に待ち合わせ。


DSC01280_20120206005811.jpg

再会を喜び、朝から泡でカンパイ。

シャンパーニュは朝でも昼でも夕暮れでも真夜中でも。


DSC01283_20120206005810.jpg

生ハムとカンタルチーズの乗ったポワラーヌの田舎パンのタルティーヌ。

同郷の仙台の話や「食」の仕事にかかわる思いを1時間半、語り合い。

両手で握手してお別れ。 短時間でも会うことで結びつきが強くなることを実感。



DSC01284_20120206175342.jpg

夕方にフィレンツエ~ナポリを経由してパリへ到着の友人たちを出迎えに14区のホテルへ。



DSC01286.jpg

元気な顔を見て安心。パリ3泊もたくさん食べまくっていただきましょう。

近くのカフェで、ようこその乾杯。


みんなでカフェ


地元横浜・関内のイタリアンダイニングバーのオーナー夫妻とスタッフ、ご友人。

30代20代の元気な胃袋がパリに初上陸。


トントンの前

14区のタルタルの名店、TONTONへご案内。


DSC01291.jpg

スタートはTARIQUETの4種混醸で。


DSC01292_20120206185245.jpg

フォアグラとサラミとテリーヌをつまんで。


DSC01294.jpg

シェーブルと鴨燻製のサラダ、ザリガニのサラダ、砂肝のサラダ・・・

気持ちのいい食べっぷり、さすが。

DSC01299.jpg

ワインもがぶがぶ空いていきます。 ロワールのシノン、カベルネフラン。


DSC01304.jpg

このビストロはタルタルメニューがズラリ。

基本のタルタル・トラディショナルは、自分でウスターソースやケチャップ、マスタードなどで味を加えて。



DSC01301_20120206185245.jpg

一見ハンバーグ風な、タルタルポワレ。 表面を香ばしく焼いてありますが、中はレア。

そのほかに、鴨のコンフィや、豚バラ肉のロースト蜂蜜風味もペロリ。


DSC01307.jpg

ローヌの南、ダイナミックなジゴンダス。


DSC01305_20120206190158.jpg

デザートはクレームブリュレとチョコレートムース、ミラベルのタルトやイルフロッタン。

みんなでお皿をぐるぐる回し。



DSC01310.jpg

お店の方々も一緒に、記念撮影。



ホテルまでも、私の自宅までも歩いて10分ぐらい。

みんなを見送り、家路を急ぎました。 






寒いはずが、寒く感じないのは温かかった時間のおかげ。

巴里に来てくれる友達が、巴里を大好きになってくれますように。




白い季節を越えれば、緑の季節がやってくる。


巴里はどんな化粧も似合う街。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

千客万来\(^0^)/

ピノちゃんおはようございますv-279
先週なら雪v-276だったでしょうが、今朝の神戸は雨でございます。

パリv-498に戻ってもまたまた日本v-496のご友人との時間がいっぱい、
ピノちゃんの周りにはいつも素敵v-352な人々が集いますねv-354

私もきっといつかパリv-498でピノちゃんとv-272
大切な夢(いや現実)として大事に育ててま~すv-398
その時は私も朝からシャンパーニュv-272してみたいv-441

あの人たちだ!

お野菜やくだものたちが、お布団をかぶっているって、おもしいですね。
それだけ寒いってことですね。
白いワンコがかわいいです。

いつか食い倒れパリを・・飲み歩きパリを・・案内していただきたいです~♪
いつでも行かれるように鍛えておきます!

朝でも真夜中でも

☆小鞠ちゃん

日曜の夜から今夜まで、毎晩みんなで食べ歩きです。
お見せしたいパリ、食べていただいきたいパリがたくさんあって、何泊でも足りません。

みんな、「これから仕事を猛烈に頑張って、毎年パリに来れるようにしたい!」と昨日の夕食時も言っていました。

小鞠ちゃんとも、朝のカフェでシャンパーニュ、もちろんですので早くいらしてくださいね。

倒れる寸前まで

☆likisukeちゃん

そうです。横浜の「アノヒトたち」がパリで3泊食べてますよ。

likisukeちゃんが食い倒れ、飲み倒れはなかなかないと思うけど(特に飲みはないでしょう)
パリに来たら、歩けないぐらいにおなかいっぱいまで頑張ってもらいます。

先月は朝市、布団は出没してなかったみたいですが、今月はずっとこうかもしれないです。
今朝、8時前の気温、マイナス3度。 横浜も冷えていそうですね。


No title

優雅だわ♡ カフェで朝シャン。映画のようだわ♡
ワタシは今朝水道水飲んだわ。(昨日、風邪気味なのにすきっぱらでがぶ飲みしてしまいました^^;)
パリの白いワンコ可愛いねっ♪
鴨にザリガニに砂肝・・・次から次へと、最後はデザート4種。
何?イルフロッタン??(写真無いし)
何やら美味しそうな名前だけど。日本のケーキ屋さんには無い?

イルフロッタン

☆diadianちゃん

寝起きの水って身体に良いらしいね。私も頻繁にお水も飲んでいます。もともと早起きで5時台に起きて仕込みしているので、週末もゆっくり寝ていられない。この日も6時前に起きていたので、9時半にはもう飲みたくなっていたのです。

イルフロッタンはカフェでもビストロでもたいがいあるデザートで
メレンゲをたてて、クレームアングレーズに浮かせたもの。
このビストロ、夜は照明をぐっと落としているので写真が暗かったので載せませんでした。

昨日行ったレストランでもイルフロッタンは食べたので、写真を吟味して近いうちに載せてみるね。

diadianちゃんのブログで恵方巻き見て、無性に食べたくなりました。週末は私も巻こうかな。

おっ♪

Aさんご夫妻ご一行パリ上陸ですね♪

きっとAさんは貪欲にパリを吸収していかれるんででょうね♪

私も行きたいなーーー

また行こうね

☆chanel ちゃん

一緒にAさんの店に行った夜、楽しかったね。あのゴージャスな前菜盛り合わせ、マダムに昨日もアリガトウを伝えていたの。また作ってもらいましょう。

Aさんもマダムも、スタッフのKくんも、お友達もみんな本当に気持ちがいい。そしてとってもニコニコしている。大人数で食べる食事、食いしん坊が集まるって最高。

chanel ちゃんもそろそろパリに飛んでくるべし!

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク