1万キロかなたから ~其の壱

DSC03751_20120428195700.jpg

雨続きの4月後半、日本の黄金週間に合わせてたくさんの友人が巴里に上陸。

日本で会うときと少し違う、自分の居住地区での心躍る再会。






はこちゃんとりえちゃん

4月24日夕暮れ、likisukeちゃんとhacoちゃんが横浜から到着。

旅の疲れも見せず、シャンゼリゼお散歩へ繰り出します。


りえちゃんと私

likisukeちゃんとパリで会えるなんて。

2010年11月にブログにコメントをいただき、横浜育ち、同い年。

彼女の書くブログの文章が大好きになり、一緒に足利旅行に行ったり、牛久マラソンを走ったり。


DSC03759_20120428195657.jpg

ラデュレの壁にはマカロン・キティちゃん。


DSC03763_20120428195656.jpg

軽い夕食をLEONにて。 まずはビールで乾杯! 

hacoちゃんは、likisukeちゃんの昔からのお友達。私は今回が初めまして。


DSC03765_20120428201342.jpg

likisukeちゃんとhacoちゃんはシェーブルのサラダを前菜に、


DSC03764_20120428195656.jpg

私は白身魚のコロッケサラダを選択。


DSC03770_20120428201346.jpg

メインはそれぞれに、巨大なココットに山盛りのムールのワイン蒸し。


DSC03771_20120428201345.jpg

デザートは、生クリームたっぷりのワッフルと、

DSC03772_20120428201345.jpg

ココナツ、レモン、カフェ味のアイスクリームと、クレーム・ブリュレを分け合って。


DSC03776_20120428201344.jpg

likisukeちゃんがスーツケースの片面以上に詰め込んできてくれた日本物資のお土産。


DSC03777_20120428201343.jpg

hacoちゃんからは、刺繍の先生をなさっているお母様お手製のティッシュケースをいただきました。


DSC03893_20120428202559.jpg

likisukeちゃんのお母様からの、お手製マーマレードジャム。

以前横浜でいただいて感激したもの。 
「M」の縫い取りのあるハンドタオルで優しく包まれていました。






likisukeちゃんは3回目、hacoちゃんは初めてのパリ。




この街を好きになってくれますように。

シアワセな記憶を持ち帰ってくれますように。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みなさんとっても素敵な笑顔v-238

お友達と楽しい時を過ごしてくださいねっ。

1964年の女性はやはりいいわよねぇ。同級生にかんぱーい。

巴里滞在

☆さつきちゃん

彼女たちは5泊だったので、あっという間に本日帰国です。

平日の日中は私は仕事でおつきあいが出来なかったので、夜は一緒に食事をしてました。
昨日、週末の午前中は蚤の市散策。後日記事にいたします。

雨続きだったけど、順調に観光もお買い物も満喫したようでした。

さつきちゃんもパリに来るときはできるだけ長い日程でお越しください。


ありがとう☆

ピノミホさん
超充実の5日間でした、どうもありがとう☆
写真をみて、そうだったそうだったと思い出してます。
大感激のパリでの再会から、またお別れまで本当にあっと言う間でした。
パリでは1日がとても短く感じます。

一緒にいるとパリなのか横浜なのかわからなくなってくるのもまた、
不思議な感覚でした。
今回の写真対決は先に言っておきますが、全敗です(笑)
続きを楽しみにしてます。

友遠方より、更に近しく

likisukeちゃんとピノちゃんのツーショットは珍しくないけど
そのバックが凱旋門というのが何だか不思議な感じです。

お土産に「焼きうるめ」「あたりめ」そして「しじみ汁」というのが
ピノちゃんへの友情を感じさせます(笑)

スリーショット、足利では最初にクリアでしたね。
次は横浜で、いつかはパリでね!

しみじみ

☆ likisuke ちゃん

来てくれてありがとう。5日間あっという間だったね。

野毛じゃなくて巴里を一緒に歩いているのが本当に不思議だった。

likisuke ちゃんの視点で書かれたブログも楽しみ。昼間どれだけ歩き回っていたのかも、じっくり読ませてもらいます。

今朝もマグヌードルをカズタと一緒に食べました。いろいろありがとう。しじみのお味噌汁も美味しくて驚きました。

写真対決、次は日本でね。それまでに、カメラを落としすぎて壊さないように気をつけます♪

スリーショット

☆さち姉さん

今回、さち姉さんに足利でお世話になったときの話、たくさんみんなでしました。
この夏もまた押しかける勢いですので、よろしくお願いします。

横浜でも巴里でももちろん待ち構えています。

焼きうるめとあたりめはまだ未食ですが、しじみ汁も柿の種もカズタへのお菓子もミルキーも
感激してすぐに食べてしまいました。

姉さんもいつもそうだけど、likisukeちゃんも友達想いなので、吟味していろいろ詰め込んできてくれたんだと思います。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク