真夏の黄金週間

DSC00715_20120630215649.jpg

急にパリに猛暑到来の6月最終週。

5月の連休のように、日本からの友人が続々到着。


金曜日の夜は、18年前に同じ建物内に住んでいた友人とお母様が東京・等々力から。











ありちゃんとママと集合写真

和太がハイハイしていた頃、よく可愛がってくれた「ありちゃん」。

日本へ戻ってから小学校の学童保育の先生になり、毎年1度は必ずパリへ戻ってきます。

お母様は喜寿を迎えてますますお元気。

「カズタ、毎年、みるみる大きくなるね。え、成人?18?」


DSC00714.jpg

ありちゃんのお母様は偶然、ウチの母と一緒の石巻のご出身。

去年の夏は横浜で3人でケーキを食べました。



DSC00724_20120630215647.jpg


シードルと麦茶でカンパイ!


DSC00717_20120630215647.jpg

メロンがどんどん甘くなる季節。


DSC00716.jpg

久しぶりのポテサラ。


DSC00718_20120630221337.jpg

鮭の南蛮漬けには七味をたっぷり。


DSC00725_20120630221337.jpg

明太チーズを詰めたミニマッシュルームはオーブンで短時間で焼き上がります。


DSC00719.jpg


切干大根の胡麻サラダ。


ほかにも牛しゃぶサラダやグラタンをご用意していましたが、おなかがいっぱいということで

白いごはんとえのきのお味噌汁、紀州の梅干とおじゃこで〆。



DSC00727_20120630221336.jpg


デザートはいつでも別腹。 クレームブリュレはブラウンシュガーでカリカリに。



DSC00729_20120630221336.jpg

ありちゃんからカズタへ、毎年いただくおもしろいTシャツ。

赤ちゃんの頃からの大好物、バームクーヘンも。


DSC00734_20120630222125.jpg

私にも山ほどのお土産と、お守りを。

カラダのことを、いつも心配していただいています。




おしゃべりはいつまでも尽きず、日ごろ無口なカズタもよく話し。



七夕までのパリ滞在、お天気がずっと続きますように。


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

今日も美味しそうですね!
それにお料理の写真がいつも素敵ですよね!
マッシュルームの明太子チーズのレシピを知りたいわ。
これなら私にも作れそう?子供のお弁当にも良さそう。

No title

おはよう

とってもきれいな色のアジサイだわぁ。
テーブルクロスとの色合いもマッチしていて、素敵ですねぇ。

どれだけ親しいゲストなのか、カズタくんの笑顔が物語っています。
小さいころから可愛がってもらっている、お姉さんのような存在なのでしょうね。

あっ私も昨夜、切り干し大根のサラダしましたよっ。
美味しいよねぇ。ここで教えてもらって感謝です。
またいろいろ教えてね。

簡単レシピ

☆ぴこるるさん

ありがとうございます。食いしん坊なので早く食べ始めるために、さーっとすごい勢いで撮っています。

美味しそうと言っていただけてウレシイです。家のおかずはいつも和洋折衷で。

マッシュルームのレシピは、マヨネーズと明太子、粉チーズを混ぜ混ぜして、石づきを取って小さめのスプーンで詰めてオーブンで焼くだけです。

少しの量ならオーブントースターで焼けます。焼きすぎるよりは、まだマッシュルームがやや固めぐらいが美味しいです。しいたけでも応用できます。

切干大根

☆さつきちゃん

今アジサイがあちこちのお花屋さんでたくさん見られます。
今回のは、黄緑のポット付きで。

カズタがハイハイも出来ない頃からの友達なので、毎年の再会を本当に喜んでいます。

切干ね、いろんなドレッシングで具材も変えて食べられるよね。残ったらオムレツにも入れてしまいます。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク