夏の笑い声

DSC00744_20120702212637.jpg

6月30日朝5時ごろ、横浜の仲良しMWちゃんが我が家に到着。

クロックムッシューと紅茶の朝食の後で、さっそく近所のVANVESの蚤の市へ。


バッグかコートか、どこかに縫い付けるためのPARISの飾り、1930年代のデッドストック。







DSC00742_20120702212637.jpg

天気も最高、風も爽やか。店主もお客さんもみんなのんびりムード。


DSC00738_20120702212637.jpg

葡萄柄のモノにはすぐに目が行きます。迷うもこれは買わず。


DSC00739_20120702212636.jpg

世界地図のパズル。誰の教材だったのかしら。


水差しを持つ美和ちゃん

私もたくさんコレクションしているRICARDの水差しを、MWちゃんがお買い上げ。

状態も良く、値段もお手ごろ18ユーロ。ひまわりやラベンダーを飾る花瓶に。


DSC00743_20120702212636.jpg

1950~60年代の母が着ていたような服。 紫のワンピースが欲しいと思うも、サイズが不安で買わず。


DSC00745.jpg

ガラクタもお宝も、仲良く並んで手に取ってもらうのを待っています。


DSC00747_20120702213823.jpg

ポルトガル製の大皿を2枚ずつ、MWちゃんと買いました。1枚5ユーロ。

残りの1枚は少しだけ欠けていたので買わなかったら、「これはおまけだよ」といただきました。



DSC00825.jpg

家に戻って広げてみた本日の私の戦利品。

黄色の小さなRICARDの水差しは5ユーロ。これが一番お買い得。

1981年のシャトーカルボニューのワイン木箱の板は2ユーロ。
チーズを乗せたり、カッティングボードとして使います。


DSC00823.jpg

フランスのビスケットメーカー、「LU」のカフェオレボール。おそろいで鍋敷きも持っています。

かなり大きめなので、どんぶりの代用に。10ユーロ。



DSC00750_20120702213822.jpg

お昼は家で、さっと「ざるそば」。

この後は、久田先生のチーズ講習にMWちゃんを連れて参加です。






友達が日本から来てくれると、大好きなパリをもっと好きになる。

ひとりなら出かけない週末も、あちこち行ってみたくなる。



来週まで8日間、MWちゃんとたくさん笑いころげよう。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良いなぁ♡♡♡

ピノちゃんこんばんはv-483

ピノちゃんと一緒のパリv-4988日間
うー羨ましいですぅv-406

始めてのパリv-498ですれ違ってしまって、
2回目(まだ本決まりじゃないけど)でもすれ違う予定v-404

3度目はいっぱいいっぱいご一緒して頂ける時しか行かないぞぉv-363v-363
ってかなり迷惑ですねv-396

宝探し♪

 ミホちゃんのお宝探しVANVES、今回も上物Getですね!丁度その日に私の友人もそこからFBでお買い物をアップしてしました。四〇代のご夫妻(小柄で色白の奥ちゃまと体格の良いご主人)見かけなかった?やっぱり RIKARDの水差し買われていました。
 PARISのロゴのかざりはいくら?欲しいな〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しそ~でカワイイ~!

お二人の笑い声が聞こえてきそうです! MWさん、楽しそ~! 見ている私も笑顔になります!
黄色のお皿素敵ですね~ RICARDの水差しもカフェボールも、みんな黄色でカワイイナ~
笑顔に似合う食器たちですね♪
お二人の楽しい8日間に、日本から祝福の乾杯!

No title

買い物たのしそう!!

お皿もとっても素敵。元気が出そうな色ね。
ワンピース、みほちゃんに似合いそうだわと思いましたよん。
水差しもほしい!!

本当にここに行ったら、キャッキャいいながら買い物しそうね。

それにしても、ざるそばが美味しそう。
まるでパリだということを、忘れてしまいそうなくらい和よね。

日本はジリジリと暑くなりましたよぉ。

黄金週間!

日本から次々とお友達がパリへ集まってくる、まさに黄金週間ですね!
そしてヴァンヴの蚤の市、すでにとても懐かしい気持になります。
また帰りは重かっただろーなと思いながら読みました(笑)

パリの写真を楽しみにしてます!
日本は・・蒸し風呂のような季節がやってきてます。

楽しそう~

蚤の市、めっちゃ楽しそうですね~

オシャレなお皿や器。。。
そして、50年~60年代の洋服。。。
さすがパリ!!全てが素敵ですね~
掘り出し物が色々ありそうで、もし、ワタシが蚤の市に行ったら
ず~っと見ていたいですね~
のんびりした雰囲気もいいですね!!

ご旅行予定

☆小鞠ちゃん

パリはどの季節も楽しいと思いますが、特に6月は陽が長いので1日が真冬の2倍ぐらい遊べると思います。

前回は私が日本で療養中でしたが、次回はお正月でしたっけ。まだはっきりしませんが、こちらにいた場合には夜のイルミネーションを一緒に楽しめそうですね。

オススメのVANVES

☆Melissa さん

お友達もこの日、VANVESにいらしたのですね。ずいぶん日本人を見かけましたが、Melissa さんのおっしゃるご夫妻は見かけませんでした。RICARDの水差しもこの日、数箇所で売られていました。欠けがないか、焼き色はどうか、花瓶にするのに安定がいいか、値段も手ごろか、よく考えてMWちゃんに勧めてみました。

PARISのロゴ、お値段聞かなかったのでわからないですが、3ユーロぐらいじゃないかと思います。Melissa さんが欲しがるなら買ってくればよかった。 蚤の市は一期一会なので来週行ってもないと思いますが、いつか見つけたら買っておきますね。

今日の驚き

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

朝から嬉しい驚きをありがとうございました。7月28日は泣いちゃうかも。

ご主人のご褒美お休み、家族でパリへ来る?待ち構えているから、絶対に何泊もしてね。

この日は風も時々吹いて、ちょうどいい気候だった。ここの蚤の市は朝9時前から13時ごろで終わりなので、何か見つけようと思ったら早く行くのが一番です。

いつかみんなで。

☆michiko さん

michiko さんとFさんと一緒に飲んだパリも楽しい思い出。次回はMWちゃんと一緒にみんなでいらしてください。

MWちゃんは疲れ知らずで精力的に動き回っています。美術館もパスを買ってきてあったし、地図にも書き込みや付箋がたくさんついていて予習も完璧。

今日は終日モンサンミッシェルへひとりでバスツアーに入って出かけています。



大き目のエコバッグで

☆さつきちゃん

ワンピースね、試着は出来ないし、じーっと考えたんだけどきっとウエストが入らないよと思って断念。思い切って買って、部屋につるしてそれを励みにダイエットすればよかったかな。

RICARDの水差しね、またいいコンディションのものが出ていたら買っておきますね。
広島に行くまでには見つけられると思う。

蚤の市に行くときには丈夫で大きなバッグが必要。

ざるそば、パリで食べると思わなかったみたいでMWちゃんも笑ってた。ウチの中は実は日本のものがいっぱいあって、正露丸も、アジエンス(シャンプーリンス)も歯磨き粉も温泉の素もMWちゃんが見つけるたびに「日本製~?」ってびっくりしてました。

ブローチ

☆ likisuke ちゃん

あのときに一緒に買ったブローチ、今、コートの襟で光ってます。 この日もあのブースを見つけたけど、そんなにたくさんは無かったの。だから何もアクセサリーは買わず。

帰りは重たかったけど、この前よりは軽かった。同じようにバスに乗って帰りました。

こんなにみんなが喜んでくれるなら、日本からお友達が来たら必ずヴァンブは行こうと思う!



ちょっと昔へ

☆うめ吉さん

パリの蚤の市、クリニャンクールはナポレオン帝政時代の家具とか、価値の高いものもズラリと揃っていたりするのですが、ここVANVESは、1900年代の普通の家で使われていたガラクタ的なものが多くて、ついつい手が伸びます。 買えない値段じゃないっていうのがとってもイイと思っています。 寒い冬はお店の人も寒さに凍えていますが、今の時期は日向ぼっこのついでに店を開いているように見えるぐらい、みんなのんびりです。

いつかぜひ、蚤の市、朝市をぶらぶらしに来てくださいね。宝くじが早く当たりますように。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク