未来のハンバーグ

P1020347.jpg

雨の水曜日の夜、パンレッスンの後で買い物には行けないけれど、冷蔵庫にあるもので夕食の支度。

日本へ帰国する可愛い妹分親子と友人が遊びに来て、「我が家の普段着ごはん」。




Y子ちゃんが、最後のお花教室で作ったという大きな大きな紫色のアレンジメント。







P1020312.jpg

テーブルはシンプルに茶色。


P1020309.jpg


センターには葡萄のキャンドルスタンド。


集合写真

A子ちゃん、Y子ちゃん、Aくん、Sくん、カズタ。


DSC02882_20121005155033.jpg

オトナはクレマン・ド・ブルゴーニュ、コドモは麦茶で乾杯!


P1020321.jpg

「ほうれんそうとイカのなめたけポン酢和え」

子供たち、ポパイのように大きくなあれ。


P1020322.jpg

「コロコロマッシュルーム」

 パンレッスンの具材、カニカマとクリームチーズと粒マスタードを詰めて。


P1020325.jpg

「切り干し大根のゴマ中華サラダ」 すりごまをたっぷりふりかけ。


P1020326.jpg

鶏もも肉6枚が、6人の胃袋にするりと納まった「チキン南蛮」。


P1020349.jpg

ワインはカリフォルニアのKENZO ESTATEの「ASATSUYU」と「RINDO」。


P1020330.jpg

「サーモンの炙り ゆず塩風味」 表面はバーナーでさっと。いただきもののかぼすも添えて。


P1020331.jpg

この日のメインは「ハンバーグとにんじんピラフ」。

「Aくんは何個食べる~?」「3個!」

「Sくんは何個食べる~?」「2個!」


キッチンから数を聞いて盛り付けます。 

カズタも負けじと「僕も3個で!!!」



ハンサム兄弟

オトナがテーブルで談笑中、コドモたちは漫画に夢中、おりこうさん。

AくんとSくん、小さい頃から知っています。

Sくんのおしりが柔らかくて、ぷよぷよしていたのに、いつの間にか小学生。

Aくんからカズタへの質問。「9歳のときって~、何センチだったー?」 


P1020341.jpg

A子ちゃんの手作りシュークリームは、カスタード風味と黒ゴマ風味の一口サイズ。


P1020342.jpg

こちらもA子ちゃん作の、フランボワーズのフィナンシェ。




翌日も子供たちは学校です。 19時からのごはんも22時前にはお開き。



寂しいけれど、寂しくない。 

これからも、ずっと身内だから。



将来は宇宙飛行士と医者になるという兄弟。

そのときにはお祝いにハンバーグを焼くよ。 元気に大きくなってね。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

普段着に見えない!

普段着ごはんなのに、とってもオシャレで流石です!!
テーブルセッティング、中々マネができません…
そして、ハンバーグは私も3個で!!
いつか私も、こんな夕食をささっと、大切な人に作って人差し上げたいです。
バーナーも欲しくなってしましました☆

ちびっこちゃん達も可愛くて眩しい!
ウチのカレンは何になりたいって言うのかなぁ、なんて考えちゃいました。

カズタさん、
ソフトドリンクからワインに変わりましたね☆
フランスでは大人ですものね。
そして、背がとっても高くて素敵!!

No title

切り干し大根のさらだは、みほちゃんに教えてもらってから、家の定番。
今度は、コロコロマッシュルーム作ってみる!!

ささっとこんなにお料理できるって、やっぱり違うなぁって思う。

スイーツもおいしそうぅぅ。

お料理もデザートも全部手作りで、暖かいディナーだわ。

doctorと宇宙飛行士、とても頼もしい!!
夢に向かってがんばれ!!!ってこちらからもエールおくらせてね。

ピノミホさんちの卒業式。。。

ピノミホさんのお宅でのパリ生活卒業式。。。
一体、何人を暖かく迎え、送り出してくれたことでしょう。
Y子ちゃんもいよいよご帰国なのですね。
寂しいけれど、寂しくない。
そのとおりですね。
また、日本で、パリで、世界中のどこかで必ず会えるものね。
Y子ちゃん、日本で待ってます^^/

ピノミホさんの手際も味も盛り付けもいつもながらお見事。
私には到底まねできません。
A子さんのお菓子もとても美味しそう。

お子さんたちも一緒の和やかな夕べに参加させてもらった
気分になりました^^

手料理

手作りの家庭料理ってみているだけでも暖かい気持になります。
お友達のお菓子も美味しそうです。
私もハンバーグ焼いてもらいたい!

何個でも。

☆かれんままさん

バーナーはあるといろんなお皿に使えて便利です。クレームブリュレの焼き色や、こうしてお刺身をちょっとあぶったり、お料理お菓子どちらも役立ちます。

ハンバーグは3個ですね、了解です♪ ハンバーグ、フライパンで両面さっと焼いたら、あとは
天板に並べてオーブンで火をいれてます。まとめて20個ぐらい焼けるし、生焼けにもならず
ふっくらふんわり仕上がります。

かれんちゃんも将来は、かれんままさんのようにお料理が上手でおしゃれな女性になることでしょう。楽しみですね。

カズタ、はい、18になってからはフランスではワインでも何でも飲んでます。背は高いけど、ステキ系ではありません。顔は私によく似ていると言われています。

マッシュルーム

☆さつきちゃん

マッシュルームは、他に明太子とマヨと粉チーズを詰めて焼くこともあるよ。しいたけでもいいから。オーブンの上火で5分ぐらい。ある程度キノコに固さが残るぐらいが美味しいです。

この日の夕食はコドモもオトナもせっせと食べて、笑って、満腹で。そんなちゃぶ台みたいなイメージ。大家族への憧れがいつもあるからかな。

AくんとSくんの夢、きっと叶うような気がする。ふたりともすごくイケメンなの。お顔、隠したくないぐらいに。

身内の輪

☆Florileges-S さん

みんなを送るたびに寂しく思うのは、こんなに仲良くなれた証なのでしょうね。

Florileges-S さん一家を見送った夜も、エッフェル塔が涙でぼやけるぐらいだったけど、不思議なもので、離れても距離をまったく感じない。

Y子ちゃんは成田へ帰ります。R子ちゃんとCEPAGEにも来てくれると言っていたので、Florileges-S さんともまた同じテーブルで、パリと変わらぬ時間を過ごしていただけるはず。

美しいサイト、リンクさせていただきます。

お仕事がんばって、パリ~奈良を年に何回でも往復してください。



焼き物

☆likisuke ちゃん

焼きますよ、ハンバーグでも、餃子でも。

次回のパリは「みほごはん」の日を作って、家でとことん好きなものを食べましょう。

10月はビール漬けで、血中ビール濃度が毎日最高値を更新しているのでは?
まだ日本は外で飲める最良の季節だね、楽しんでジョッキをぶつけてください。




プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク