鉛筆をグラスに変えて  其の壱

DSC02895_20121008000501.jpg

懐かしい友達と、30年の時を経て、また繋がりなおすこともある。

高校1年の時、同じ教室で机を並べた友人がパリへ遊びにきてくれました。









DSC02884_20121008000501.jpg

到着日はホテルまでお迎えに行き、ぶらっと歩いてモンパルナスのビストロへ。


DSC02886.jpg

シャンパーニュで乾杯。ようこそ、巴里へ。


DSC02892.jpg

「フランスらしいもの」とのご希望で、エスカルゴ、生牡蠣など海の幸プレート、オニオングラタンスープ、フォアグラとソーテルヌなど。



P1020380.jpg

翌日は、1時にオペラ座前集合で、マレ地区へ。


P1020377.jpg

ヴォージュ広場近くのモダンなカフェでランチ。


P1020378.jpg


地鶏のローストや、シャトーブリアン ベアルネーズソースを分け合って。


P1020391.jpg


それぞれカメラを手にして、壁に刻まれた「変顔」探しのお散歩。


P1020396.jpg

BHVのドームを見上げながら、


P1020397.jpg

パリ市庁舎前でも、パシャパシャ。


P1020411.jpg

セーヌを超えて、ノートルダム寺院へ。


P1020407.jpg

パリゼロ地点を踏みしめる。

高校1年の遠足、どこに行ったかは二人とも思い出せない。



P1020422.jpg

内部をぐるりと一周。西のバラ窓を見上げて。 夕方、一旦解散し、


DSC02917_20121008002157.jpg

夜は、ミシュラン三ツ星レストラン、ムーリスへ。


DSC02897.jpg

シャンパーニュで乾杯。


緊張しつつも、高校時代の学食や駅周辺の話で平常心を保ち。


DSC02900_20121008002158.jpg

斬新なお料理が、限りなく運ばれてくる。


DSC02929_20121008002157.jpg

ボルドー、カベルネ・ソーヴィニョン主体のものを、ソムリエ氏とご相談。

シャトージスクール 2004年。 しなやかさ、深い芳香を放つ1本。


DSC02908_20121008002158.jpg

ほんのりと火入れされ、周りをシャンベルタンで味付けされた極上のフォアグラ。


DSC02930_20121008002747.jpg

お料理も器も、キラキラ尽くし。

お茶が出るまで、デザートだけでも6皿。





立派な大人になった同級生と、きらびやかな天井を見上げながら、落ち着いた時間。


夢と希望を抱いて歩いた、高校への坂道。

「自学自習」の精神、「文武両道」の力強い歩み。




あの頃の廊下が、今日に繋がっている。


戻ることのない丘を、いくつも越えて。









其の弐に続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

学生時代の友人って、気持ちがワープして、あっという間に昔に戻れるでしょう?
みほちゃんも、高校時代に戻って楽しかったでしょうねぇ。
お友達の方も、きっと思い出深いパリになったと思う。
素敵ね。昔の友とパリで昔話するなんて・・・

私も、ここ数日一緒にはしゃいでました(笑。
ありがとう。

それにしても、ムーリス!!
お料理も美味しそうですが、店内も素晴らしく煌びやか。
ティーカップに至っては、まぶして程の輝きで、まさにマリーがお茶してそうだわ。
私も行ってみたいな・・・マリーみたいなドレス着て。あっ浮いちゃうか(笑

高校時代

☆さつきちゃん

ウチの高校は、とっても賢くて勉学に燃える方々と、脳みそまで筋肉で出来ている軍団に
くっきりと分かれていました。 今回のYくんは前者、私はもちろん後者。

高校1年のときに同じ教室にいて、会話したことはおそらく数回しかないかも知れない。
それでも、覚えていて連絡をくれたということは、私が相当イジワルはしてなかった、ということかなあと。

私は、高校周辺の喫茶店とか、寄り道した駄菓子屋のことをよく覚えていて、Yくんは駅前の古本屋のことを覚えていたわ。

ムーリス、ぜひ、さつきちゃんの髪型はアントワネットさまのように縦ロールでどうぞ。





良いなぁ♡♡♡

ピノちゃんこんばんはv-483

ピノちゃん案内のパリv-498散歩v-106にうっとりですv-398

ピノちゃんには時間を遡るv-206散歩だったかしらv-391

其の弐に続くって事はまだまだ素敵な散歩を拝見できるのですねv-441
やっぱりいつものように羨ましくて溜息v-355ですv-410

秋本番

☆小鞠ちゃん

10月も半ばになって、関西は少しずつ夏から秋へ移り変わっているようですね。
日本の皆さんがまだ半そででいるのを友人のブログで見て驚いています。

こちらは一雨ごとに秋が深まりつつあり、家の暖房もだんだん効いてきました。

今回は木曜日の仕事を終えた夜から、金曜日、土曜日、日曜日、と、盛りだくさんのパリ歩きでした。土曜日は遠出、日曜日はまたパリで。

続きもぼちぼち書いていきます。小鞠ちゃんがいらっしゃる真冬は、今年はどれだけ寒いかまだ予測もつきません。外を歩ける気温であることを祈ります。




遠足

高校1年の遠足は、冬に鎌倉に行ったんだよ~~!!!
道なき道?を通り抜けて、他所様のお庭にたどり着いちゃって、みんなで声を出さないように抜け出したのをすごく覚えてる。

グループ行動だったから、みんなバラバラの記憶なのかも・・・ね。

そうだったね!

☆ haji ちゃん

さすがだね、33年前のこと、 haji ちゃんに言われて思い出した。
鎌倉で、道なき道を・・・思い出し笑いだわ。

アロマやコロラドを私は覚えているけど、Yくんは駅前の古本屋を覚えているって。
私はぜんぜん知らない。坂の途中の田丸屋ってあったよね。部活の後の、肉まん4個と
チェリオ2本が懐かしい。各停の相鉄線もね。

また鎌倉いきたいなー。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク