虹の輪の母娘   其の参

DSC00667_20121022000407.jpg

朝から泣きそうな空の日曜日、午前中だけでも雨が降り出さなければと祈る気持ちでヴァンヴの蚤の市へ。

9時過ぎから1時間半ほど、ぶらぶらお宝探し。














DSC00666_20121022000407.jpg

パン屋さんでバゲットを立ててディスプレイする籠。50年代のものらしい。

長いまま1本入る籠もセットで25ユーロ。傘立てに欲しくなる。


DSC00670_20121022000407.jpg

デッドストックのボタン。手持ちの洋服に付け替えたら可愛い。


DSC00661_20121022000406.jpg

アフリカンな置物や、


DSC00671_20121022000406.jpg

ちょっと昔のカフェの飲み物類のラベルなど。

カナちゃんとママは銀製品や小皿をいくつか、気に入ったものを購入。


DSC00696_20121022001204.jpg

私のこの日の戦利品。 木製の小さなゆりかご。LOTOのノベルティの灰皿。

牡蠣専用のフォーク。アイスキューブ用のスプーン。銀製品は家で磨いたらピカピカになりました。




DSC00682_20121022000406.jpg


ヴァンヴから少し歩いて、ジュルジュブラッサンスの古本市へ移動。

近くのカフェでココアを飲んで温まってから、いざ見物。


古本市で

100年以上昔の、エッフェル塔建築当時の新聞を見つけて、カナちゃんはすかさず購入。

古本市は屋根付きなので、雨でも本好きが集まっています。


朝市でふたり

古本市から、お次は朝市へ。雨足が強まる。野菜を見たり、チーズ屋さんでお買い物。


カーサでふたり

お手ごろなキッチン雑貨がたくさん見つかる「CASA」へ。

「もうこれ以上持てないかも・・・でもほしい」


DSC00689.jpg

13時ごろ、カフェでランチ。ロワールのシノンで乾杯。


DSC00691_20121022001643.jpg

前菜はテリーヌと卵とマヨサラダを分けて、


DSC00692_20121022001642.jpg

カナちゃんのメインは子牛のクリームソース。


DSC00693_20121022002358.jpg

私は、地鶏のロースト ハーブマスタードソース。 デザートはタルトタタンを3人で分けて。


この後、ふたりはオランジェリー美術館へ。私は自宅に戻って仕事。



DSC00699_20121022002648.jpg


夜は、モンパルナス墓地近くの南西地方のビストロ「シェ・パパ」へ。


DSC00700_20121022002647.jpg

カオールや、イルレギでカンパイ。


DSC00701_20121022002647.jpg

名物「シェパパサラダ」。

揚げたにんにく風味のポテト、サラダ、砂肝、ベーコン、シェーブルショーなど。


DSC00702.jpg

「鴨のロースト 旬のキノコを添えて」


DSC00704.jpg

タルタルステーキにはピクルスやオニオン、ウスターソースもマスタードも混ぜ混ぜ。



シェパパでふたり

ふたりの胃は最後まで元気。 

肉を切り分けながら、地元の中華料理屋のサンマーメンやタンメンの話題も。


DSC00707_20121022003435.jpg

素朴なアルミの大きなカップに入ったプリンに3本のスプーンを伸ばし。


DSC00708_20121022003435.jpg

カフェを飲みながら、名残を惜しむ。 気持ちがぐっと近くなる。




 

ふたりは無事に横浜へ戻り、水曜日からお店も再開。



「Kanakoya」のマークは、丸い虹の輪。

 七色の彩りが、街にも人にも元気なグラスを差し出しています。




カナちゃん、クニコさん、また私もそこへ帰ります。

パリへ来てくれて、ありがとうございました。



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぁたのしそうぅ。
キッチン雑貨のお店は、何時間いても飽きなそう。

こんなにたくさん食べても、スマートな美女三人で羨ましい!!

アルミに入ったプリン、食べたい・・・(笑



ありがとうございました!

この度はほんとにほんとにありがとうございました!
ぎゅぎゅぎゅ〜〜〜〜っと濃厚な3日間を過ごせました。
また横浜で、パリでお会いできる日を楽しみにしています!

キッチン雑貨

☆さつきちゃん

この「CASA」は、インテリア雑貨、キャンドルとか、キッチン用品、バス用品なども本当にお手軽な値段でおいてあります。頻繁に入荷があるから、私は毎週朝市に行ったついでに必ず覗いてみています。 昨日行ったら、もうクリスマス関係が出始めていてびっくり。

カナちゃんとママはよく食べるけど、ほっそりしてます。私は・・・身体が重くてしょうがない。
来月までに減量して帰ろう。 そしてまた日本で炸裂です。

アルミの容器のプリン、レトロな味わいで美味しいの。



エポワース

☆Kanakoya  カナちゃん

バカンス明けも元気に、にぎやかにお店も大盛況で良かったね。
エポワースの写真、ブログで見ました。 かなり強烈だけど、クセになる味わいだね。

またあれこれ、お買い物に来て下さい。エッフェル塔の宿題もあるし。

こんなにニコニコ、何を見ても何を食べても楽しそうなカナちゃんとママと一緒に過ごした3日間。私のほうこそ、たっぷり楽しませていただきました。お土産もたくさんありがとね。

楽しそう☆

kanakoyaさん、素敵なご旅行になったのですね☆
お母様と雰囲気も本当にそっくり・・・
美味しそうなご馳走に私の胃もぐうぐう鳴ってますv-410

牡蠣専用のフォークってかわいいですねぇ
使いやすそうです

LOTO のお皿と木のゆりかご

さすが目利き! 素敵です。
LOTOブルーの色が何とも言えない美しさです。
木のゆりかごも素敵。小さいさも保存のよさも。凄い!
ほしいです~~~。
写真をプリントアウトして満足しておくことにします。
買い物した気分です。ありがとうございました。
また素敵なもの見てください。


専用の小物

☆tutti さん

パリでカナちゃんから、tutti さんご夫妻がカナコヤに行ったお話、聞いてました。今度はぜひご一緒に。

ママとカナちゃん、そっくりです。お店で一度お会いしたことがあったのですが、今回あらためて横並びで座っている真向かいに私がいつも居たので、特にそう感じました。
サバサバして、たくましく、かつ繊細な性格もよく似ているなあと。

牡蠣用のフォークってそういえば、日本では見ないですね。とっても使いやすいです。横浜の実家にも何本か、別の蚤の市で買ったものを持って帰っておいてあるので、今度それで牡蠣を
食べましょう。

蚤の市の醍醐味

☆ Tomoさん

コメントをいただくのは初めてでしょうか、ありがとうございます。

目利きなんてとんでもない。好きなものにぱっと目がいって、値段が予算内なら迷わず買ってくるだけです。

LOTOの灰皿は以前から収集していて、すでに30個以上持っています。デザイン違いも色違いもあり、状態がなるべくいいものを探しますが今回は大当たりでした。しかも、2つ買ったら
おまけしてくれました。

ゆりかごは、この牡蠣用のフォークなどを入れてパーティーのときにテーブルにセットするのも
可愛いかなと思っています。

ゆりかごは小さなお人形セットで使われていたのかも知れなくて、2ユーロでいいと言われ、即決でした。

またあまり寒くならないうちに、ぶらぶら散歩に行ってみます!


プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク