連れ帰りたいもの

DSC00862.jpg

気温は低くても青空が朝から広がった日曜日。

2週前に引き続き、ヴァンヴの蚤の市散策へ出かけました。













駅でみんなで

メトロのホームで9時集合。

J子ちゃんが10月25日にCEPAGEに参加してくれた時、一緒のテーブルで盛り上がった皆さんと
ご主人もご参加。


DSC00832_20121031185206.jpg

蚤の市の入り口付近で、まずは小さなショットグラスに目を奪われる。



ショットグラスお買い上げ

J子ちゃん、Mちゃんは早速お買い上げ。


DSC00837_20121031185205.jpg

天気が良い日は出展ブースも多く、目が泳ぐほど商品豊富。


DSC00838.jpg

カフェオレボールも人気です。


エジプトのお皿お買い上げ

Oご夫妻はエジプトの作家モノの絵皿を2枚お買い上げ。


DSC00848.jpg

洋裁に使えそうなリボンや、


DSC00851_20121031185934.jpg

日本人形も並んでいます。


DSC00853_20121031185934.jpg

ムッシューと一緒に、ワンコもおとなしく。


DSC00858_20121031185934.jpg

どのテーブルもこんな状態。この中から、なぜか欲しいものは浮かび上がって見える。



DSC00863_20121031185934.jpg

コーヒーを売るスタンドのそばには、オルガンの音色も。


DSC00881_20121031190554.jpg

今回、私が買ったもの。

幼稚園か小学校で使われていた、数を学ぶための版画。葡萄の柄。


DSC00883_20121031190553.jpg

今回の牡蠣用フォークは1925年頃のアールデコ調。6本セットで。

グラスはJ子ちゃんが4つ買ったものを私に2つくれました。


DSC00879_20121031190553.jpg

かなり大き目な、GIENのチーズプレート。持ち手が外れて、洗うのも収納もラク。

シャブリの柄の絵皿はウエッジウッド。


DSC00885.jpg

横浜のドイツ料理店「BOUCHERE」のM夫妻へ、十字架。

デパートのノベルティのお皿は、「PRINTEMPS」=春、というハンドルネームを使う友達へ。

1963年のワインコンクールのメダルは、ワイン好きな1963年生まれの酒豪へ。


DSC00886.jpg

ドイツの葉巻メーカーの灰皿は、横浜で葉巻をくゆらす飲み友達へ。



スーラの画集お買い上げ

みなさんとお別れして、J子ちゃんと歩いてジョルジュ・ブラッサンス公園の古本市へ移動。

点描画のスーラの画集をお買い上げ。J子ちゃんは日本で絵を習っています。


DSC00871_20121031191701.jpg

オトナに混じって、少年も古い絵本を物色中。


DSC00878.jpg

私が買ったものは、シャンパーニュ地方の白黒写真集、サントシャペルの40枚の絵葉書帳、
ボルドーの絵葉書帳。

ミシュランの50年代のパリの地図は、まもなくパリを離れる友達へ。


DSC00872_20121031191700.jpg

そのまま歩いて、CONVENTIONの朝市へ。


DSC00875.jpg

その日の夜のおかずを購入。 焼きあがったばかりの鶏や、魚貝類や野菜・・・

お昼は簡単にスウェーデン風サンドイッチを買って家で紅茶と共に。


DSC00890_20121031192311.jpg

夜は20時ごろから、よく冷したクレマンドロワールのロゼで乾杯。


DSC00888.jpg

朝市で買ってきたもので簡単な宴。エスカルゴはオーブンで焼くだけ。


DSC00891_20121031192310.jpg

鶏とポテトは低温のオーブンで温めなおして、粒マスタードを添えて。






J子ちゃんは月曜日、無事に日本へ帰っていきました。


横浜に着いた頃、カズタ宛に届いたメール.

笑ってしまう気さくな文章の最後の1行に

「ママのことをよろしくね」





J子ちゃん、いつでも待ってるよ。来てくれてありがとう。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはよう
蚤の市、すごく楽しそう!!
時間があっという間に過ぎるでしょうねぇ。
私も、家族やお友達の事をを思いながらお土産買う時間って、楽しいし大好き。

>「ママのことをよろしくね」
素敵な言葉だね。
みほちゃんの事をどんなに大切に思っているか・・・あらわれてる。
友達っていいねぇぇ。

お土産

☆さつきちゃん

今日は祝日で、今日から4連休にして旅行に行く人も多いはずなのに雨空です。
先週末はこんなに青空だったのに。

日本に頻繁に帰るので、ささやかな小物を見ると「お土産に」って手に取るのだけど、最近は蚤の市で「この人にはコレ」という、ちょっと特別なモノを探しています。

そのモノを見て、ふっと思い出してくれたらいいなと。私の周りには友達を思いだすいただきものがたくさんあって、さつきちゃんからのお化粧の刷毛は毎日愛用中。

友達って長いこと会わなくてもずっと信頼しているし、会ったらまた情がぐっと深くなる。
60億人も地球にいるのに、出会える人は極わずかだから、もっともっと友達を大事にしたいと思ってます。


No title

あの化粧筆は美人になるのよぉ。益々美女になってね。
喜んでもらってうれしい。ありがとう。

ところで・・・某所で話題になったけど(笑、)やっぱり痩せたよね!!

風邪ひかないようにね。日本ではマイコプラズマが流行っているみたいよ。気を付けてね。

わーん…感動!

ブログ、なかなかコメントできないけど、いつも楽しく読ませてもらってます!
あのね………ほんとに、すごいなぁ~…
友達って…繋がっているんだね…!
…実は私も、次、いつ会えるかもわからないのに…
ふと、あるものを見つけて、
mihoさんにプレゼントしたくなって、用意してあったの…!

是非、近々、会いに行きたいです!
プレゼントに託したたくさんの想いを持って…
Parisで一緒に過ごしてた時間に、戻れたらいいな…
とっても幸せな気持ちになれました…
いつも元気をありがとう!
ほーんと、びっくり 笑

育ち盛り

☆さつきちゃん

刷毛は柔らかくて、とっても使い心地がいいの。美人になるんだ、よし、せっせと使います!

某所でも誤解が生まれていたようだけど、1gも痩せていません。いつもだと日本で4キロぐらい爆発的に太って、パリへ帰ってきてジワジワと痩せて、また日本へ行って太っての繰り返しなのですが、今回はこのまま日本へ戻ることになりそう。痩せたように見えるとすれば、いくぶん髪の毛が伸びたからだと思います。また日本ですぐに切るので、まるまるした顔をお見せすることになります。

せめて顔のパックでもして、むくまないようにお手入れしておきます!

タカラモノ

☆printemps ちゃん

この小皿、ヴァンヴで見た瞬間にprintemps ちゃんにぴったりの柔らかい色合いだなあと思ったの。ピアスとか、指輪をのせて使ってもらったらいいなって。

私のために、また何か用意してくれていたなんて。この前、日本のCEPAGEに来てくださったときにいただいた茶色のお花がゆらゆらするネックレス。あれは、いつもパリ~日本を私と一緒に往復しています。

printemps ちゃんがパリに居た頃、出かけたお店、眺めた風景、並んで飲んだカクテル。
またいつか、懐かしく歩けるときが来るかも知れないね。 パリも、そしてprintemps ちゃんも
私も、何も変わっていないから。
プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク