緑が赤に変わる頃

P1020934.jpg

しばらくのご無沙汰でした。

日曜日にパリから横浜へ無事に着地して、日本の秋を食べ進んでおります。









DSC01068.jpg

快晴の羽田、早朝、青空にそびえる富士山に「ただいま」。


P1020887.jpg

さっそくヘアサロンですっきりの後は、野毛の居酒屋へ。

千葉産の銀杏、ほっくり。冷酒を身体に染み込ませる。



P1020886.jpg

お刺身の盛り合わせ。迷い箸をすることもなく、片っ端から。


P1020897.jpg

ふらりふらりと歩いて、サカナとワインの店へ。あさりのワイン蒸しにソーヴィニョンブラン。


P1020894.jpg

あさりのソースをパンに染み込ませて、下北ワインのピノも堪能。


P1020904.jpg

3軒目、ねぎかけ月見焼きとルーマニアのワイン。


P1020908.jpg

翌月曜日は、お昼過ぎからみなとみらいへ。

「横浜の恋と、ユーミンと」開催中で、懐かしい曲が次々にかかる中、ユーミン仕様のツリーを見上げ。


P1020929.jpg

遅めのランチは自由が丘で、豚バラ入りのスープカレー。


P1020937.jpg

ぶらりお散歩、九品仏の大銀杏にご挨拶。


P1020939.jpg

黄色の海に転がる白い粒も。


P1020945.jpg

仏様の後ろには、小さな小さな仏様。


P1020957.jpg

お地蔵様のお背中、小さな日本の雅。


P1020962.jpg

歳月の流れと、季節の移り変わりを静かに見守るお姿。


P1020973.jpg

紅葉のトンネルには、少しだけ早かった境内にお別れして、


P1020974.jpg

線路を越えて、


P1020976.jpg

田園調布へ。銀杏並木はまだ緑。 日当たり加減には個体差がある。

邸宅の庭先にクリスマスの配色を見つけ。



P1020983.jpg

葡萄飾りの門構え。ワイン好きな方が暮らしておられるのでしょうか。


P1020995.jpg

ティールームのテラスでひざ掛けを貸していただき、モンブランとミルクティー。


DSC01073_20121122182251.jpg

横浜へ戻って、地元で焼き鳥。 大好物の白レバー。一気に自分の血が濃くなる気分。


DSC01076_20121122182251.jpg

ビールのあとは、ジャスミン焼酎ロックで。



DSC01081_20121122182250.jpg

2軒目はカナちゃんのお店へ。 岡山産のマールの香りに酔いしれる。




翌朝、一路広島へ飛びます。 


秋探訪、日本の四季はいつでも食と共に。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

焼き芋

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

今朝はずいぶんと冷えるね。今日から3連休で街はにぎわうのでしょう。私は日曜日から仕事なので準備着々進行中。

毎日鍋でもいいという意見、納得。そして、焼き芋も食べたいわ。昔はウチの近くにも売りにきたけど、最近は聞こえないなあ。

広島の記事、近日中にUPできると思います。

ランドマークのツリーですね

ミホさん、昨日は丁寧なお返事を頂き、ありがとうございました。
華やかなテーブルの陰に、そんな様々なご苦労があったと知り驚きました。
そしてキーワード検索して、ブログを遡って読みました。
…大変でしたね。
そして、ありました、共通点。
けいゆう病院。
2年前にここの耳鼻科めまい外来に行き、念の為に脳MRIを撮られ、
病気が見付かりました。
その後も、鼻炎・花粉症で耳鼻科、検査で泌尿器科、
今月も婦人科と、けいゆう病院にはよく通っています。
私のブログにも病院名は出してないけど、よく書いています。

シンギングツリー

☆南姫さん

ランドマークのユーミンのツリーもシンギングツリーも、昨日も見てきました。3連休で大変にぎわっていました。

私のブログ、遡って読んでいただきありがとうございます。闘病に関しては、同病の方々のお役に立てる内容はまったく書いておらず、時々の報告になっています。
けいゆう病院、ご一緒でしたか。あの地下の放射線科の技師さん、受付のかわいいお姉さんたちもきっと同じ方だったかも知れないですね。

けいゆう病院の立地は帰りに人ごみの雑踏の中に身を置ける、孤独感を味わわず、楽しいことを考えられる。 30回放射線に毎日通って、毎日あのあたりを2~3時間ぶらついて、痛くなる前に帰宅していたのが2年前の秋でした。

南姫さんの通院が少しでも快適で、そしてよい方向に日々向かわれますように。

みなとみらいで私を見かけたら、お声をかけてくださいね。いつも早足でズンズン歩いています!

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク