お別れの針

P1030131.jpg

思わず笑顔になるようなラベル。ロワールの自然派の作る微発泡のVOUVRAY。


元気を着実に取り戻している私のために、仲良しが用意しておいてくれた1本。











DSC01135.jpg

2年前の夏、元町や中華街に近いこの病院で乳がんの手術を受けました。

私が子供のころからある、こじんまりと、かつ温かみのある病院。

60年代の懐かしい映画にも登場します。


DSC01133_20121127114305.jpg

手術後の経過も良好で、予定よりも早く退院。

その後は、みなとみらいのけいゆう病院に放射線に2ヶ月通い、またこの病院で定期的に検査と治療を受けています。


DSC01127.jpg

病気になるまで知らなかったこと。乳がんは産婦人科ではなく、外科にかかるのです。


DSC01128.jpg

廊下の椅子で名前を呼ばれるまでの間、いつも本を読んでいます。

この日は最近興味を持っている仏像に関する漫画。


再発・転移の検査のあとは、いつも内心びくびく。 
活字を目で追うことでざわつく気持ちを落ち着かせてきました。


DSC01129.jpg

2012年11月22日木曜日。 左下腹部への10回目の注射。

2010年の11月、4ヶ月ぶりにパリへ帰れることになった1週間前に最初の1本を打ちました。

あれから2年。


3ヶ月ごとにこの1本と84日分の薬をいただくために、パリ~横浜の通院生活が始まりました。

最後だと思うと、嬉しくて嬉しくて、笑ってしまう。

主治医の先生が「よかったね、よく頑張った。記念に写真でもとっとく?」


仰向けになり、ブスリとささる針。痛くて泣けてくるんじゃない、ほっとして涙がにじむ。

先生はいつも以上に患部をぐりぐりと揉んでくださる。注射液がしこりになって数日痛むため。



DSC01130_20121127120000.jpg

院内薬局でお薬の処方を待つ。

薬はあと3年。 乳がんはがんの中でも予後観察が他の部位のがんよりも長く一応のめどは10年。


DSC01131_20121127115959.jpg

番号が表示され、窓口で確認のため名前をフルネームで告げる。

受け取る薬のボリュームに、負けるものかと奮起する。


DSC01132_20121127115959.jpg

帰り際、病院の玄関で揺れていたパンジー。

告知の夏には、花を愛でる余裕もなかったのに、今は普通の暮らしを取り戻している。


花の命は短いけれど、私の命はまだまだ続く。


DSC01137_20121127115959.jpg

具合も悪くないので、中華街へ買い物に寄る。プロ用の餃子のヘラが、最近好きな横浜土産。


DSC01139_20121127115959.jpg

朝から何も食べていなかったので、昼食を。

フカヒレ姿煮そばと、ミニマーボ豆腐。食欲は充分に健常者以上。




P1030130.jpg


病気治療の何かの節目には、必ず座りたくなる「みーしゃ」のカウンター。


P1030139.jpg

半生のドライトマトとベーコンを乗せて蒸し上げた牡蠣や、


P1030144.jpg

世界一美味しいお刺身サラダは、この日はサーモンで。


P1030148.jpg

そばの実の扱い方を丁寧に加藤シェフに教わりながらいただいたお魚の皿。

マダムとUさんと私で、いつもどおりのたわいのない話で笑いあう。





目を閉じると見えてくるもの。

来年の紅葉、5年後の桜、数十年後の星空の輝き。




いのちの重みを感じることで、感謝の気持ちが強くなる。

「がん」のカレンダーは、1日ずつが少しだけ違う。




自分の手で一枚ずつ、昨日より元気な今日をめくろう。

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

祝!!  10回目

         ***   表  彰  状   ***

とうとう10回目の注射が終了しました。

       v-308 お め で と う ご ざ い ま し た !  v-314

ここまで よく 頑張りましたね。  エライ!  

10年後も20年後も30年後も、あなたは元気で 食べて・飲んで・笑って います。

そして周りには、変わらず友達がいます。

これからも良い人生が待っています。  大丈夫v-290

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかった

お疲れ様。
注射が終わって、本当に良かったね。

これからも、いろんな話をして、いろんなものを一緒に見ていきましょう。
そして、一緒に美味しいものをたくさんたべよう。



こんばんは。

ピノさん、こんばんは。無事に10回目を終えたのですね~!
お疲れ様でした♪
乳がんの予後観察は10年なんですね。ピノさんなら乗り越えると
信じています!こんな美味しいものをたくさん食べて
たくさんのステキなお友達に囲まれてるんですもん!

お姉さまも大丈夫!

☆鍵コメ うめ吉さん

おとといは本当にありがとうございました。あの一体感、爆笑の嵐、コラボの真髄でした。

お姉さま、1年が経ったのですね。おめでとうございます。ご本人のたくましい生命力、うめ吉さんという可愛らしい妹さんの支え、病も逃げていくはずです。

大丈夫。みんなで長生きしましょう。猫のヒゲが伸びるように、私たちものんびり、タフに生きましょう。また次の帰国時にもお目にかかるのを楽しみにしています。

何枚目かの表彰状

☆おかみさん

いつもありがとうございます。もう、心の壁に貼りきれないほどに節目の表彰状をいただいていますね。とても嬉しいです。これからもお願いします。

ひとりでメソメソしていたら、今日の自分はなかったと思います。
おかみさんはじめ、周りのトモダチがどうにか私を生かしてやろう、と力を注いでくださったおかげで今日も食べて飲んで笑っています。

おかげさまです

☆さつきちゃん

広島で前祝を盛大にしてもらったおかげで、最後の注射は大きな副作用も出ないですんなりと終了しました。もうシコリもすっかり治り、絆創膏も取れて、どこに注射したかも忘れました。

広島のよさにハマり、中毒化しそうな状況なので、「またきちゃった!」と頻繁に行くと思います。ぜひよろしくお願いします。さつきちゃんと志郎さんがパリに気持ちを募らせてくれるように、どんどんあおるからね。

つぎは、大阪、京都

☆ kash ちゃん

いつも応援ありがとうございます。

術後2~3年が私のがんのレベルでの再発転移のピークといわれていて、完全にその不安が消えることはなくても、なるべくこれからは考え込まないで行こうと思っています。

今回、広島に行ってきましたので、次は関西上陸を考えています。

京都、神戸、そして大阪。あいたくて、あったことのないひとり、 kash ちゃん。
ぜひそのときはよろしくお願いします。

良く頑張りました!

 痛みや不安でめげそうになることも多々あったことと思います。
でもいつも笑顔で周りの人に元気を振りまいている実保ちゃん、
本当に素晴らしいです。

 本当に良く頑張りました。
日曜のCEPAGEのコラボでお会いしたときに、良い子良い子のハグが出来て、
良かったです。今回も強行スケジュールで我が家で乾杯の宴は出来なかったけれど
次回は是非!KIMIHITOChef(?)が張り切ってお迎えします♪

 パリでもお祝い&ご褒美の乾杯をするため沢山実保ちゃん帰りを沢山の
仲間が待っていますね♪
 クリスマスや暮れの集まりが連続すると思います、胃腸や風邪など体調に
気を付けてくださいね。

応援ありがとう!

☆鍵コメ y-じゅんちゃん

y-じゅんが私のこのブログを見つけてくれて、コメントで毎度激励してくれることで、私は昔の元気を貫き通そうって思ってた。この前の夏もy-じゅんのおかげで、懐かしい先輩方、仲間に会うことができたしね。

薬も終わったらどんなにかラクになるだろう、と3年後を夢見てまだ頑張る。

今までも元気だったけど、これからは「超」や「激」がつくほどの元気になるから。

昔と同じように、時々呆れながら見守ってください。いつも本当にありがとう。

温かい首元

☆Melissaさん

おかげさまで、打ち終えました。じわじわと副作用の出始めた去年から今年にかけて、たくさん支えていただきました。本当にありがとうございます。

先日いただいたおしゃれなスヌード、今日も私の首を守ってくれていました。パリでも連日の活躍間違いなしです。大事にします。

次は2月に戻ります。キミヒト先生ゴハン、Melissaさんの美しいテーブルに着席できることを楽しみにパリで年末年始を頑張ります。

Melissaさんも、2013年もせっせとパリにお越しくださいますように。

そういうことでしたか!

頻繁に帰国されていたのは。
それにしても、パリから横浜に通院って…大変過ぎる。。。
たとえ近くの病院でも、頻繁に通って、
つらい検査や治療を受けるのは大変なのに。
終わって本当に、よかったですね。

中華街はあまり行ったことがなくて、
野毛の萬里(中華屋)で満足だったりします。
B級です(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

野毛の中華

☆南姫さん

がんになる前も、母のことで年に3回ぐらい、この10年間日本へ時々戻っていました。4年前から日本でも少しずつ仕事をさせていただくようになり、がん発覚後はフランスで治療するか日本でするか、よく考えて日本を選びました。

横浜の空気に守られて自分の細胞が立ち直っていった2年間。通院・治療はめげるときもありますが、「なんでも5秒で立ち直る」性格なので、精神的な痛みもすぐに消えます。

次は2月後半に、患側と反対側の胸の検査や右腕リンパのことなど、やるべきことに立ち向かいます。

野毛の中華、美味しいらしいですね。萬里という名前はよく聞きます。萬福や大来も。
昨日も野毛を5軒ぶらぶらしていました。 見かけたらぜひお声をおかけください。


かけごえ。

☆鍵コメ かーこ

「病気も幸せを運ぶ電車に変える」か。 かーこは昔から本音でいい事を言ってくれるね。

部活のみんなが私を心配して集まってくれてから、弱気な魂はラケットカバーの中に封じ込めた。毎日元気の素振りをして、いつまでも現役でコートに立つキモチ。

友達って本当にありがたい。かーこも、みんなも、それぞれに口には出さない苦労や痛み、疲労を山ほど抱えているはずなのに、高校時代と同じくわがままな私にみんなが優しくしてくれる。しっかりしているつもりでいても、お見通しなのはみんなのほうだね。

リュープリン、身体の節々がこわばる副作用が一番きつかった。かぜの、熱の出始めみたいな関節の痛みとか。声にならない「ファイトファイト~」、いつか私もみんなに返す。そのためにも元気でいます。 ありがとう、来年もよろしく。

きっちり。

☆鍵コメ S・Oくん

わわわわわ、今年一番のびっくり、そして感無量です。長い間のご無沙汰こちらこそ、すみません。高校時代、A棟とB棟の間で「哀愁でいと」を踊って女子のアイドルだった頃と寸分変わらず、今日もにこにこガッツある生き方をしておられることでしょう。

一緒の時期に教育実習をして、私のクラスの英語の授業をOくんが参観に来てくれて、正面にどーんと座ってくれたこともはっきり覚えています。車で見る映画に行ったことや、大学の卒業式にお花をもらったことも。国技館に少林寺拳法の演舞を見に行かせてもらったことも。

頑張ることのさらに上のステージをめざす、Oくんらしい。頑張るだけではなく、結果は必ず出していくこと、きっちり、しっかり、粘り強く、私もOくんの応援に応えます。

高校を卒業して3月で30年。最近はFBでも、高校の友達とたくさん繋がりなおしています。
Oくんとも、きっといつか、再会できることでしょう。そのときを楽しみに、これからも「きっちり」します。コメント、最高に嬉しかった。ありがとう。あらためて、今後もよろしく!

これからの時代

☆鍵コメ 斉藤さん

嬉しい応援、いつもありがとうございます。火曜日のコラボには斉藤さんのご友人方=大通り公園友の会の面々がご参加くださって、あつい宴が繰り広げられました。

「がん」という病気、いつの間にかひらがなで書かれるようになってきました。漢字の「癌」よりも与えるインパクトは少しだけ和らいだとは言え、恐れるに十分な威力はまだあります。

「死」について考えてみた経験は、副作用・後遺症とは逆ですが、意味深いものでした。

「そういえば、がんだっけ」と言われるぐらいに、私が普通の暮らしを営めているのは、周りの支えのおかげ以外ありません。

まだお会いしたことない斉藤さん、大らかできっぷのいい方だと聞いています。
未来、将来、何かカラダの不安があれば、いつでも私が全力で経験をお伝えします。

2013年は必ずお会いしましょう。 中華街でお待ちしています!




3年生も頑張ろう!

この2年、ピノちゃんは本当によく頑張ったわ!
きっと、知らない人が見たら、がん患者だなんて思わないほど
いつもいつも頑張って元気に見せて、一生懸命だったね。

とりあえず注射の辛さが終わって、良かった良かった!
まだまだ道は長いけど、一つでも荷物が軽くなれば歩みも楽だよ。

ピノちゃんに「2年生進級おめでとう」と言ったのは、ついこの間だけど
もう3年生だもん。10年なんて、きっとすぐにやってくるよ。
姉さんだって、先が見えなかった10年を迎えることができたもの。

ピノちゃんは、きっとカッコイイお婆さんになって、ワインを飲み続けるよ。

お疲れ様☆

ピノちゃんこんばんはv-483

パソコンv-216の不具合で
すっかりご無沙汰しておりますv-435

10回もの痛い痛い注射v-74
終了おめでとうございますv-339

辛い治療v-100をなさっている素振りもみせないピノちゃんに
今一度大きな拍手v-424です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

荷物

☆さち姉さん

放射線が終わって一番ヨレヨレになっているときに、さち姉さんにいただいた桃色の毛布、
今回も横浜で大事に包まってきました。荷物は少しずつ軽く、そのとおりですね。

まだ今回の注射が完全に体から抜けるまで3ヶ月弱かかるので、その後で軽くなった副作用を実感できると思います。薬だけなら、あと3年も頑張れる。

姉さんも10年過ぎて、豪快さも繊細も両方兼ね備えたマダムとして元気に動き回っているし、
私もあとからガッツで追っていきます。また不安なとき、助けてください。

パソコン

☆小鞠ちゃん

ケイタイからもさくさくとUPしていらっしゃるのは日本でも見てました。コメント残せず、私のほうこそすみません。

おかげさまで、注射は終わりました。まだ治療は続きますが、あれこれ考えこむことなく、「今、元気なんだからよし」と思うようにします。

パソコンが新しくなって、また楽しいブログが充実なさること、楽しみにしてます。

元気が出るレストラン

☆鍵コメ MASAYOちゃん

今回もこちらこそありがとうございます。いつもどのお皿も美味しくいただいています。教えていただいたそばの実、富澤商店で入手してきました。いつか実際に作ってみます。

体脂肪も体重も、急激な増加をたどった2週間。次の帰国までに減量計画を立てます。12月はかなり難しいけれど、MASAYOちゃんの根気を少しでも見習います。

バターとエコバッグ、また必要ならおっしゃってください。

パリも穏やかな師走の空。今、夕方4時前で西日が強いです。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク