年の瀬を泳ぎながら

P1030944.jpg

今年もあとわずか。 

忘年会はこの年を忘れないために開く会。


テーブルのボールが会話と共に転がって、幸せな未来へ吸い込まれていくビリヤード。













P1030961.jpg

本日のゲストはO家3人とS家4人。

O家にはお好み焼きパーティー、S家にはタイ料理パーティーにお招きいただいたことがあります。

みんなでカンパイ! 来年もよろしく。



P1030936.jpg

フォアグラやタラマのカナッペや、


P1030940.jpg

広島の親友さつきちゃんが持たせてくれた極上牡蠣のオイル漬けや、


P1030941.jpg

中学&高校受験を見事に果たしたMちゃんとTくんのお祝いに、ささやかなお赤飯をご用意して。


集合写真

恒例テーブル集合写真。

カメラのタイマーに合わせて、カズタが毎度「いちたすいちは、にー!」と叫びます。

物心ついたときから、ずっと担当しています。



P1030996.jpg

S家からのお土産、シャルドネの香り豊かなブルゴーニュ・サヴィニイ・レ・ボーヌ。


P1030962.jpg

今夜のごはんは、大皿家庭料理。 

マダムたちはCEPAGEの生徒さんなので、レッスンには登場していないものを作りました。

「切干大根のサラダ 明太マヨネーズバージョン」


P1030965.jpg

「ほうれんそうとしめじの海苔梅おひたし」



P1030969.jpg

「茹で茄子 北海道の昆布入り食べるラー油ソース」


P1030970.jpg
 
「白菜と海老のアボカドレモンクリームソース」


P1030974.jpg

「豚挽き肉とにらじゃがのスペイン風オムレツ」


P1030994.jpg

O家からのお土産は最近ブルゴーニュで見つけたとおっしゃる2002年のニュイサンジョルジュ。


思わず目じりが下がる、10年前の魔法の雫。


P1030975.jpg

「鶏もも肉とネギのゆず醤油炒め」には青海苔をたっぷりと。


P1030978.jpg

「いわしのチーズパン粉フライ 粒マスタードソース」


P1030981.jpg

「スイートチリソースに漬け込んだスペアリブ」


P1030985.jpg

最近よく作ります、「混ぜ混ぜおしんこごはん」


P1030988.jpg

チーズいろいろ。大人の話と子供の話がうまくかみあって何度も大笑い。


P1030990.jpg

12月は最後までブッシュドノエル。

「こればっかり、食べ飽きた」というカズタに、S家のパパが「いつか母の味を思いだすときが来るよ」と。



P1030993.jpg

真夜中の鐘が聞こえる頃、お見送り。次は新年会をどんどん開こう。





テーブルで水泳の話になったとき、

「本当に上手い人はどこにも力が入っていなくて、しなやかに滑らかに水をかく」と聞きました。




日々、山あり谷あり、つい力みがちな自分を省みる。


大海へ泳ぎだしていく子供たち、ターンのあとも浮上していく大人たち。



苦しくなったらリズムを変えよう。

そして、また、ゆっくり頑張ろう。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味そうしか言えん

和洋折衷で美味そうですね。
これだけ準備するのに、どれぐらい時間が掛かるものなのでしょう?
皆目見当が付きません。

感激!!

あの牡蠣をテーブルに置いてくれたのねぇ。
なんか私もそこにいたような気分。
ありがとう。

みんな満面の笑み、すっごく楽しそう、そしてお料理もぜーんぶたべたーーい。

またみほちゃんと食べ歩きしたくなっちゃったな・・・

ステキな忘年会♪

 テーブルセッテイングもシックで、お料理も美味しそうです。どれも食べて見たいです。広島の
牡蠣のオイル漬け美味しいですよね、これお勧め品です。
 
 こうやって、みんなで集まって美味しいものを食べながら一年を振りかえって寄りよい次のステップ
を踏み出すために今の自分に合わせ、リズムを調整する。そんな有意義な忘年会、いいですね。

 綺麗な泳ぎは余分な力が入っていない、しなやかでなめらか。
とても良い言葉ですね、自分を見直してみます。
 

所要時間

☆南姫さん

ケーキも含めて3時間ぐらいかしら。集中して支度すれば、もっと早いかも。
狭いキッチンだけどひとりで動くには充分で、宴会の時は息子が調理助手になります。

自分が和食好きなので、洋食にもちょっとお醤油や味噌を使ったりします。

祖母が生きていた頃や、母が元気だった時は自分が台所に立つ必要性がなかったので
実家ではほぼ何もしなかった。 

いつか野毛で飲んだとき、南姫さんのお仕事の話も聞かせてね。

牡蠣最高。

☆さつきちゃん

いただいた牡蠣のオイル漬け、びっくりするほど大粒ですごーくシャンパーニュに合いました。
瓶に残ったオイルで昨日チャーハンを作ったら、しっかり牡蠣の味が残ってた。
広島の楽しかった2日間がよみがえり、またすぐ飛んでいきたくなりました。

本当に2013年は何回も広島に通い詰めます。お昼からすき焼きもお願いします♪

水泳

☆ Melissa さん

ご家族の美しい忘年会、フルコースでワインに合わせて、あの塩釜の鯛の美しさも圧巻でした。 大掃除はもう終わりましたか? こちらは今、おせち作りに燃えてます。ことこと昆布巻きを煮ているところです。この後は伊達巻を焼きます。

水泳の話は、カズタが来年バカロレアで体育をオプションで選び、競技種目も水泳800mを
選択して、最近になって一生懸命練習を始めたことから。
この日のゲストは、かつて水泳のインストラクターや水泳部の経験がおありだったので、
みんなで「泳ぐ」話で盛り上がることが出来たのでした。

Melissa さんはいつもしなやか、なめらかライフ実践マダムです。


年の瀬の大サービス?

 mihoちゃん、褒めすぎですよ、木に登っちゃうよ♪(笑)年の瀬リップ大サービス?でもうれしいな〜
大掃除も中途半端で、両方の実家が近くなのでおせちはその時だけで充分、自宅用おせちは元旦の朝の分だけです。

 mihoちゃんは偉い!カズタくんはきっと今はそれが当たり前と思っているけれど、ママの偉大さが解るときがあるはずだから、その時が楽しみ♪

 まだ明日もあるけれど、良いお年をお迎えくださいませ!
来年もよろしくね。

私も今日は頑張って、いろいろ切りました

ミホさん、
仕事の話は、公のところには書けないけど、
いろいろあって、いろいろ考えているところ。
ミホさんより8時間早く、新年を迎えます。
来年もよろしくね。

本音

☆Melissa さん

美しい床の間のしつらえ、拝見しました。やっぱりMelissa さんは特別なお方です。

私はお世辞は言わないです。自分を過剰に謙遜することもしないけど、人をほめすぎることもないのです。思ったとおり、感じたとおり。 Melissa さんは東京を代表する優美な人だと思います。

年が明けて、日本はにぎやかになっているようですね。こちらはあと7時間。

おせちができたので、今からお重詰めします。

公私共に。

☆南姫さん

頑張ってお正月のお料理を美しく切ったのね、偉い、お母様もお喜びでしょう。

仕事の話はいつか直接じっくりと聞かせてもらいます。異業種の友達の現場の話を聞くこと、初めて聞くことがたくさんあって、楽しみ。

南姫さんは、3が日はゆっくりできるのかしら。日ごろの疲れが取れるように、のんびり過ごしてね。今年もどうぞよろしく。

2013年!

あけましておめでとうございます。

美味しそうです!
切り干し大根に白菜にいわしに。
日本でおなじみの食材が、とてもおしゃれでステキなお料理に変身していて、感動です!

↓のキラッキラの牡蠣やふっくら身の厚い舌平目も美味しそうっ!
フランスは酪農王国と聞いたことがありますが、大西洋に地中海に海の幸も豊富なんですね。
くっはぁ~、むきたて生牡蠣食べたい!

今年はぜひぜひお会いしたいです!
よろしくお願いします。

今年もよろしくお願いします

☆斉藤さん

昨年中はブログを通じての交流ありがとうございました。今年は必ずリアル友になりましょう。

パリに暮らしてから日本の食材が特に大好きになりました。実家ではほとんど和食だったため、今でも米好き、味噌好き、しょうゆ好き。
それでもお豆腐や日本の薬味のお野菜など、なかなか入手困難なものもまだ多いです。

パリではやはりお肉料理が中心となりますが、↓の記事の牡蠣屋さんは市場とのパイプが太く、年中本当に新鮮で美味しいシーフードがいただけます。

おっしゃるとおり、大西洋沿岸やノルマンディ、南仏も美味しいお魚がたくさんあります。

日本もフランスも食いしん坊万歳大国には変わりないということかも知れないです。

プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク