生き物の音

DSC01812_20130115030607.jpg

先週末、福岡からこの日の朝パリに着いた友人と一緒に、モンパルナス駅から郊外線へ。

40分ほど電車に揺られながら、共通の友人宅に向かった夕暮れ。








DSC01813_20130115030611.jpg

パリのメトロの車内とはまったく異なる座席配置。

気分はまさに小旅行。


DSC01818_20130115030616.jpg

Tさん宅へ無事到着。みんなで乾杯!


DSC01817_20130115030613.jpg

AちゃんとWちゃん作のカナッペをいただきながら、大きな水槽の亀を眺めます。


DSC01822_20130115030618.jpg

日本の帯の柄のようなペーパーナフキンが飾られたテーブルへ。


DSC01823_20130115031440.jpg

「オクラキムチ」や、


DSC01824.jpg

「お豆腐のステーキ」や、


DSC01825_20130115031447.jpg

「ポテトケーキ」を前菜にいただきながら、


DSC01826_20130115031449.jpg

シャンパーニュ2本のあとには、シャブリの1級畑「FOURCHUME」。


DSC01827_20130115031452.jpg

「アンディーブとワカメのさっぱり和風サラダ」のあとには、


DSC01830.jpg

大きな大きなエキゾチックな鉢に盛られた「クスクス」。


DSC01831.jpg

表面の豊富な種類の野菜の下には、スープのしっかり染みこんだスムール。

遠慮なく3回もお代わり、さらに帰りにお土産にもいただき。


DSC01828.jpg


クスクスに添えるHARISSAも特別なものを探されたそうです。


DSC01839.jpg

カマンベールとロックフォールとコンテ。


DSC01842.jpg

とろり、ボルドー・ポムロールと一緒に。


DSC01844_20130115032552.jpg

手土産のエルメのマカロン。


DSC01843.jpg

季節のデザートは、もちろんガレット・ド・ロワ。


冠をかぶったのは、Aちゃん。





気がつけば「こんばんは」から早5時間。

水槽の亀の雅な緑の甲羅がゆらゆら、白い鳥の広げた羽も見事。



人の生活音、笑い声と一緒に、家族として動物が楽しそうに暮らしている。




いつか猫を飼おう。

生まれたときから猫と一緒に二十歳まで育った私は、きまぐれな猫族。




本気の冬が再びぶりかえす1月。

温かいおもてなしをありがとうございました。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごく楽しそうなパーティね。
お料理も美味しそう!!
クスクスに添えるHARISSAというのは、初めて知った。
これは辛いの?
クスクス大好きでよく使うのだけど、いつもラタトゥユに添えるか、サラダにするかくらいだから、お料理参考になったわ。

ガレット・ド・ロワは最近も日本でよく見かけるの。なんかね、日本では、パーティとかの余興につかうとか・・・ちっょと本末転倒なかんじはするけど(笑

今週末から・・・センターだよぉぉ。怖い・・・

パリからも祈ってます

☆さつきちゃん

今週末からセンター試験。Sくん、納得のいく結果が出るように精一杯頑張ってきてください。
毎日少しずつ、春は確実に近くなってきてる。大きな桜が咲いたら、お祝いにかけつけたいです。

HARISSAはエキゾチックな唐辛子風ペースト。一般的にはチューブでスーパーで売っているの。2月に一緒にお土産パックの中にいれて送るから使ってみて。クスクスじゃなくても、ちょっとお肉につけても美味しい。いろんな料理にアクセントになります。

ガレットは、日本ではフェーブは飲み込む危険性ウンヌンで別添えになっているのもあると聞きました。 今月いっぱいは、たくさん食べる機会がありそうです。

No title

ありがとう。
楽しみがたくさん増えちゃった。
ガレットのフェーブ、たしかに別添えになっていて、中にはかわりに一粒のアーモンドが入ってますと書いてあったわ。

はじめまして

真穂と申します

今年の夏休みに娘8歳とパリに行きたいと 

アパルトマンのサイトを検索していました

気に入った素敵なアパルトマンと ピノミホさんのアパルトマンが

もしかして一緒かもと コメントさせて頂きました

屋上に室内プールで近代建築 15区ですよね??

屋上からエッフェル塔が見えますか?



そして そして 素敵なお教室ですね

引き込まれる様に ブログを読ませて頂きました

私も大阪でアート書の教室をしております

パリで色んな刺激を受けれたら思います

パリ情報楽しみにしております

                           真穂




代用品

☆さつきちゃん

フェーブは別添えで、中にはアーモンドね。なるほど、日本らしい配慮ですね。

昨日も友人宅にガレットを持っていったけど、栗のクリームが入ったものでさくさくの生地と相性が抜群で良かった。

1月中、あと何回ガレットを食べることができるかしら。今年はまだ王冠かぶってないわ。

高層建築

☆真穂さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

15区のセーヌ沿いにはいくつか高層がありますが、うちはぎりぎり15区で、モンパルナスに近いところです。屋上にプール、29階のテラスからエッフェル塔もパリ全景が見えます。
きっと真穂さんの気に入られた建物かもしれません。

8月にお嬢様とのパリ、とっても楽しいと思います。私は8月は息子が日本で予備校に通うので横浜で過ごします。お会いできずに残念です。

アート書のお教室をなさっておられるそうで、ブログやHPがあれば教えてください。ぜひ拝見したいです。

これからもどうぞよろしくお願いします。



No title

早速 お返事有難うございました

アパルトマンからエッフェル塔の夜景が見えるなんて

テンション上がります

パリ入りは 7月21日を予定しております

もしお会い出来ましたら 感激です

ぜひぜひ 作品サイト見てくださいませ

真穂 書のとびら  http://blog.zaq.ne.jp/sinsuih/

私も 楽しみにブログ訪問させて貰います   

         
  

                           真穂

No title

無事、福岡に戻りました。

 暖冬だと聞いていたパリも、私には、パリらしい、厳しい冬の顔で、
 それは、それで、楽しめたと思っています。

 I家で、ゆっくりご一緒できて良かったです。
 たくさん食べて、しっかり飲んで…そして、いっぱいおしゃべりして
 楽しく過ごした、パリ滞在、第1日目でした。

 そのまま、1週間ダッシュで過ごして、明日から、勤務。

 また、次のパリを楽しみに頑張ります。
 



拝見しました

☆真穂さん

美しいブログ、見せていただきました。

興味深いレッスン、いつか私も弟子入りさせていただきたいです。
母が元気だったころに、書や絵手紙を習っていて、ときどきパリにも
作品が届いていました。

自分で筆を持つという経験、味わってみたいです。

私たちがこの夏、パリを離れるのは7月中旬よりも前になると思うので入れ違いが残念ですが、大阪か横浜でもお会いできるチャンスはありそうですね。

今朝もパリは蒼く、白く、静かな銀世界の日曜日です。




おつかれさまでした。

☆Nicole さん

新しい髪形もNicole さんにぴったりで、可愛らしかったです。
お忙しいフランス滞在中、こうして郊外のおまねきにもご一緒させていただき、CEPAGEにもご参加いただいて、いつも本当にありがとうございます。

たくさんいただいたお土産もカズタと奪い合いで明太子を楽しみました。

すぐにお仕事がお忙しくなるようですが、どうかお疲れが出ませんように。またピカピカ輝く笑顔で再会をよろしくお願いします。


プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満16年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク