梅の咲く道 ~京都への旅 其の弐

P1040421.jpg

2日目は早朝から金閣・鹿苑寺へ。

足利三代将軍義満が造営した別荘、北山殿。

黄金の世界遺産、1994年認定。






P1040418.jpg

朝のひんやりした空気が心地よい参道。


P1040437.jpg

龍門の滝。 鯉の石が本当に滝を上っているように見えます。


P1040422.jpg

陸舟の松。京都3松のひとつ。

帆掛け舟の形、樹齢は600年を越え、足利義満の手植えと伝えられている。


P1040442.jpg

お守りや絵馬の売り場のそばでろうそくを。

叶えたい願いは数々あれど、一番の願いはコレ。


P1040443.jpg

京都から横浜へ戻る翌日が今回の通院初日。

再発・転移の不安を消し去るように、一心に祈る。


P1040453.jpg

ピンクの梅が咲き始めた北野天満宮。


P1040448.jpg

時を越えて伝わる名句をかみしめる。


P1040469.jpg

手をしっかりと繋いで歩く老夫婦の後姿。

私にも何十年か先にひとりで歩けなくなった時、手を繋ぐ人がいてくれますように。


P1040470.jpg

北野名物あわ餅。母娘3代がその場で丸めてくださる作りたてのお餅。


P1040474.jpg

ゴトンゴトン、嵐山電鉄に乗って四条大宮へ。


P1040483.jpg

昨日に続いて、再び錦市場をぶらり。京風たこやき。


P1040484.jpg

野菜たっぷりの薩摩揚げ。


P1040485.jpg

じゃこのおむすびもふんわり優しく握られて。


P1040488.jpg

京の旅の締めくくりは教王護国寺。 京都のシンボル的存在の五重塔を持つ、通称東寺。


P1040489.jpg

密教彫刻の傑作、立体曼荼羅が安置されている講堂。

21体が居並ぶお姿はまさに圧巻。


P1040494.jpg


高さ55m、現在の塔は徳川家光によって江戸時代に再建された5代目。




京都駅でお土産を見て、一路横浜へ。




また行きたい。 そのために、仏像の本をきっちり復習しておこう。


京の風情を歩き、日本をもっと知りたくなった2日間。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な京都!!

3年前、中学の修学旅行以来、京都に行ったのですが
大人になって行く京都っていいですね!!
仏像にはまったのも京都に行ってからだと思います。。。
三十三間堂の仏像圧巻でした!!
ゆっくり一体一体ず~っと見ていたい感じでした!!

5月に行く予定です!!
食べ物も美味しくて。。。
川床にも行ってみたいと思ってます!!
あっ!!そうそう!!仏像の勉強しておかなきゃ!!v-411

京都4週間滞在

新入社員の頃、研修で京都に4週間いましたが、そのときにたっぷり京都を堪能しました。随分大昔だけれど、京都だから、見所はあまり変わっていないと思う。
そう言えば、高校の同級生で、仏像顔の男子がいたね。誰のことー?と言われるよね。

お久しぶりです~

みほさん、

お久しぶりです。京都に行かれたのですね。過去二回の帰省の際に立ち寄った場所たちが出てきて、みほさんの旅と、自分の旅路が重なり、懐かしさ2倍、嬉しさ2倍です。

お団子も美味しそう!

診断の結果が良いことを祈ってます!

どうぞ素敵な残りの日本滞在を~!

オトナの古都

☆うめ吉さん

子供のころ、感じなかったことをこの年になったからこそわかるようになりました。
雅な世界にひきこまれているここ数年、今回の旅で仏像様に熱愛です。

三十三言堂の1001体のお顔、どこかに自分の好きな人に似た顔があると言われていますね。じーっとあの場に留まりたいぐらいでした。

5月の京都ですか。うらやましい。緑も美しい季節。うめ吉さんのブログUPが楽しみです。


長期滞在

☆南姫さん

4週間京都?それはそれは最高に羨ましい。 私もいつかそうしたい。そして毎日仏像様と向きあいたい。

仏像顔の男子? コアラ顔の男子は確かにいた。おにぎり顔の男子もいた。
みんな今は立派になって、年相応のいい味わいも顔に出ているはず。

生き様は顔に出るから、いじわるな顔にだけはならないように頑張ろうと思います。



ご無沙汰つづきで。

☆ Lazyelephant さん

いつも見守っていただき、ありがとうございます。

京都、本当に久しぶりでしたが2日間充実して楽しんでこれました。
次は奈良にも行こうかと思っています。

診断の結果は、日本を離れるときにご報告できると思います。

長らくお会いしていませんが、この春こそテラスで乾杯しましょう。



No title

京都良いですよねぇ。
金閣寺の華やかさも良いけど、銀閣寺の雰囲気も好き。

そうそう息子が、以前イギリスにホームステイ行ったとき、金閣寺前で写した写真を持って行ったらホストファミリーに「Your house is very beautiful!!」と言われたらしい(笑

京都旅行

東寺の陶器市(のみの市)に学生の頃よく出かけてました。
写真が懐かしかったです。
金閣寺は中学の修学旅行以来一度も行ってないです。
ちょっと行ってみたくなりました。

仏像、ちょっと学んでみようかな。
指先まで綺麗に整ってるところが好きです。
自分の心の中もスーと整う感じがします。

いっぱいいろんなものを食べてるのが一番羨ましかったヨ。

ありえる豪華さ。

☆さつきちゃん

そのお話、爆笑だね! でも、さつきちゃんちの豪華さは金閣寺の内部よりもすごかったよ。
また伺いたいわ。テーブル周りのシックな照明も素敵だった。

銀閣寺は昔よりもこじんまりと感じた。白い砂のお庭がまぶしかった。

いつか京都もさつきちゃんと歩きたいです。





東寺の。

☆likisukeちゃん

仏像の世界、今、のめりこんでいます。

東寺は必ずいきたかった。仏像好き女子の間で「イケ仏」といわれる方にもお会いしました。
立体曼荼羅の中の左側。思わず、きゅーんとするほど美形でした。

今回もどっさり仏像関連の雑誌、本も入手。パリで勉強しなおして、次の来日にまた遠足したい。いつか一緒に行きましょう。夏休み、猛暑の鎌倉めぐりもいかがでしょう。



プロフィール

Author:ピノミホ
趣味から始めたワインの勉強、人と語らうことが大好きでおもてなしを積み重ねた経験、それらを集結して「CEPAGE」を実らせて満17年を迎えました。
小さなサロンのテーブルに、今日も美味しいお皿を運んでいます。

ワインの熟成と同じように、ゆっくり、味わい深い時間を過ごせる日々を願って。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク